引き出しを開けようとしたら腰にビシッ!もしかしてこれがぎっくり腰!?/しまえもん

大学生の長女が一人暮らしを始めたので、マイペースなだんなと高校生の次女と暮らしているアラフィフしまえもんです。

前回の記事:汚れたまま、臭いも酷い...! 当番の私が見つけた「ルール無視のゴミ出し」に怒り心頭‼

65-1.png65-2.png65-3.png65-4.png

11月の3連休の初日のことです。

2階にある整理ダンスを開けようと中腰になった時、痺れたようになって急に腰に力が入らなくなりました。

こんなことは初めて。

「あっ、もしかしてぎっくり腰!?」

65-5.png65-6.png

65-7.png
焦りましたが、ぎっくり腰はかなり痛いと聞いていたのにそれほど痛みは感じない。

昔、父がぎっくり腰で何度か寝ていましたが、それはそれは痛そうでした。

私の場合、とにかく腰に力が入らなくてフラフラするくらいです。

ただ姿勢を正しているといいのですが、曲げたりすると痺れがやってきます。

いつもは猫背の私が姿勢を正して、足だけを動かすようにしてそろりそろりと1階に降りてきて、横向きに休みました。

ちょっとロボットにでもなったよう。

それでも横になるといくら楽です。

しばらくそうしていましたが、今度は起き上がる時が重い...

素早く動けず、ゆっくり上になった腕を下におろし、支えながらゆっくり起き上がらないと、またピシッと痺れます。

強烈な痛さはないのですが、キビキビ動くことができません。

一応家にある湿布を貼りその日は大人しくしていました。

後2日も休みなのについていません。

痛みが強ければすぐに病院へ行ったと思うのですがそれほどでもないし、ゆっくりですが動けるので休み明けに酷くなるようだったら病院へ行くことにしました。

幸い痺れたような感じは休日のうちにひき、休み明けからは普通に出勤しました。

しかし、会社ではほぼデスクワークなので、長く座っていると少し辛い。

経験者の妹にコルセットしてるといいよとアドバイスを受けたので早速買ってきて使用するとだいぶ楽でした。

それも数日で必要なくなりました。

65-8.png
ネットでぎっくり腰を調べるとかなり痛くなるとのことなので、もしかしたら私のは違うのかもしれません。

でも、また同じようにならないよう、今回よりさらに酷くしないように重い荷物、床に置いた荷物を持つときはしっかり膝を曲げて持ち上げるようになりました。

今回大して重いものを持ったわけでもないのに腰に負担になったようなので中途半端な格好もしないように気をつけたいです。

とにかくキビキビ動けるってありがたいなと思いました。

【最初から読む】甘え上手下手も愛おしい!我が家の癒し担当2匹/しまえもん

【まとめ読み】夫、娘、ねことのエピソード満載!しまえもんさんの記事一覧

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

しまえもん

ブログ「しまえもんの日々」を運営。のんびり変わり者のだんな、生真面目な高校生の長女、マイペースな中学生の次女、そして、今年12才になるくろさんと、6才になるにゃあさんの猫さん2匹と暮らしています。アラフィフ主婦の日々を書き綴ります。

しまえもんさんのブログ

「しまえもんの日々」

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP