芋づる式に頼みが増える義母に「NO!」 フリマアプリにネットの設定...何でも私に丸投げするな!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:みかん
性別:女
年齢:43
プロフィール:みかんをたくさん食べてます! 栄養つけてコロナにかからないように頑張りたいと思います。

pixta_31459656_S.jpg

夫と義家族はデジタル関係が得意ではありません。

ですが新しい物好きなので、デジカメやパソコンなどハイスペックの最新式を買い、使いこなせずに宝の持ち腐れになっています。

ある日、最近フリマアプリを始めたということを会話のネタで出したら、義母もやりたいと言い出しました。

そこで義母のスマホでフリマアプリをダウンロードし、写真を撮ってコメントを書き、出品ボタンを押すという一連の流れを教えてあげました。

しかし、出品やコメント、買い方が覚えられないらしく、会うたびに「もう一度教えてくれない?」とお願いされます。

結局、私が購入したり、コメントに返事を書いたりしています。

先日、遊びに行った時も「次に来た時に、出品してもらおうと思ってためておいたの」といらなくなったものが詰められた段ボールがありました。

いつも義母の家に行くと食器洗いなどを手伝っているのですが「片づけはいいからこっちをお願い!」と言われ、ひたすら出品作業をしていました。

明かりや角度を意識した写真を撮影し、目をひくコメントなどを考えるのは思っているより大変。

自分の物の出品なら、売れれば臨時収入になってハッピーなのですが、義母の物を売ったところで私にはなんの得もないよなぁと思うと、虚しくなってしまいました。

使い方は簡単なのに義母が使いこなせない理由は、きっと覚える気がないんだろうなと思います。

私が面倒をみれない発送作業はきちんとできています。

自分でやらなければいけないことは覚えられているので、出品など、任せられるところは任せようという頭が働いているのでしょう。

親孝行と思い快くやってあげればいいのでしょうが、使いこなそうと努力をする様子も一切ないため、「自分のことなんだから自分でやってよ」と思ってしまいます。

また、その一件で義母は私がデジタル関係に強いと勝手に思い込んでしまったのか、ネットの設定も頼まれました。

「速度が遅い気がするから光回線に変えたいけれど、どの事業者がいいか分からないから教えてほしい」

「工事があるから立ち会ってほしい」

さらに、「工事の後は細かい設定が分からないからやってほしい」など言ってきます。

「自分で覚える気はないの?」そう問い詰めたくなりますがぐっと我慢です。

私は決してデジタル関係に強いわけではありません。

自分の家のネットの業者の選定や接続など毎回とても苦労しています。

それをさも「あなたなら簡単でしょ」という態度で頼んでくるなんて...と思いイラっとしました。

その時は、酷い嫁かもしれませんが「ネット関係は大変なんで、プロに依頼してください」とひと言。

これを受けたら義母からさらに面倒事を押し付けられる、そう思っての対応でしたし、正解だったと思っています。

しかしそう言い返した時、義母は「あら、そう?」なんて悪びれた様子もなかったので、また面倒ごとを押し付けてきそうでモヤモヤしています。

関連の体験記:夫との出先でパート先から電話が...「なぜ出る!」と怒る夫。でも30年前のことを思い出してみて!
関連の体験記:14歳男子の継母になった私。4年たって突然訪れた...「息子との嬉しい瞬間」/キッチン夫婦(妻)
関連の体験記:「既読にならない方、賛成でいいですね?」LINEが流行り始めたころの「PTAグループトーク」の悲劇

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

覚えられないなら手順を書いて渡してあげれば?そこまではしてあげる気がないのでしょうね。 手順が分かってもできないことは頼まれると思うけど。 光回線は何度も呼ばれることはないですしそんなに嫌なら旦那さんにバトンタッチしたらいいですよ。 面倒事だの押し付けられるだの思うくらいならきちんと断ればいい。いいひとキャンペーン終了しましょう無理なのだから。
何回も頼まれるんなら、売り上げの何%を手間賃として請求してもいいんじゃないですか? それで文句言われたら、私も無料でこんなたくさんは無理です、って言えそう。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP