占い...恐るべし! 83歳の優しい義母が、同居を拒んだ挙句水晶を買って来てしまい......

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:もみじ
性別:女
年齢:47
プロフィール:アラフィフ目前の専業主婦。同居予定の義母が占いにはまって悩んでいます。

24.jpg

今年83歳になる義母は、昔は嫁の私のことまでいろいろ気遣ってくださる良い方でした。

ですが、数年前に義父が鬼籍に入ってから変わってしまいました。

と言うのも、友人の方に勧められるまま、とある占い師の方にはまってしまったのです。

もともと旦那(51歳)の仕事の都合で義実家とは離れて暮らしていたのですが、義父が亡くなり、義母も年をとってきたので、そろそろ私達夫婦と同居をと考えていました。

これには義母も「申し訳ない」と仰ってくださっていたものの、旦那の姉妹のすすめもあり、同居に同意してくれました。

私自身、嫁に来た時はろくに料理も出来なかったのですが、優しく義実家の味を教えてくださったり、地元のしきたりをそれとなく聞かせてくださった義母には感謝しております。

ですので、旦那から同居の件を相談された時にもすぐに受け入れられましたし、ようやく恩返しが出来る、とも思っていました。

私には大学生の息子(21歳)と高校生の娘(17歳)がいるのですが、子供達も義実家に行くたびに優しくしてくれた義母が大好きだったので、同居にも何の問題もありませんでした。

しかし、そんな義母が急に同居を拒み始めたのです。

「貴方達家族には今悪い運があるみたいだから」と。

理由を聞くと、友人に教えてもらった占い師さんに、私達の家族の運勢が今悪いので同居はしない方がいいと言われた、と。

どうやらその占い師は50代くらいの女性の方で、これまでもその友人の方の力になってきた方なのだそうです。

正直、胡散臭いなと思いましたが、義母の昔からの友人の方が、その占い師の方に心酔しているようで、義母も電話でその話を毎日のように聞くうちに、すごい方だと思い込んでしまったようなのです。

今では、旦那や義姉、義妹の言うことよりも、その占い師の方の意見を先に聞いてしまい、話になりません。

しかも最近では「これが邪気を取り除いてくれるらしいから」と大きな水晶を買って来てしまいました。

そして、それを我が家の玄関に勝手に置き「これでしばらくして貴方達の運がよくなったら同居しましょう」と言いだす始末。

まさかこんな典型的に占いにのめり込むとは......と、半分呆れてしまいました。

何より、今後もその方とのつながりが続くようであれば、同居してもとんでもないことを言いだしたり、何か買ってきたりしないか心配です。

同居するのが不安になってきてしまい、旦那ともども、どうすればいいのか頭を抱えています。

関連記事:「子どもの名前が悪いから性格まで悪い」と暴言!占いが大好きな義母への反撃

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

私は50代の主婦です。 姓名判断を私は気にしてます。 晩年期の判断が孤独になり 病気も出て来ると書いてる事に心を傷めてます。 数人の友人と家族は いますが姓名判断の判定を信じて孤独になって来たら感じがします。それは自分から殻にこもる感じです。友人に連絡する勇気がなくて 嫌われてるような気がしてます。 また、スーパーで知人とすれ違うと気が付かない振りをしてしまう。 笑顔で挨拶ができません。 自分でも困ってます。 このような私はどうしたら良いでしょうか? 今の歳になって人との付き合い方を反省する事が沢山あります。 人生の後半期を益々、孤独になるのは寂しいです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP