義母が楽しみにしている親族の食事会。でも、長男の嫁の私は「次男の奥さん」に会いたくないんです...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:しらたま
性別:女
年齢:45
プロフィール:家の片付けをしたところ、物の多さに自分で驚きました。食料品だけ買えば、今後、何年も困ることはなさそうです。

48.jpg

私は45歳、夫は44歳、10代の娘が1人います。

夫の実家は車で1時間程度の場所にあります。

義父の死後、70代前半の義母は一人暮らしをしていて、穏やかな性格の義母とは良い関係でお付き合いをしています。

しかし、最近憂鬱なことがあります。

義母には3人の息子がいて、夫は3兄弟の長男。

義母は息子たちとその家族を呼んで、みんなで食事会をしたいそうなのです。

3兄弟は、それぞれ結婚して子供もいます。

普段からみんな忙しくしていて、盆正月でもなかなか全員揃うことはありません。

久しぶりに息子たちと孫に囲まれて、楽しい時間を過ごしたいという義母の気持ちは分かります。

しかし私は、次男の奥さんAと会いたくないのです。

実はもう随分と前のことになりますが、私とAはあることがきっかけで仲違いをしました。

それは、義父が亡くなった時のこと。

当時、我が家は義実家から遠く離れた場所に住んでいました。

そのため、大病を患っていた義父の世話を必死にする義母を、夫に代わって義母の近くに住む次男が支えてくれたのです。

頑張ってくれた次男には、本当に感謝しかありませんでした。

義父がいよいよという連絡が入り、なんとか義父の最期に間に合った私たちは、次男夫婦に心からの感謝を伝えました。

Aが信じられない言葉を発したのは、その時でした。

「お義父さんの遺産は、うちが全部もらいますからね。そのために今まで頑張ってお世話をしてきたんだから!」

もちろん、そう言ったAの気持ちは分からないでもありません。

大変なことを次男夫婦に任せきりにしてしまったことは事実です。

しかし、義父が亡くなりそうというその場で、お金のためにお世話をしたと言い切ったA。

私には返す言葉がありませんでした。

どうぞお好きなようにとだけ、答えた記憶がかすかにあります。

私はそれ以来、Aとは一切の付き合いをしないと決めたのです。

夫や義母、夫の兄弟たちも同席した場での発言でしたが、その後Aのこの発言について、あえて口にする人はいません。

しかし誰も、Aの言葉を忘れてはいないでしょう。

義父を亡くした今、義母が望むのは息子と孫たちが幸せに暮らすことです。

そんな義母の願いを叶えるためには、私とAも食事会に参加するのが一番良いのでしょう。

しかし私には、Aがとても恐ろしい存在に感じられ、関わりたくはないのです。

義母を傷つけたくはありませんが、私はAとの付き合いをしてくのは、やはり難しい気がします。

そのため、食事会への参加は何とかして断りたいと思っています。

関連の体験記:5歳と8歳の孫を私に預け「記念日ディナー」の娘夫婦。共働きで子供と触れ合う時間が少ないのに...

関連の体験記:我が家への「お泊り」をせがむ娘の同級生。面識のない母親に「連絡先の交換」をお願いしたら...⁉
関連の体験記:離婚した娘の子供の面倒を見る私。叱りつけた孫が持ってきた「あるもの」に涙が...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

別に投稿者が参加しなくてもいいんじゃない?何故それが一番良いと思うの?お義母さんが全員揃って欲しいと切望しているならそうなんだろうけど、快く思っていない同士が同席して楽しい雰囲気になるわけがない。 そのような場で我慢しきれないほど溜め込んできた義妹さんにお義父さんの存命中本当に何もしてこなかったのではないかと思う。
よっぽど次男嫁さんがこき使われたのかな。悪いのは嫁にそこまで言わせるほど疲れさせた義両親と長男次男。彼らは次男嫁さんに労いの言葉や対価は渡したのかしら。
しらたまさん! 貴女みたいな人を、上手者、と言うのでは? 義弟夫婦に押し付けてきて、煩わしい事から逃げてきたとしか思えないです。 ご立派な事言ってるけど、貴女はAさんの苦労を理解してないですよ。 Aさんだって、積りに積もったものが有ったんでしょうよ。 遠くに住んでる事を理由に、義弟夫婦に押し付けてきた、お宅に、とやかく言う資格無し!
Aさんの発言はすごく醜いけどその状況にさせたのはまわりの兄弟や家族では?たしなめなかった旦那や三男もおかしくないですか?いまも義母さんの遺産ねらってるの?結局、義父の遺産はどうなったんだろ?遺言書なければ嫁には権利無いですよね? あとからブツブツ文句言うならそのときに文句言えばよかったのに。お好きにどうぞと言ったのだから文句言えないでしょ。 たまの食事会、おいしいご飯たべて無視しとけばいいのでは?たぶんAさんも会いたくないって思ってると思う。
うちもそうでした。 みんな、自分のできる範囲で親を見舞ったり介護をしたりしてきましたが、義妹だけは介護を優先する為に転職して、毎日介護をしてくれていました。 親が亡くなった後に親の財産はもちろん一番介護をしていた叔母が全て相続いたしました。 親戚の誰も文句どころか、そうして欲しいという気持ちになり、叔母に対しては頭が下がる思いでした。 みんな親の面倒を見なければと内心思いつつ、自分の仕事や家族の事を優先させてもらえていたのは、叔母の存在があってこそ。 看病や介護は思っている以上に大変な事でなかなか出来る事ではありません。
あなたが思うほど、他の親族はAさんに対して悪感情はないのでしょうし、あなたが行きたくないなら行かなくてもいいのでは。 頑張ってきたのに、たったの一度だけ感情を爆発させてしまったせいでこうして悪く言われるAさんが少し気の毒です。 介護を一身に背負ってきたからこその言葉だったのではないでしょうか。
頑張ってくれた次男、とありますが実際手間暇かけて犠牲もはらって実際お世話してくれたのはお嫁さんのほうかもしれませんよね。全く感謝の気持ちがなさそうだけど。 遠いからと距離をこれ幸いとばかりに他の方に丸投げして何か文句言えることありますか。次男夫婦に頭を下げて倍も介護費用を負担してきたのなら別だけど。終わってからありがとねとか口先だけ言われても余計に腹立つわ。 お嫁さんの発言に誰も何も言わないのは言えないのでしょうよ。それだけやってきてくれたことを知っているから。投稿者だけ理解できていないのではないですか。
ごめんなさい、で犯罪が許されないように、ありがとう、だけで済まされないことってあると思います。心からの感謝なら、相続放棄を相手か言われる前にするべきです。
仕事や距離は言い訳です。本当に弟さんのお嫁さんのご苦労を理解されていないのでしょうね。 そこまで発言させてしまうほどに苦しめていたのだと気づいて下さい。きっとそんな事言いたくなかったはずです。 どうか義母さんの介護の時は兄嫁として弟夫婦に頼らずに頑張って下さい。
義母さんは、貴方たち夫婦が引き取り同居して介護して看取ればいいんですよ。同じ年月を同じように苦労すれば、Aさんの気持ちも、言葉の意味も分かるでしょう。逆に言うと、そのくらいしないとあなたにはAさんの気持ちなんて分からないんだと思います。
私も同じことを思いました。遺産を全部もらわないとわりに合わない。臨終の時だけ来てお礼を言われても腹が立つだけ。一日でも代わって欲しかった・・が本音かもと思いました。
介護の大変さはやった人にしか分かりません。同じ嫁として介護をしている義妹さんをあなたがどれくらい気づかってあげたのでしょうか。本当に感謝しているのなら義妹さんを悪者にしないであげてください。相続の件はあなたには何も関係ない事。せめて長男なんだからとご主人をけしかけないでください。介護はいずれもう一度来ます。その時あなたはどうしますか?
あなたは次男の配偶者さんに対してねぎらいの言葉や感謝の気持ちは伝えたのですか? 嫌なことは他人任せ、財産だけ欲しいなんて、身勝手すぎます。
義母とはいい関係とあなたはおっしゃいますが、遠くに離れて暮らすあなたはいい子ちゃんでいることが出来るだけ。 人間、たまになら少々嫌なことを言われても我慢して受け流すこともできます。けれど、毎日顔を付き合わせて暮らしているとそんなことは絶対無理。 介護の大変さを知らない人は好き勝手なことが言えてホントにお幸せですね。
頑張ってくれた次男には、本当に感謝しかありませんでした。 この言葉があなたのすべてを物語っています。次男は頑張ったけど、その配偶者(嫁と言う言葉は世の中で一番キライです)さんはやって当たり前だから、感謝する相手ではない。そんな人には財産はびた一文やらないと言われても何の文句も言えないと思いますが… あなたには反省はないのですか?
では、あなたに逆にお聞きしますが、お義父さんが亡くなったとき、Aさんはどう言えばあなたは納得したのですか?「遺産は平等に分けましょう」だったら文句はなかったのですか? そんな都合のいいことあるわけないじゃないですか!? 一度冷静になってよく考えてください。自分の愚かさ身勝手さに恐れおののくと思いますよ。他の方も異口同音におっしゃってますが、もし、悪いのはAさんで、私は悪くないとおっしゃるのなら、もう、救いようがないですね。
親の介護は、本当に大変です 毎日毎日拘束されて、自由時間もないくらい 次男さんのお嫁さんは精神誠意 介護に頑張ってくれたと思います 長男 三男さん達は、財産放棄してあげるのが、普通です 離れていて任せたまま なら尚更です 義理父が亡くなった後には義母さんの介護も、してくれるはずです 三男さん家族全員で義母さんの介護をしなくちゃならない状況です 財産放棄をして いつも ありがとうの 連絡を入れてあげて下さい
投稿者さんが次男さんのお嫁さんに不信感を覚えたのは、義父が亡くなる前に、遺産を全て貰う、そのために世話をしてきたと言い切ったことですよね。 きっと同じことを主張していても亡くなった後に遺産をいただきたいと話し合えればよかったんでしょう。 たしかに、義父の世話を任せきりにしていたという点で感謝だけされても、というお話もわかります。少しでも変われることがあればよかったのかなとも思います。 無理に会う必要も無いとは思いますが、きっと子育てや義父の世話、自分の仕事などで疲れていたために出た言葉なのでしょう。表面的にでも、話せる関係の方が、今後の介護などの時に良いと思います。
別に遺産が欲しいとか そんな事で、介護したわけではないです。 長男の嫁のだから 当たり前… とは言っても 中々言う事を聞いてくれない 義父にどうしたものかと 一人思い悩み、大変苦労を しました。 一口に語れない介護する側 された方しか分からないですよね Aさんは、溜まっていた思いが爆発したんだと思います。 ごめんなさい

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP