尊敬する元上司は「嫌われると面倒な人」...もっと穏やかに働きたい私は反面教師にすると決めた

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:しらたま
性別:女性
年齢:45
プロフィール:夏の間、気をつけていたのに日焼けして、ファンデーションの色が合わなくなってしまいました。美白しなければ!

23.jpg

1歳年下の夫と、10代の娘との3人暮らしをしている私は現在45歳。

私は新卒入社した企業に、長年総合職として勤めています。

元上司のSさんは、私よりも10歳くらい年上の女性。

仕事をバリバリとこなすタイプで、有能だと社内では有名な存在です。

私とSさんは、私が入社した時からの長い付き合いです。

年齢こそ違いますが、とても気が合いました。

プライベートでも家族ぐるみのお付き合いをするほどの仲が良く、私の夫や娘のことも可愛がってくれています。

Sさんの自宅にもたびたび招かれており、料理上手な彼女の手料理を食べるのを、家族で楽しみにしている我が家です。

ところが、気に入らない同僚や部下には態度が厳しく、しかもかなりの気分屋です。

彼女自身ががなんでもてきぱきとこなしてしまうタイプのせいか、特にのんびりおっとりとしたタイプの人とは、相性が悪いようなのです。

確かに彼女は、仕事においてはとてもシビア。

結果を出すことができなかったり、成果を産み出さない過程を無駄な工数だとしっかり批判します。

そんな彼女との付き合い方に悩んで、退職に追い込まれた同僚もいます。

Sさんと仲の良い私からすると、どうしてそんなにきつくあたるのか? と不思議に思うこともありますが、彼女自身は全く気にしていない様子です。

そうした性格のせいで、Sさんは「仕事ができる人」のほかに、「嫌われると面倒な人」というレッテルも貼られています。

もちろん年下の私は、彼女のそういう面に意見をすることはできません。

人間関係はどこの会社でも難しいものです。

仕事の面でもプライベートでも、私にとっては尊敬できる人ですが、仕事の面では、私は彼女ほど有能ではありません。

だからこそ私は、社内での穏やかな人付き合いや人間関係を望んでいます。

大好きで尊敬できるSさんですが、人間関係の面では、彼女を反面教師にしようと心に決めているのです。

関連の体験記:「この前キツく言ってごめんね...」謝ったあとに義母からもらったホロリとくるひと言/なとみみわ
関連の体験記:「最初からあなたたち母娘は嫌いだったのよ!」義母からの侮辱に「涙する母」を見て...心が崩れた私
関連の体験記:1年後には6万円超の予定!42歳主婦「無理なく365日貯金」を半年継続中です

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

あなたに優しいあなたと気の合う上司も、気に入らない人にキツい上司も同じ一人の人間です。ここは好きでここは嫌い反面教師、って自分に都合のいい一部分だけみて尊敬してますってその人の何を見ているのか上辺だけですね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP