51歳で始まった私の更年期。「いつ終わるの?」と先輩の母にリサーチしたら...予想外の答えが!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:フレンド
性別:女
年齢:53
プロフィール:実の母と私は親子で同時に更年期を迎えています。

14.jpg

更年期が始まって既に2年が経過しました。

更年期の症状って人それぞれ違いがあるみたいです。

私の場合は、体が異常に暑くなること、汗がドバッと吹き出ること、そのせいで夜安眠できないことがとてもつらいです。

それに加え、体の節々の痛み、倦怠感、イライラすることも、更年期の辛さに拍車をかけています。

そんなわけで、「私の更年期はいつ終わるの?」と待ち遠しい気持ちでいっぱいになります。

そんな時ふと、「更年期の症状は母親に似る」なんてことを小耳に挟みました。

親子なのですから、似ていても全然おかしくはない...ですよね。

そこで早速、母の更年期がいつ終わったのか聞いてみることに。

実家に向かい、母にこう質問しました。

「お母さんの更年期ってどれぐらい続いた?」

「はっきり覚えてないのだけれど、最初の更年期は確か50代で始まったのよね~。3~4年続いたかな~? もうちょっとだったカナ~? それにね、今も更年期なのよ」

そう言うではありませんか。

これにはびっくり。

「ムムム?」となりながら、いったいどういうことなのか詳しく聞いてみました。

すると母の更年期は何度も繰り返しやってきていると言うのです。

回数にして既に5回以上。

母の更年期はいつも「異常な暑さ」でスタートするのだそうで、更年期がきたのだとすぐにわかるみたい。

なので毎回「あー、また更年期が来た」くらいに思えるのだとも教えてもらいました。

これを聞いて結構なショックを受けた私。

だって、終わるのが待ち遠しいと思っていた更年期が、 母によると「繰り返しやってくる」のだと思えたからです。

でも、ここで気づいたのが、母は何とも更年期を軽やかに捉えているということ。

「辛くないのかな? そんな訳ないよね?」

そう思い、その気持ちを素直に伝えてみました。

これに対して私の母は、あっさりこう言いました。

「そりゃ、嫌よ。しんどいしね。でも、更年期は人それぞれ。
一度で終わる人もいれば、私みたいに何度も繰り返す人だっているの。
それだったら仕方ないじゃない。
それにね、同じ悩みを抱えている女の人たちはみんな同志なんだから。
私も頑張らなきゃって思えるのよ」

そんな風に笑顔で答えてくれました。

一度で終わるものと信じていた更年期。

多分、きっと、いや間違いなく私の元にも何度も何度もやってくるでしょう。

そこだけ考えると気分が滅入ってしまうのですが、母の言ってくれた「同じ悩みを抱えている女の人たちはみんな同志」だという言葉が力になります。

そして何より私の母が「同士」なのだと思うと、「私も頑張らなきゃ」そんな気持ちになれました。

親子そろって更年期。

これには衝撃を受けましたが、これからは少し軽やかにとらえつつ、上手に更年期と向き合っていきたいと思いました。

関連の体験記:なんでも「更年期、大変だね」で済ませる夫に激怒! 驚くべき妻の「復讐」とは?
関連の体験記:「実はね、食べられないの」お正月恒例の食事会。私の耳元でささやいた、持病が進んだ母
関連の体験記:「お母さん、ちょっといい?」24歳長女の「突然の宣言」の内容は...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP