離婚した娘の子供の面倒を見る私。叱りつけた孫が持ってきた「あるもの」に涙が...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:チューリップ
性別:女
年齢:52
プロフィール:娘の離婚を期に孫との同居の日々が始まりました。そこにあったのは楽しさだけではななく......。

pixta_51055442_S.jpg

離婚した娘が二人の孫を連れて戻ってきました。

娘は1年ほど家事&育児中心の生活を送っていましたが、離婚の傷がいくらか癒えたこと、生活のため、そして将来の事などを考え、フルタイムで仕事に出ることになりました。

...となると、それまで娘がやっていたことを誰かがやらねばなりません。

そこで白羽の矢が当たったのが私。

家事と育児を一手に引き受けることとなりました。

40代後半で「おばあちゃん」となり、下手に若いため仕事を辞める決心がつかず、それまでフルタイムで働いていた私。

仕事を減らしほどほどにして、自由な時間がたくさんあって、お孫ちゃんと毎日遊んで暮らせる......。

そんな、楽しいことばかりを思い描いていました。

しかし、実際にはそんな甘い話ではなかったのです。

幼い孫たちの世話はとにかく「超ハード」。

一緒に遊ぶ、お風呂に入るはもちろん、ご飯を食べるだけでも体力と気力を要します。

しかも娘も夫も仕事が終わるのが遅く、夕飯に間に合わないこともしばしば。

私1人が頑張るしかありません。しかも毎日。

まさに疲労困憊の生活で「こりゃ、仕事の方が全然楽だな」と思えるほどでした。

自分でも驚くほどイライラが募り、「食べるのが遅い」とか「テレビやゲームの時間が長い」など、孫を叱る回数が増え、そしてそんな自分に嫌気がさして落ち込む......。

いつしかそんな日々になっていました。

でも、そんなある日、忘れられない出来事が起こったのです。

いつも通り夕飯を終えた時のこと。

「ばあちゃん、遊ぼ♪」と2人の孫が誘ってきました。

でも、食事の後片付けをしなければいけない時間。遊ぶのは無理なのです。

毎日そう説明しているのに「遊ぼう遊ぼう」と言い続ける孫たち。

「この時間は無理なの! 遊べないの!」

私は苛立ち、キツイ口調で言ってしまいました。

当然のように、とっても悲しそうな顔になった二人のお孫ちゃん。

うつむいて自分たちの部屋に入っていってしまいました。

「なんでこうなるのだろう...。私は、ただただ優しいばあばでいたいだけなのに」

二人の姿を見て、私は涙が止まらなくなってしまいました。

でも、しばらくして、お孫ちゃん2人が戻ってきてくれたのです。

そして......私にお手紙を渡してくれました。

そこには幼い文字で、こう書かれていました。

「ばあばだいすき。ゴメンね、いつもありがとう」

きっと......幼い二人が一生懸命に考えた「ゴメンナサイ」の方法だったのでしょう。

その手紙を見て、涙がどっどあふれてしまった私。

「ばあばこそゴメンね」というのが精一杯でした。

そんな私を「ばあばが大好き」と言いながら、孫はふたりでギュッと抱きしめてくれました。

「ああ、私はすこし頑張りすぎていたのかもな」

この出来事でそう気づいた私。

まだまだ先は長いのですから、少し肩の力を抜いてやっていこう――。

そう思わせてもらった出来事でした。

■おすすめ体験記
5歳と8歳の孫を私に預け「記念日ディナー」の娘夫婦。共働きで子供と触れ合う時間が少ないのに...
「孫を預かったなら、しつけもしてください!」息子の嫁の理不尽な言い分に抗議したら電話を切られ...
離婚した娘の子供が1歳前から保育園に。「かわいそうに」と思ったけれど...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

いつも、ムカつく話、ちょっと、おかしいんじゃない?の記事もありましたが、今回の話、感動!!でした。孫は良く解っているんだね!?
白羽の矢って、、、、 その言葉、どうにかなりませんかね。 1番の被害者はあなたではなく孫たちです。 親子で暮らせなくなって寂しい思いをしてる孫たちにばあばごめんって言わせるなんて、酷すぎる。 こんなの感動する話でもなんでもない。
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.01.03
言い過ぎですよ。 最後まできちんと読まれましたか? 正論ぶって人を傷つけているのに気付けないのでしょうか。
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.01.24
あなた、おかしいよ
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.02.03
子育てした事がない方なんですね。狭い世界で自分の物差しでしか測れない可哀想な方。
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.02.10
ばぁばも人間です。孫がいくら可愛くても、イライラします。経験値が低い方には、分からないことかもしれませんが。
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.02.10
テメェに何がわかるんだ!子育てや家事の苦労も知らないくせに
匿名さんからものさんへの返信 | 2020.03.12
預かってる間は親と同じ立場になるのだから、大変に決まってる。しかも頑張って全部やってあげちゃおうとするタイプの方みたいだし。 私はたまにしか預けられないけど、それでも助かってると感謝してます。 出来ない事をハッキリ言う勇気だけ出して娘さんと細かい取り決めする事が必要かも。 とにかく、安易な批判は貴方の見解の狭さを露呈してしまいますよ。 言葉選びは難しいですから互いに気をつけましょう。
よかったですね❤️
同感です✋
私もまったく同じ立場で良くわかります✋…
同じ立場なのでよくわかります。 孫はかわいいけど、家事育児、仕事。疲れますよ、いらいらもします。
一緒に住んでいてそれだけ世話してるなら普通に自分の子ども育ててるのと変わらない。そりゃイライラする時もあるさ。 娘、フルタイムで働いていても帰ってきてから皿洗いくらいできると思うよ。私なら、帰ったら子供達のご飯済んでて助かる〜!って思う。 シングルじゃなくても共働きの人達は、帰ってからご飯作って食べさせてるんだから。ばぁば頑張りすぎ!夜ご飯のあとは孫とゆっくりしてもバチは当たらないと思います(^^)
同感です‼️ おばあちゃん頑張り過ぎないで片付けくらいは娘さんにお願いしましょうよ‼️
一緒に住んでいてそれだけ世話してるなら普通に自分の子ども育ててるのと変わらない。そりゃイライラする時もあるさ。 娘、フルタイムで働いていても帰ってきてから皿洗いくらいできると思うよ。私なら、帰ったら子供達のご飯済んでて助かる〜!って思う。 シングルじゃなくても共働きの人達は、帰ってからご飯作って食べさせてるんだから。ばぁば頑張りすぎ!夜ご飯のあとは孫とゆっくりしてもバチは当たらないと思います(^^)
私も孫育ててます。フルタイムで働きながら・・。 きっついですよね。わかります。 娘に朝食の洗い物させるのに1年かかりました。死ぬまでには何か良いことあるでしょう。お互い頑張りましょう。
良く頑張ってらっしゃると思います。祖母の立場とはいえ、たまにではなく毎日なんですから。 娘さんお母様に頭上がらないですね。感謝されていると思いますよ。
感動で胸がいっぱいです。素晴らしいお話しをありがとうございます!
素晴らしいお話しありがとう
凄い頑張ってますね‼️罪のない孫達です‼️おばあちゃんの頑張ってるのも全部わかるし、今、忙しいから手伝ってといったり、ちょっと遊んでて、と、言えば大丈夫だと思います
賢いやさしいお孫さん、若おばあちゃんがんばってくださいo(^-^)oきっと良いことがありますよ!娘さんへお願いします。お母様を大切にしてくださいね。素敵な御家族のお幸せをお祈りしてます。
相手を思いやる行動は必ず相手の心に届く、それが手紙にあったありがとうで証明されましたね。誰もが疲労困憊したら心に余裕がなくなる。私も疲労困憊の時でも人に優しく出来るようになりたいと思いました。
そりゃ大変ですよ! 世の中のママ達も若くたって、我が子であってもノイローゼになったり、鬱になったりするんですから。 私も近くに頼れる人が居ないので、ずっと大変でした。そして現在進行形です。鬱になったり育児放棄になるくらいならと、食器の片付けは放置して二食分まとめて洗ったりもします。 掃除も毎日しなくても良いのです。 洗濯物も、遅く干したり、遅くとりこんでも良いのです。他人に迷惑はかかりませんし、こどもの相手こそが最優先なのです。 そうして15年が経ちました。 今では子ども達が一番の良き理解者です。
私も似た様な立場です。ただ、娘が離婚後、暫くたってから結婚するいいだし嫌がる孫を連れて遠方に引っ越しました。ですが2ヶ月後に、孫は児童相談所に保護され、それ後私が引き取る事になりました。その9ヶ月後に、結局娘は結婚詐欺にあった事がわかり戻ってきました。今は、毎日働くなんて出来ないと言い週2日位しか働きませんが、家事はろくにしません。ゲーム、自分が遊ぶ事優先で、週2~3日新しい男の所へ行きます。孫は娘にまた何かされるかもしれないという恐怖と一緒にいて欲しいという純粋な思いの中で苦しんでます。今では孫と私は、娘が居ないとほっとします。今でも、孫は「ママと二人きりにしないで」というので、会社の忘年会や送別会は行きますが、飲み会はほぼ断っています。体力気力も限界にきていますが、孫にお手伝いをして貰いながら何とか過ごしています。 母親を慕う気持ちは消えません。娘さんが変わらないかもしれませんが、お孫さんの気持ちを考慮してあげて下さい。 一番は、手抜きです。洗い物をしないで済む様に、紙皿と割りばしで食事するといいそうです。お身体に気をつけて下さい。
ばぁばに、感謝です。 私の母や父も孫達を本当によくみてくれます。 娘からすると心から感謝、ありがたいです。
がんばってください!としか言いようがありません。  夫の両親との二世帯で、3人を育てましたが、何も面倒は見てくれませんでしたし、口はたくさん出されました。夫の帰宅は毎日午後10時過ぎ、子供の年齢が続いていたので、夜1人が発熱しても誰も頼れなかった日々…。 もう60歳になりましたが、二度と育児はしたくない。これが私の本音です。 がんばってくださいね。ご自分の人生もどうぞ大事になさってくださいね。
働きながら子育てされてる方たち本当に尊敬します。 もう少し子育てに優しい社会になればいいのに。
自分の子の子育て最中にお孫さんの面倒全部見るなんて本当に頭が上がりません。私は三人子育てしようやく長女が自立するところです。旦那はあまり手を出してくれませんがお互いの両親に支えられながら仕事しながらやってきました。数年後には自分の母の介護やたぶん孫の面倒を見る事になるでしょう…。この記事を思い出しながら精一杯やっていこうと思います。
実に 身につまされるお話です。 うちも、よく娘が3才の孫娘を連れて帰ってきますが 先日、ちょっとしたことで 揉めてしまいキツイ言葉で怒ってしまいました。 その時の娘と孫娘の悲しそうな顔を忘れられません。 孫娘にとったら私は ママに叱られた時に優しく受け止めてくれる大好きなばぁば、なのです。 逃げ場所を無くしてはいけないと猛省しました。
何もかも自分一人でやってはダメです。娘さん、ちょっと甘え過ぎでは? いくらシングルでも、お母さまはあなたを育てた時とは違い、年齢も重ねています。同じようにからだが動かないし、疲れやすくもなります。お母さまがしてくれるのは当然なことではありません。きちんとお礼を言って下さい。それにお母さまも、夕食の食器洗いや洗濯物の片付けくらいはさせましょうよ。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP