「プロゲーマーを目指す」宣言の中3の息子が夫を論破⁉ 中高一貫校なのに高校には進まないなんて...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:濃姫
性別:女
年齢:43
プロフィール:会社員の夫と高校生、中学生の子供2人の4人家族。息子が「プロゲーマーになる」と言い出し困っています。

28.jpg

我が家には高校2年生の娘と、中学3年生の息子がいます。

夫(46歳)がゲーム好きだったことから、子ども達も幼少時期からゲームで遊んでいました。

特に息子はゲームが得意で、小学校低学年からどんどんのめり込んでいき、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントには、ゲーム関連の物を欲しがるようになりました。

私達は同じ建物内に義父(70歳)と義母(67歳)も住んでいて、私の実家もさほど遠い距離ではないので、プレゼントは一度に私達、義父母、私の父(73歳)と母(71歳)から貰えます。

しかも、義父母も私の両親も孫には甘く、息子からお願いされると高額な物でも買ってあげてしまいます。

私が息子の年齢を考えるとまだ早いのでは......と反対しても、ゲーム好きの夫や義父母、両親の耳には入りません。

高学年になると本格的になり、今ではオンラインで世界各国の人達とゲームで交流をしているようです。

我が家は3階建てで、1階が義父母が営んでいる食堂、2階が義父母と義兄の居住スペース、3階にある2部屋が私達家族の居住スペースなのですが、3階は狭いため子ども部屋はそれぞれ2階にあります。

夕飯やお風呂は3階で済ませ、団欒し終えると子ども達は2階の自分の部屋に行ってしまうので、私はその後の様子は分かりません。

娘の話だと、息子は夜中までオンラインで会話をしながらゲームをしているようです。

子供達は、私立の中高一貫校に通っているので、コロナで休校中はオンラインの授業を受けていました。

息子はこのオンライン授業以外の大半の時間を、ゲームに費やしているようです。

外出も出来ないし、仕方がないかなと思っていましたが、先日息子と夕飯時に学校の話しをしていたら、こんなことを言い出しました。

「俺はプロゲーマーを目指しているから、今の学校の高等部には進学しない!」

突然の宣言に夫婦揃って絶句。

「将来の夢を持つことは良いけれど、誰もが簡単になれるものではない」

夫が諭しましたが、息子は聞く耳をもちません。

「お父さんはいつも、やりがいのある仕事がしたいって言ってるじゃん。俺にとってゲームはやりがいのあることなんだよ。だからそれを仕事にしたいんだ」

息子が反撃すると......夫は無言。

これは、私が言うしかありません。

「途中で考えが変わっても、やり直せるように高校は普通に行きながら、技術を磨けば?」

「プロゲーマーのピークは早いんだよ。時間を無駄に出来ないから、高校はゲームの高校に行きたいんだ。その高校なら高卒の資格も取れるし、今の学校は中学で辞める」と、一歩も譲らないのです。

中高一貫校に通っているのに、本当に高等部にいかないつもりなのでしょうか......。

息子の進路問題、これから荒れそうで頭を抱えています。

関連の体験記:恥ずかしながら涙ぐんだ60歳の私。2浪した上に大学院に進んだ一人息子が27歳で社会に出た意外な経緯
関連の体験記:「孫を預かったなら、しつけもしてください!」息子の嫁の理不尽な言い分に抗議したら電話を切られ...
関連の体験記:「もう離婚だね!」罵りあった夫婦ゲンカの翌朝、息子が用意した「ある仕掛け」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

やりたい放題好き放題の両親は夢に全力を傾ける息子に意見するなんてできるわけありませんよね。 苦労するのは息子さん本人なのが不憫。
才能あったらどんな学校行ってもプロゲーマーとやらになれると思うんですが、もしなれたとしても「ピークを過ぎた」後はどうするつもりなんでしょうか。その点をまずはしっかり話しあってみては? 私なら中高一貫校受験にかかった費用を働いてから返せって言ってしまうかも…。
中学三年で今の時期この状況では、一貫校だからと受験については親御さんも全く知識がないのでは? せっかく中高一貫校にいれたのに、とそこが投稿者の一番の問題なのですよね。本当に子供のことを思うなら考えるポイントも動きも全然違うんじゃない。 学校で面談等もありますよね。もう終わってしまったのなら個別で相談をお願いしたら。
息子さん、そんな甘い事言ってるようじゃプロゲーマーになんてなれませんねえ。 確かにゲーマーなんて旬は短いものです。なら、プロゲーマーとして一線を退いたあと何をするのか? プロゲーマーの中には一線を退いたあとにゲーム会社から引き抜きを受けて開発側に回ったり、講師などやってる人もいますね。完全引退してごく普通の会社員になる方も当然居ます。 でも、ごく普通の高卒程度の知識や教養がなければそれも出来ませんよ。ゲームばかりに没頭出来ていればやれるものではありません。曲がりなりにもプロとなるのですから。 まずはプロゲーマーがどんなものなのか、息子さんがそれになれそうなほどのスーパープレイをできているのか?親御さんがプロゲーマーというものの実態を知ることから始めては…?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP