は、8kgも太ったの⁉ 体型が丸くなった高齢の母が欲しがる「意外なもの」/あぽり

こんにちは! 4人家族のあぽりです。

要介護1で一人暮らしをしている母を通いで介護しています。

前回、50歳を過ぎても娘を心配してくれる母のことを書きました。

前回の記事:「ちゃんと右見て、左見て、道路を渡るんだよ」50歳を過ぎた私に、母がかけてくれた言葉

コロナで活動量がかなり減って、家にいる時間が長くなり食べる量も増えて...

そんな事を繰り返していたら、私自身、5kgも太ってしまいました。

2009ahakken10.png

そしてそれは、私だけではなく...。

2009ahakken11.png

2009ahakken12.png

上には上がいる!

顔もお尻も丸くなった!?と思っていたら、8kgも増えていた!

2009ahakken13.png

歩くより転がった方が早い!という母に爆笑!

本人は気にしていないかと思ったら、

2009ahakken14.png

めちゃくちゃ気にしていた!

運動と言えばデイサービスのリハビリしかやっておらず、足も不自由なので、自分からは運動なんて絶対にしようとしなかった母が体操をしているなんて!

2009ahakken15.png

ウォーキングマシーンなんてどこで知ったのか。

それが欲しいとまで言い出した。

足が不自由な母は外で颯爽と歩けるわけではないので、ウォーキングマシーンなら掴む所もあるし、雨でも台風でもウォーキングが出来るんじゃないか、と言うんですね。

私は使ったことがないのでいいか悪いか分からないのですが、どうなのでしょう?

高齢者でも使えるんでしょうかね?

真剣にダイエットを考えている母を見て、気にしているんだなーと。

いくつになっても太るのは嫌みたいです。

太れるってことは健康な証でもあるんですけどね!

【次のエピソード】本当にその日が来たら、きっと...。「早く死にたいよ」という母に伝えた「正直な気持ち」/あぽり

【最初から読む】いつまでも母は元気と錯覚していた。「プチ介護」の突然の始まり/あぽり

【まとめ読み】母の介護に...夫との大ゲンカも!? あぽりさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

こんにちは トレッドミルだったかなぁ。リハビリにもありますよ。ウォーキングマシン。リハビリにあったやつは、体が離れるとピンが抜けて止まるようになってましたよ。
足が不自由な方のウオーキングマシーン、やめたほうがいいです!普通に歩くのと違って、慣れていない方はなかなか難しいし、バランスを崩して転ぶと膝や頭をぶつけます。膝が痛いなどがなかったらですが、室内ならエアロバイクのほうがいいですよー心肺機能と足の筋力が鍛えられます。でもやっぱり一番いいのはやっぱり歩くことだとは思いますが。
こんばんは〜! 一人暮らしのご老人にはウォーキングマシーンは少々危ないのでは⁈と感じます。 うちの母も認知症でした。そして体もコロンとしてました。 老体も認知症も生活の中でみてきましたが、 握力も弱くなっていますし、そんなに長く歩き続けることがしんどくなります。 普通の道ですら転ぶ時もあります。 アポリさんがいない時に万が一転ばれたり尻餅をした場合などもあるかもと考えると少々心配します。 機械物よりも負担のかからない方法で何かしらで…の方をオススメします。
多分、いつか使わなくなります。 レンタル会社から借りた方が後始末しなくて済みます。 あと使った事がないなら、電動式は危ないのでやめた方が良いと思いますよ。
うちの83歳老母は9時55分から始まるNHKのみんなの体操をしたら、「心臓がドカドカする。」とか言って途中までしか出来ませんでしたorz 高齢者の運動は難しいですね
あほりさんのブログをいつも楽しみにしています。 イラストのタッチやお話全てが大好きです。 特にお母さんのお話は、同世代、同じような母がいる者として、すごく親近感があります。あほりさんのお母さんは、いつも前向きで頼もしい存在ですね。いつまでも、お元気でいてほしいデス。これからも、楽しみにしています!
ウォーキングマシンとかエアロバイクとか色々試して見たくなるの分かります
私の母も70代ですが手術を繰り返していて足腰が弱く、外で颯爽と歩くことが困難です。 数ヶ月前に、お母様と同じくウォーキングマシーンが欲しいと言い出し、私は県外に住んでいるため少し心配でしたが、すぐに購入していました。 今では夫婦で雨の日も風の日も、毎日楽しくウォーキングしているようです。速度もすごくゆっくりから設定できるそうなので、置き場所さえあれば、おすすめだと思います。 これで、外で散歩中に転んで大怪我(以前ありました)…なんて心配もなくなりホッとしています!
ウォーキングマシーンは高齢の方には転倒等 危険かなと思います。ワンダーコアなら腹筋だけでなく椅子に座って踏み込み等出来る様ですよ。今は高齢の方の筋力保持の為の運動する特化型機能訓練デイサービスも有りますよ。
私の母親もいかにランニングマシンが有効か便利かなど色々理屈を並べ力説して購入。でも何日続いたやら。その内マシンに躓く様になり、危ないから弟に物置にかたずけられました。 本当は普段の活動の中で熱を燃やせればいいんだけどねー。
初めてコメント失礼します! 整形外科で働くものです。 お節介かもしれませんが、 結論から言うとウォーキングマシンは必要ないかと
シニアユーザーや高齢者リハビリ運動に最適な低速電動ウォーカーありますよ。 手すり付 専用マット付属 安全補助ベルト付 緊急停止装置付で、転んだりしたら自動で止るタイプ。 家庭用 DK-9423A で10万以内ぐらい。 重く設置は大人二人でするものなので、高齢者一人じゃ難しいかと。 できれば使う時は周囲に見守り介助者がいたほうが良いですが。 お母様が使うの難しそうなら自分達が使うぐらいの気持ちでないとなかなか10万は出せないかもだけど、本人にやる気あるのは良いことですね。 体重増えると、膝への負担増えたり、介助も大変になるから、痩せたほうがいいですもんね。 運動不足は認知症の進行速度にも関わると近年の研究で明らかになってきてるので、運動療法として低速電動ウォーカー良いかもです。
リハビリデイサービスで働いています。 ウォーキングマシンも施設では使用していますので高齢者の方でも使用はできます。 しかし、速度を低速で安全装置と周囲の安全確認が必須なので一人での使用はなかなか難しいかもしれませんね。
80歳の親戚に足に筋力が付くようにとペダルを漕ぐエクササイズマシーンをプレゼントしました。 座ったまま出来るし、ペダルだけなのでテーブルの下などどこでも置けるしそこまで場所も取らないし良いと思います。足の運動に良いみたいです^ ^
ストレッチをされてはどうでしょうか? 急激に増えた体重は無理をせずとも少しずつ戻ると言われました。 ご飯を半分にする、とかから始められてはいかがでしょう?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP