コンビニの若いバイト仲間からも不満が...急なシフト変更ばかりする45歳知人の「驚きの理由」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:はーさん
性別:女
年齢:48
プロフィール:アラフィフの主婦。パート先で、今日のラッキーアイテムに怯えています。

4.jpg

私は48歳の主婦です。

普段はコンビニでパート店員として働いています。

大学生や、夢を追いながら今はアルバイトで生計をたてている20代の男性など、幅広い仕事仲間がいますが、地域柄、客層も穏やかで、みんな比較的仲良く仕事をしています。

ただ一人を除いては......。

それは、Aさん(45歳)。

この人がとにかく「占いが好きな人」なのです。

このAさん、休憩時間に店頭の雑誌の占いを見ては、「今日の私のラッキーアイテム、青だから」と言って、パート終わりに青色の何かを買って帰る...といった感じです。

それだけなら何の問題もありません。

困っているのは、テレビなどの日替わりの星座占いで「今日は午後から運気が少しダウンするので、昼からの行動は慎重にしてね」となった時です。

そうなると...例えその日が朝から夕方までのフル出勤になっていたとしても、Aさんは「午後は調子悪くなるみたいだからから帰りたい」と言い出すのです。

前々からシフト変更が多い人だとは感じてはいたのですが、お子さんがまだ学生なのでその行事の都合か、もしくは少し体が弱い人なのかもしれないと、あまり気にしないようにしていました。

しかし、まさかそんな理由だったとは......。

最初に知ったときは、Aさんの代わりにバイトに入ってくれた女子大生の子と驚いてしまいました。

そもそもシフトは前の月に、働いているみんなの希望休を加味して店長が作ってくれています。

もちろん、急遽休みを取るということはみんなあるのですが、シフトが回るように休日を誰かに代わってもらうなど、助け合っています。

ただAさんの場合は、そもそも事前に申請する希望休はあまりとらず、前日や当日での変更がとても多いのです。

その後もAさんのシフト変更を注意して様子を見ていると、「明日はラッキデーだから遊びに行きたい」なんて言い出したことも。

ギリギリで強引にシフト変更しようとして、仕事仲間全員に影響が出る始末です。

占いが好きなのは個人の趣味。

...なのでとやかく言うつもりもありませんが、正直そんなことでシフト変更を出さないで欲しいと思ってしまいます。

最近では、バイトの子やフリーターで働いている子からも「LINEでいきなり今日変わってもらえるか聞いてくる」と不満の声があがっています。

このままでは仕事場の雰囲気も悪くなりそうです。

Aさんとは家も近所ということもあり、パート以外でもそれなりの付き合いがあるため、あまり気は進みませんが、やんわりとAさん本人に注意してみるか、それとも店長に相談するか......。

そう考えています。

関連の体験記:「ラッキーカラー青だから...ハイ青魚♪」と買い物かごにドサッ。恐るべき50代の占い好きパート仲間
関連の体験記:義父母はこの先、生活保護!? 貯金もなく、年金も払っていなかった時期がある義両親

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

はい、即店長に言いましょう!スタッフみんなで。変な人はどこの職場にも居ますがこの人はコンビニには向かないですね。
それは店長に言うべきです。 病気とかならともかく、小学生でもそんな理由で休んだり早退したりはしないでしょうに、いい歳して何を考えてるのか。パートだって仕事だし、他の人にも都合があることは全く考えてないスーパー自己中じゃないですか。 そのうち、「占いでここは方角が良くないみたいだから辞める」とか言いますよ絶対。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP