上京させなければ良かったの? 妹には「秒でLINEを返す」けど、私は「既読スルー」な長女に悩む日々

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:みぃや
性別:女
年齢:47
プロフィール:23歳で結婚し4人の子宝に恵まれるも、10年ほどで離婚。女の子は私、男の子は主人が引き取りました。 15.jpg

札幌市在住の私には、4人の子供がいます。

中でも、長女には迷惑をかけっぱなしでした。

長女が高校在学中に、私が脚をケガして入院・手術。

しかも何度も! 

でも、長女は、なんだかんだ言いつつも、家庭を守り、家計をやりくりし、学校にもバイトにも趣味にも頑張るとても頼れる存在でした。

ある時は「こんなのしか買ってこられなかったけど」と、誕生日に小さなホールケーキを差し入れしてくれたこともあります。

家をあける私の代わりとして、何かと苦労させっぱなしで、申し訳ないと思っていました。

せめて、高校卒業後の進路は長女の進みたい道へ行かせたいと思い、長女は仮預かりではありましたが声優事務所に登録、レッスンに通うために単身上京しました。

上京したてのころは、バイトが見つかったとか、こんなレッスンをしているとか、週に一回くらいは連絡をくれていたし、こちらからの電話やLINEにも応じてくれていました。

しかし、二年目も半ばを過ぎたころ、仕事が忙しいと愚痴をこぼすように。

「レッスンは行けているの?」

「行けている」

「お金は大丈夫?」

「仕事のシフトが入りすぎているくらいだから、お金の心配はない」

レッスンと仕事の両立で忙しいんだなと思い、こちらからの連絡は控えてほしいと言われるがままに控えていました。

そんなある日、「鬱になって仕事もやめた。レッスンにも行けていない」と泣きそうな声で電話があったのです。

鬱は私も経験しているので、とにかく絶対に死のうとは思わないでねとなだめて、その場は終わりました。

しかしそれからでしょうか、長女は電話にも出なければ、LINEも返事がないどころか既読にもならない状態になったのです。

鬱で病院にかかっていることは聞いていたので、どんな病院なのか? 評判はいいのか? などと電話で聞いたこともあります。

でも、詳しい話を聞こうとすると、「もう疲れたからいい?」と電話を切るように促されました。

それに、一度連絡がとれても、またしばらく連絡がつかない状態になるのです。

長女と連絡を取り合っていた次女から「先週長女とLINEしたよ、元気だったよ。返信、秒で返ってきた」とLINEをもらった時、私と長女のLINEは未読のままでした。

一カ月程度たったころでしょうか、やっと既読になり、でもスルー。

こんなに心配しているのだから、せめて元気なら元気と一言で言いから返信してほしいのに......。

親の心子知らずとはよく言ったもので、長女は気まぐれにしか連絡をよこさず、こちらからの電話やLINEは無視状態です。

しかも、せっかくLINEで連絡がついても、生活状況や病状を聞こうものなら、すぐに既読スルーされてしまいます。

親子仲は決して悪くはなかったはず。

むしろ、次女よりも長女のほうが私になついていただけに、なぜこのような状況になったのか理解できません。

今では、たまに連絡が取れた時に、「生きてた」と安堵するようになりました。

このまま生きているなら良しとするぐらいの体でいいのか、本気で悩んでいます。

小さかったころ、まだ親の手を必要としてくれていた時分が懐かしいです。

大きくなると、親元からも離れるし、自分の力だけで生きていこうという気概は大したものだと思いますが、こうも親離れ? されてしまうと、寂しいし悲しくなってきます。

なんといっても病気を患っているのですから、心配はひとしおです。

この春、長女が上京して四年目を迎えるのですが、こんなことになるのなら上京させるべきではなかったと悔いる毎日です。

関連の体験記:私が還暦を迎える正月にも帰省しない娘と息子。「寂しい年越し」の後に訪れたのは...?
関連の体験記:離婚した娘の子供が1歳前から保育園に。「かわいそうに」と思ったけれど...
関連の体験記:「おなかが痛い」3日後に高校受験の息子を襲った悲劇と、逆境でもたらされた奇跡

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

私にも妹がいて、自分自身も上京&鬱で休学していた時期あります。 正直、必死に毎日を過ごす中で、離れている親からの質問攻めメールが当時は苦痛でしかたなかったです。今でさえ、結婚してようやく少し親心がわかってきた気がする、というくらいです。 なので、これを読んだ時は思わず「娘さん、かわいそう…」と思ってしまいました。 長女さん、責任感が人一倍強いのでは?せっかく上京させてくれたのにこんな状態になって、頑張れなくて申し訳ないという罪悪感もあって心を閉ざしているのかも。 鬱でなくても、そのくらいの歳で母親に「お母さん、今日こんなことがあってね!」なんて逐一報告する方が珍しいです。妹には返信するとのことですが、母と妹は同じ家族でも別です。
しつこいからじゃないですか? 鬱と一言でいっても人によって様々ですよね。心を病んでいるのに、病院の評判や具合のことなどぐいぐい聞いてこられたら余計に酷くなりそうです。 妹さんはそんな話はしないのではないですか。 ご心配は分かりますが自立したお嬢さん、頼ってくるまで静かに見守ってあげては?
子離れしなよ。だから病気になるんだよ。いつまでも親の手をかりている幼い子供ではありませんよ。自立の妨げはやめて相談してくれたら応えてあげるくらいでいたら。
上京は本人の意思だからさせなかったら家出されていたと思います。 親子でもたまにしかLINEしてない人も沢山います。 親世代は手紙みたいな長文LINE送る人結構居るけど若者には長すぎ重すぎらしいです。
愚痴ってる時間有ったら、 娘さんに逢いに行ったら、どうですか? 人間、顔見て話すのが、1番ですよ。 頭の中では、解決にはなりません。
長女さん無理なされてたんじゃないでしょうか❓️貴方がいうように頼れてた、と思っていたかも知れませんが家庭で長女としての重荷が辛かったのでは❓️ 私が親なら、一言詫びます、離婚したことで少なからず子供は子供の時分なのに大人にならざるおえない場合が多いです、それを母親として御免なさいと伝えます、そして、母親として今、娘が困っていること、SOSがあれば飛んでいくこと、そうでなければ貴女が頑張れるように幸せになれるようにここから静かにいつまでも母は見守っているからね、と伝えます。
女手一つで苦労して育てたのに今の状況は寂しいですよね。でもあなたの文章を読んでいると、娘さんより自分の気持ちを最優先させているように見えてしまいます。 娘さんに連絡した時に寄り添うというより自分の不安をぶつけてしまってはいませんか? 娘さんから連絡がないとかあなたが不満をつのらせている場合でなく、本気で娘さんの身になってあげて下さい。 娘さんは小さい頃からすごく頑張ってきて無理をしていた部分もあったのかもしれませんね。 今までのことを振り返り、娘さんの気持ちを考えてみて下さい。 自分の気持ちをわかってくれない人に心は開けませんよね。 うまくいくように祈っております。
子供を扶養してあげるのは当たり前。心配するのも当たり前。 でも大人になった子供に金出さないのに口だけ出すってどうなの? 口だけで心配してるって言われても自身が鬱の時に救いになりましたか? 煩わしいとまではいきませんがメール1つで自分のリズムを崩される事ありますよ。 なんか送ったとかイベント内容ならまだしも心配してるってメールに大丈夫だよと同じ返事させては追い詰めてしまうよ。なんで自身が鬱やったのにわからんの?今あなたが自分の事ばっかの鬱やの? 娘さん病気で自発行動がしづらいんやから あなたの方から会いに行ってあげなよ。 まぁ無理ならあなたが生きてる間は生活費全部出せば毎回報告してくれると思うよ。その後どんな将来になるかわからんしお勧め出来んけど。
干渉するのをやめてあげてー 1ヶ月くらいしてやっと既読に、ってブロックしていたのを暫く反応しなければ諦めるかと思って解除した、ってだけじゃない?そりゃ読んでないし何も言ってこないよ。 気紛れではなく過干渉だけど親に育ててもらった恩もあるしとか良い子でいなくてはとか長女気質と自立する自分の心との葛藤の末なんとか連絡くれてるんじゃないの? 子供はあなたのものではありません。おもい通りにならないのは当たり前。理想を押し付けないでこれからの自分の事をかんがえてみては。子供達が自立や結婚して出ていけばあなたは独りになるんですよ。
なぜすぐにとんでって会いに行かないのですか?長女さん、、、本当はお母さんが大好きなはず、、、甘えたいはず、、、怒られても、拒否されても、お母さんが自分のために会いに来てくれた、、、という嬉しさは、一生心に残ると思います。 主様も、くれぐれも無理はなさらず、、、 ご家族が笑い合えると良いですね!
ネットニュースで見てどうしても意見を届けたくなり、コメント致します。 私も親元を離れて一人暮らしを始めて、1、2年たった頃から鬱病で通院を始めました。現在は寛解状態です。 みぃや様が長女さんをご心配され、上京させなきゃ良かったと思うのはごもっともだと思います。 ですが、鬱病がひどい時はLINEの返信すらできなくなってしまうのです。既読がつかないのは、既読にしたら返信しないといけない、という脅迫観念があるからだと思います。 そして返信が次女さんのLINEよりも億劫になってしまう理由は、おそらくみぃや様が心配してくださっているからだと思います。 責任感が強いと、心配してくれてる、育ててくれた母親には丁寧にしっかり返信をしなくてはならないと思ってしまいます。ですが、鬱病だとしっかり文章を書くことができなくなってしまいます。中途半端な返信をしてしまうくらいなら、もう返信もしたくないと考えてしまうんです。 既読だけでも良いのであれば、返信はなくていい、既読になっていると安心するよ、と伝えてあげてはいかがでしょうか。
子供側の意見だけど…いや、少しほっといたげて。 妹さんには連絡とってるみたいだから、彼女にどんな様子か話してもらうようお願いしたらいいと思います。 どうしても気になるのなら直接会ってどうしたいか聞いたらいいと思いますよ、妹さん同伴で。 全部話してくれるかは分かりませんけども。きっと煩わしいんだと思います。
姉側の気持ちめっちゃ分かるわー。自分も通ってきた道だから分かりすぎる。 まずね、『しっかり者のお姉ちゃん』が弱ってる時に過度な心配をして見せるのは逆に負担になる。しっかりしてない自分を親には見せたくないから。弱音吐けなくて追い詰めるだけだよ。 「レッスン行けてる」「仕事のシフト入りすぎてる」の段階で既に心が病んでてレッスン行けてない頃だったんだと思う。 親がせっかく送り出してくれたのにレッスン行けてないなんて言えないから連絡も疎遠にせざるを得ない、他愛のない会話で切り抜けたくても親からの過度な心配と質問攻めに遭うからキツい。そりゃ更に病むわ。 私の時は親に「学校行ってても行ってなくてもいいから、ツライなら帰っておいで。怒らないから。聞かれるのが嫌なら何も聞かないから」って言われたのが効いた。『何も聞かないから』ってワードに揺り動かされた。責任感が強い長子程響くよねこの言葉。 質問者さんも妹経由で言ってみて欲しい。 親が嫌いなわけじゃなくて好きだから弱音言い出せないんだよ。困らせたくないの。何も聞かずに「帰ってこい」って言ってあげて。それだけで十分だわ。
心配している、上京させなければよかったと言いつつ東京にまで会いに行こうともしないのは何故ですか? 前半では長女に迷惑かけっぱなしだったと言いつつ、後半では手のかかる幼い頃が懐かしいとおっしゃってますが、長女さんからすればお母様が一番手のかかる存在だったのでは?AC気味で鬱を誘発したのかもしれませんし、もしかしたら病院の先生に「鬱の一因だからお母さんから少し離れた方がいい」とかアドバイスされているかもしれませんし、単純にあなたへの返信が億劫なのかもしれません。 上京させなければよかった、などと子供を自分の所有物みたいにいうのはおやめなさい。
投稿者様の長女さんと似た境遇にあった者です。 そして鬱を通してようやく母と関係が改善された者でもあります。 鬱に理解の無い母が劇的に変わり、寧ろ母のおかげで、私は鬱の寛解が早まりました。 母がしたことはシンプルで、「娘の担当医と面会し適した治療方法を学ぶこと」でした。 担当医が母に放った言葉があります。 「仕事はただの引き金。長女さんにとってあなたもまた原因の一つです。それが認められなければ、僕はあなたにこれ以上娘さんと接触しないように忠告します」 鬱のきっかけはひとつではありません。 もし、長女さんにとって母も原因の一つであった場合、あなたと連絡を取りたがらないのは正しい心の守り方です。 妹さんは、その対象外だった、それだけの話だと思います。パイプ役の妹さんに沢山感謝を伝えて下さいね。 もし投稿者様も鬱の原因だったとしたら、担当医のもと家族関係を見直し、やり直せば良いのです。 上京するまで頑張ってきた娘さんに、今度はお母様が応える番では無いでしょうか。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP