「餌付け」では...? 孫にたくさん食べさせたい母と大喜びの我が子。見守る私の気持ちは複雑!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ゆり
性別:女
年齢:44
プロフィール:片づけが苦手な専業主婦。夫と子ども2人の4人家族で仲良く暮らしているが、実母との微妙な関係に悩む。

42.jpg

私の母(72歳)は、我が子達に食べさせるのが嬉しくて仕方がないようです。

夫の母(72歳)も同じなので、この世代の人はみんなそうなのかもしれませんね。

母も義母も戦後まもない頃に生まれた世代ですから、子供達が嬉しそうに食べるのを見ると幸せになるでしょうし、たくさん食べさせたいと思うのも理解は出来ます。

ですが、私の母は義母と比べても特にその傾向が強いような気がしています。

例えば、午前中にたずねて行った場合にでも、まず「何食べる?」という感じで、朝から食べ物を与えようとします。

何とか阻止しますが、タイミングが悪くて止められない場合は、そのままお昼ご飯までダラダラと食べ続けている時もあります。

我が子達は純粋に優しい母のことが大好きなようです。

最近はコロナもあり滅多に顔を出すことは出来ませんでしたが、以前は週に2回くらい行く時もありました。

そこで気になるのは健康面、特に虫歯の心配です。

私も子供の頃に同じように食べさせてもらった記憶があり、甘いものも気にせず与えられていました。

太ることはありませんでしたが、ひどい虫歯の治療痕と甘いもの好きには今も悩まされています。

子供達もすっかり甘いもの大好きになっており、何とか虫歯は出来ずに済んでいますが、同居だったらと思うとぞっとします。

母が、孫の喜ぶ顔が見たいのは分かります。

感謝もしていますが、どうしても子供の健康面や習慣づけを無視して、食べ物を与えすぎているように感じるのです。

私が細かすぎるのかと悩むことがありましたが、ある日、母がペットに食べ物を与える姿を見て、はっとしました。

実は母は、あまり人には懐かない動物すらも懐かせる、動物を扱うのがとても上手な人です。

今までもキッチンに立つ母の足元や周りにはいつもペットがいました。

犬や猫やうさぎやモルモット、小鳥など、とにかくペットにもいつも食べ物を与えているのです。

そうした姿が目に焼き付いているせいか、我が子にしていることも、まるで餌付けのようで何とも複雑な気持ちになってしまいました。

ですが母と子供達との関係は良好ですし、良かれと思ってやってくれている母に対して酷いことを思ってしまった自分が、嫌な人間にも思えてきます。

子供達も少しずつ大きくなってきましたが、急に訪ねることになった時は「おやつはないかもよ」と確認してしまいます。

「全然いいよ!」と言って、母に会うのを楽しみにしてくれていますから、一時的のものとして、こうした時間を楽しんで欲しいとは思います。

でももう少しだけ、自分自身の経験からも、子供達の健康にももう少し気遣って欲しいなあと願う気持ちもあるのです。

「子供達はペットじゃないのよ!」とは口がさけても言えませんが。

関連の体験記:娘には言えないけど...70歳手前、貯蓄はキープしたい私たち夫婦にとって「可愛い孫」への出費が痛い
関連の体験記:昼食15時、夕食21時、洗濯は14時から......。ちょっとめんどくさいマイペースなお義母さん
関連の体験記:離婚して出戻った姉。70歳の母に3人の子供の世話をさせ、自分は漫画を読みふけり...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

毎回母親の悪口ばっかりなのに良く世話になりに行く気になりますね。 虫歯ができるのは、甘いものを食べるからではありませんよ。甘いものが悪いのでも食べるのが悪いのでもましてや食べさせてあげる人が悪いのではありません。子供と向き合って子育てしていないのは投稿者なのでは。 幼子の相手をするのは大変ですよね。食べさせている間は投稿者は何をしているのでしょう?一緒になって食べて見ているだけ?毎週毎週孫の顔を見せるのが親孝行ですか?準備して待っておもてなしする方の事を考えたことがありますか? わがままだと思う。
子供はペットじゃない、そうです投稿者の持ち物でもないし付属物でもないですよ。 どのような方針で子育てをしているのか、お母様には何をのぞんでいるのかきちんとお話しされてはいかがですか。 やってもらって見ていて文句たらたらってどうなの。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP