「私が邪魔だからデイサービスへ行けって言うんだろ」母の愚痴にマジレスした結果は...⁉/あぽり

こんにちは!4人家族のあぽりです。要介護1で一人暮らしをしている母を通いで介護しています。

前回、デイ仲間の愚痴の話をしました。

前回の記事:デイ仲間の「愚痴の聞き役」である母。感情移入して「涙ながら」に私に語った話とは...

今回もまた、母が聞いてきた愚痴の話なのですが...。

unnamed.png

unnamed-1.png

unnamed-2.png

unnamed-3.png

邪魔だから行けって言われていると思っているんだな...。

ひどい言い方をすればそうなるのかもしれないけどね。

unnamed.png

母は今、つきっきりで介護が必要な状態ではないので、もしも休んでも1人でいられると思うんだけど、B子さんは車椅子だと言う。

きっと、お休みの日はお嫁さんが見ているんじゃないかと思う。

仕事をしていれば、休まれたら仕事の方の調節もしなければいけないだろうし、急な休みはとても困るだろうし。

仕事じゃなくても急な休みは困るものだ。

だけど母はそれが良く分からなくて、「邪魔にしている」と思っているみたいだ。

B子さんもそう思っているのかな。

それだと悲しいね。

unnamed-1.png

unnamed-2.png

子供で言えば、仕事で預けなきゃいけない人もいるし、集団生活を経験してもらいたい、人との関わりを持ってもらいたい、親では教えられない事を教えてもらえる、たくさんの経験が出来る、子供が成長出来る、などなど色んな利点がある。

母親も一人になる時間が必要だ。

デイサービスも同様で、 私一人ではずっと見ている事は出来ないし、見守ってくれる他の大人がいる、他者との関わりが持てる、笑顔が増える、脳の刺激になる、リハビリが利用できる、などなど多くの利点がある。

介護する側も一人になる時間が必要だ。

そんな説明をすると...

unnamed-3.png

なんか、分かってくれたみたいだ!

そして、それをB子さんにも伝えてくれるって。

こちらの気持ちを分かってもらえて良かった!

unnamed-4.png

1か月後、母はこの前言ったこと忘れてしまったみたいで、また同じような話をしていた。

まぁ、いいか(笑)

【次のエピソード】頼むから...冷房つけて! 高齢者の熱中症を「他人事」と思っている母に説教した結果は...⁉/あぽり

【最初から読む】いつまでも母は元気と錯覚していた。「プチ介護」の突然の始まり/あぽり

【まとめ読み】母の介護に...夫との大ゲンカも!? あぽりさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

最後の同じ事を言うところは、お年寄りあるあるでしたね。 あぽりさんは、お父様のご性格を受け継がれたのか、悪い事も悪い方向に持っていかない、良い言葉をたくさん使われてそれがお子さんにも良い影響になられてるのかもです。
介護する家族の立場の作品として楽しく読ませていただいてます。 あぽりさんのような理解ある家族がいてお母さんは幸せですね。大変な時もあっただろうに、笑えるようになったのはお母さんの子育てが上手くいった証なのかも?子供がいる立場で介護士をしていると、結局介護にしてくれない家族をもったのは今までの自分の生き方や子育てのやり方だと実感しています。これからも家族さんの力になれるよう、参考にさせて頂きます。ほどよくがんばれー
ブログ拝見しました。ご両親があぽりさん名義で数千万円のお金を借りて娘を置いて逃げたからあぽりさんが借金を返済しないといけなくなって苦労したのに、こんな風に根気強く接することができるなんて、あぽりさんは女神様ですか?私ならできない。。ほんと素晴らしいです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP