数年先の「成長した子供の姿」を想像して...大きいサイズをセールで買う!「41歳、私の節約術」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ラッコアザラシ
年齢:41
プロフィール:美味しいものを食べるのが大好き。外食先で美味しい!と思った味の再現をするのが最近のマイブームです。

22.jpg

子供の教育費や老後の資金として、少しでも貯金を増やしたいのは誰でも同じでしょう。

大切なお金は、無駄遣いするのではなく、意味のあることに使いたいものですよね。

節約するなんて貧乏臭くて嫌だと感じる人もいるようですが、実は、私の趣味は節約です。

それも、ケチケチするのではなく、計画的に買ったり使ったりすることで節約を目指す方法なのです。

ポイントは、数カ月から数年スパンで必要なものを考えること。

安く購入したものを、予想した通りのペースで使うことができると、達成感があるのでおすすめですよ。

私の節約方法は、大きく3つあります。

1つ目は、安い時にまとめて購入すること。

2つ目は、必要のないものは買わないこと。

そして3つ目は、買ったものは無駄にしないこと。

そんなの当たり前!

...と思うかもしれませんが、普段の買い物を見直してみると、意外とできていないことに気づくものです。

安い時にまとめて購入するものは、洗剤類や調味料、乾物など長期間保存が可能なものです。

最近は、コンパクトサイズの洗剤も種類が増えたので、置き場所にも困らなくなりました。

まとめ買いは重いので、インターネットで購入して宅配してもらいます。

セール実施時に送料無料になる金額以上を購入するのはもちろん、コツコツためておいたポイントも併用して、さらにお得に購入します。

日常的に使うものを定価で購入しないだけで、かなり出費を抑えられますので、嬉しくなってしまいます。

また、ベーシックなデザインの子供服、インナーなどもまとめ買いに向いています。

セール実施時に子供服を購入する場合のポイントは、数年先の子供の成長を思い浮かべながら、来年以降のサイズを先取りして買うこと。

数年後に着た時、サイズとデザインが子供にぴったりだと大成功です。

2つ目の必要のないものは買わないというのも、出費を抑えるポイントです。

私の場合、自分の好みに合う服。

すでに同じようなものを持っている場合が多いので、注意が必要なのです。

3つ目の買ったものを無駄にしないというのは、主に生鮮食材について気をつけています。

セールで購入した食材も、使わずダメにしてしまってはただの無駄遣いです。

最近はインターネットで無料のレシピサイトがたくさんありますよね。

食材の長期保存方法から、皮まで美味しく食べる方法まで、どんどん調べて活用します。

そして、同じ献立が続くのを嫌がる夫と子供のために、リメイクレシピもたくさん使っています。

家族が喜んでくれて、しかも節約もできるなんて、本当にやりがいがあります。

イヤイヤするのではなく、楽しんで計画的に実施している節約生活は、毎日が充実しています。

■おすすめの体験記

なぜ⁉美容師の夫の店でバイトする娘が「親友に無料でトリートメント」した結果、大問題に...

え! 私、不審者⁉ 孫の下校時間、小学生に声を掛けたら「ギャー!」と逃げ出され...
「こんなに守られていたんだ...」娘が18歳になり「児童扶養手当」の受給が終了。そのありがたさを痛感...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP