不倫疑惑の美魔女先輩。「既婚未婚を聞くのは傷つくから」と反対したお客様アンケート、傷ついたのは自分...?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:やまと
性別:40
年齢:女
プロフィール:50歳の夫と二人暮らしの主婦です。

19.jpg

昨年コロナ離職をしたのですが、その前に派遣で働いていた職場での出来事です。

他の部署ですが印象的な正社員の女性の先輩がいました。

年齢は50代前半で、婚姻歴もなく独身で一人暮らしをしているいわゆる「おひとりさま」ということでした。

仕事ができて背も高く若々しく、美魔女という言葉がぴったりな方で、いつも遠くから見て素敵だなと思っていました。

しかし次第に、この先輩に関していろいろ噂を耳にするようになりました。

どうやら、結婚していて子供のいる女性社員にきつく当たっていたようです。

社内の飲み会で執拗に絡んだりするばかりか、仕事上必要な連絡を回さなかったり、話しかけても無視されたりしたなんていう話を、複数の人から聞くようになりました。

私は部署が違うので仕事上ほとんど関わることはありませんでしたし、結婚はしていますが子供がいないからなのか、挨拶をしても無視されるようなことはありませんでした。

でも先輩は私に子供がいるかいないかなんて知らないだろうし、「噂は本当なのかな...?」と思っていた時、また別の噂を耳にしました。

なんと先輩は前社長と長年不倫関係にあり、社長が退任した今でも付き合っているとのことです。

先輩と前社長が休日に一緒にいるのを見たと言う人が何人もいることも分かりました。

先輩と前の社長に関する話はそれだけにとどまりません。

実は会社の近くに部屋を借りて一緒に住んでいる、奥さんから損害賠償を請求されている、実は隠し子がいる...などの噂が。

しかしどの噂も最後に「~らしい」がついており、もはやどこまでが本当なのか分からない状態でした。

そんな中、先輩の会議での発言がちょっとした物議を醸したのです。

先輩は会社で実施している「お客様アンケート」の既婚未婚や家族構成を書く欄を廃止した方がいいと言い出したそうなのです。

先輩曰く「年齢や性別だけでなく婚姻や子供の有無に関することは個人情報だし、結婚したいのにできない、子供が欲しいのにいない場合は聞かれたら傷つく」ということでした。

確かに、性の概念や家族のあり方は多様化していて、結婚して子供がいるのが当然とは、私を含め多くの人が思っていないでしょう。

しかし、だからと言って安易に廃止してしまうのはマーケティング上難しく、アンケートを取る意味がなくなってしまいます。

先輩はどんな気持ちでそんなことを言ったのかな?

やはりあの噂は本当で、前の社長との結婚を望んでいたのかな...?

憶測でしかありませんが、どうしてもそう考えてしまいモヤモヤしてしまいました。

私はすでに辞めてしまっていたため、事の真相は今となってはわかりませんが、街で先輩くらいの年齢のきれいな人を見かけると思い出してしまいます。

関連の体験記:気づいてしまった...中学校の給食室で働いていた私が目撃した、栄養士の「ある行為とその顛末」
関連の体験記:共働きの息子夫婦に頼まれ、2歳から預かった孫娘。彼女が「小学校で書いた作文」で嫁との関係が...
関連の体験記:夫の実家の異様な食事風景。座ることも許されず壁に向かって立たされた私/かづ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

噂の真実はわからないけれど、複数の人があの人はとろくでもない噂話を人の耳に入れてくるような会社はどうかと思う。噂話している人たちのほうが余程下劣。 マーケティングで必要ならば廃止は難しいでしょうが、その女性が言っていることは何もおかしくない。性別だって回答したくない人もいるのに、おかしな勘ぐりするなんて噂好きの人達って怖い。
任意のアンケートなのに?不思議なオバサンがいたものですね。マーケティングの意味知らないのかな?既婚未婚で人の価値は変わらないけど、このオバサンにとってはそれがコンプレックスなんでしょうね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP