母は反省したよ...。周囲より成長がゆっくりな弟のため、10歳の姉が取った「ある作戦」に涙が...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ayuko
性別:女
年齢:42
プロフィール:子育ては波乱万丈。それでもかわいい我が子のために頑張ります。

46.jpg

10歳の娘と、6歳の息子、同い年の夫と4人暮しの私。

毎日のように、想定外のことがおきるバタバタな子育てを満喫しています。

バタバタの原因は主に息子。

来年小学生になる息子は、周りと比べて成長がゆっくり。

言葉がスムーズにでなかったり、こちらが言っていることを理解するまで時間がかかったり、サポートが必要な場面が多々あります。

なんとか、みんなに追いつけるように「発達に良い」「発達を促す」ことは、可能な限りやってきて、息子なりにずいぶん成長してくれました。

しかし、周りの子もものすごいスピードで成長するので、まだまだ追いつたとは言えません。

どうしても同級生についていけないこともあり、からかわれてしまうこともありました。

息子のことが近所の子供達の間で広まり、娘がからかわれたこともあります。

ずっと一緒にいる弟を、姉は特別おかしいと思ってはいません。

弟のことをからかわれると、怒り、傷つき、苦しんでいる様子もあり心配がつきません。

誰だって自分の家族を否定されるのは嫌なことですよね。

学校にも相談しましたが、なかなか解決にはいたりませんでした。

しかし、弟思いの娘は、一緒に学校に行くことを楽しみにしています。

弟がからかわれた時、姉が1人で戦ってしまい、孤立するのでは...というのも心配でした。

近頃、姉は自宅に友達をよく呼ぶようになりました。

人懐っこい弟は一緒に遊びたがるだろうし、また何か言われてしまうんじゃないかなと思っていたのですが、姉はどこ吹く風。

遊びにきてくれた友達に「私の弟なんだけど、あまり上手に話せないんだ。でもおもしろくて優しい子だから一緒に遊ばせてもいい?」と、明るく友達に弟のことを説明してくれました。

その日の夜、「友達に弟を紹介してくれてありがとう」と伝えたところ、「少しでも弟が楽しく学校生活を送れるように、弟のことを知ってもらおうと思って...」という娘。

1人で戦おうとせず、周りに理解してもらおうと考えたんです。

なんて前向きで、良い作戦なんでしょう! ネガティブなことばかり考えていた私は反省しました。

このお姉ちゃんがいれば、学校生活も安心かもしれません。

いつの間にか、しっかり考え、動けるようになった娘の姿に涙がでてしまいそうです。

関連の体験記:腫瘍が見つかった40歳の妻が書いていたエンディングノート。最後の一行に...涙があふれた私

関連の体験記:認知症の母が、妹の家で2度のおもらし。妹は「しっかり者だった母」の現実を受け止めきれず...
関連の体験記:「お金はあげないわよ!」施設で暮らす90代の義母が、ひ孫に声を荒げた意外な原因は...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

お姉ちゃんすごい! お姉ちゃんみたいな人が弟さんの味方でいてくれる事がとても心強いですね 無理に周りに合わせなくてもゆっくりでいいんですよ 自然と弟さんがいれば周りも合わせてくれるようになります スローペースな人はたくさんいます お母さんが気になさるのもわかりますが、それもまた個性。 あまり急がなくても、スローでもできることはできていればいいじゃないですか 何事もマイペースで行く方がうまく行きますよ

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP