義母が記念日のたびにくれるプレゼント。ありがたいけど、いつも絶妙に「不要」なもので...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:モコモコ
性別:女
年齢:52
プロフィール:愛犬とお昼寝するのが一番の幸せ。

18.jpg

義母は70代後半です。

昔からアニバーサリーが好きな人で、家族の誕生日や卒業入学式はおろか、私たち夫婦すら覚えていない結婚記念日までカレンダーに書き込んでいます。

そして、その日が平日であろうが休日であろうが、朝7時前に「おめでとう〜!」と電話をしてきます。

時に、なんの「おめでとう」なのかわからないこともあるくらい。

「プレゼント、送ったからね〜」と言うのですが、この「プレゼント」が曲者。

服装など、義母のセンスを悪いと思うことはないのですが、なぜか私たち家族に買ってくれるものは「え~」となるものが多いのです。

もちろん人の好みはそれぞれなので、一概には言えないでしょう。

でも長年付き合っていて、なんとなくうちの家の趣味などもわかってくれているのでは? と思うのに......です。

例えば、最近の息子(高校3年生)の誕生日にはデジタルカメラをくれました。

それはいいのですが、特に画素数が高いわけでも最新のものでもないカメラなんです。

普通にスマートフォンを持っている息子にとって「いつ出番がくるんだ?」と疑問に思うプレゼントでした。

「お小遣いをくれた方が......」と息子がつぶやくのを、たしなめることも忘れてしまうぐらいでした。

先日の夫の誕生日にはブランド物のネクタイでした。

普通にいいじゃないか、と思われるかもしれませんが、夫は普段の仕事ではスーツを着ません。

1年でスーツが必要になるのは冠婚葬祭を除くと2回くらいです。

「なんで? 知ってるじゃない?」と「?」でいっぱいになります。

私の誕生日には有名なブランドのカップ&ソーサーでした。

恭しく箱に入っていました。

これだけ聞くと「なんの文句が?」と思うかも知れませんが、我が家はカジュアルな食器ばかりでコーヒーを飲むのもマグカップです。

頻繁に我が家へ来ている義母はそれもわかっているはずです。

しかも「2セットあれば来客の時に出せるかも」と思いますが1セットだけです。

私ひとりの時に優雅なティータイムを、という粋な計らいなのかもしれませんが......。

さらに、プレゼントが到着したら義母にお礼の電話をしなくてはいけないのも地味に面倒です。

なんて御礼を伝えればいいのかといつも悩んでしまいます。

文句ばかり言って、全然感謝していないように聞こえるかとは思いますが、義母の自己満足でお金をつかってくれることを、いつももったいなく思っているのです。

そんなところにお金を使わずに、これから先のために少しでも貯金しておいた方がいいのでは?

そう思っても、それを義母に言うこともできず、モヤモヤが募るばかりです。

■おすすめ体験記
お義母さん...これ「わざと」では...!? 玄関で毎日続く義母の「小さな意地悪」
「こんなに守られていたんだ...」娘が18歳になり「児童扶養手当」の受給が終了。そのありがたさを痛感...
「親には絶対服従」無表情で上から目線だった実母が、80歳になって急変し...?

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

え?何贅沢なこと言ってんの?自分の腹は痛まないでしょ? お祝いしてもらえるだけ感謝しなよ。 読んでて胸糞悪いわ。
内容を拝読し、優しさのかけらもない、冷たい文章に驚きました。お母様の気持ちが込められたもので、物が何であっても良いではないですか。お母様なりに一生懸命考えてくださっているではないですか。欲しい物だったら文句はないのでしょうか。貴方はお母様にいつも必要なもの、欲しい物を差し上げていらっしゃるのでしょうか。相手には完全を求め、感謝もなく、第3者から見たら、なんて意地悪な内容なのだろうと思います。お母様の気持ちを大切にすることを、お子様にも教えなければいけない立場なのに、率先してプレゼントに文句を言う母親、私なら恥ずかしいと思います。大切なのは気持ちです。
バチありな人だね
先日娘からこんなメールが来ました。今まで気が付かなかったけど、義母は毎年私の誕生日に合わせて遠くから訪問してくれているみたい、ケーキを持って訪ねてくれて、美味しいご飯を作ってくれてプレゼントも買ってくれる。義母の優しさがうれしいと。義母の優しさに気が付いて素直に喜べる娘に育ってくれて嬉しかった
有難い話です。感謝の気持ちをもちましょう。羨ましい限りです
お気持ちよくわかります! うちの義母もプレゼントするのが大好きなので、月1回以上、主人の実家で何かしらの集まりがあります。 義理両親、義弟家族4人、うちの家族3人のそれぞれの誕生日はもちろんですが、子供の日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーと、みんなで集まりプレゼント交換。父の日・母の日にもプレゼントを渡していますし、お盆と正月もプレゼントはありませんが集まります。 自分の実家では、子供のときの誕生日やクリスマスくらいしかなかったので、正直嫌々やっているところはありました。 でも最近は、お義母さんの楽しみに付き合うのも嫁のつとめなのかなと思って、プレゼント選びで自分が欲しいものを一緒に買ったりして気持ちが楽になりました。 また貰うものですが、私もあまり使わないものが正直多くて困りました。最近は私の誕生日前になると何か欲しいものある?と聞いてくれるようになったので、チョコレートやお菓子などをリクエストして家族で食べるようにしています。
お気持ちわかります。 ありがたい、感謝しなければ、と思う気持ちはいっぱいですよね。こんな風に思うなんて悪い嫁だ、なんて思ったりして。ましてやお義母さんには何の悪気も無い。 私も結婚生活26年ですが、ずーっとモヤモヤしてます。実の親なら、欲しい物をあらかじめ聞いて欲しいとか言えますけどねえ。 この感情をどうしたらいいのか未だにわかりません。 友人などに言ってわかるー!と言い合ってストレス解消してますけど笑笑
批判的な意見多いな…。筆者も長年要らないもの押し付けられて参ってるんだよ。うちもそうだけど、要らないもの、特に食べ物を親切心で持ってこられるの本当に迷惑!物なら百歩譲ってお金に変えられるけど、食べ物は本当にタチが悪い。誰も食べないホールケーキなんて一体どうしろと?? 義母からの贈り物は、現金に尽きる。自分が姑になったら現金以外は贈らないと固く心に決めている。
(・∀・)こ、こわー!
嫁の立場から義母の立場に変わり なんて贅沢な悩みなんだろうって思いました。幸せすぎるんですね。
同感です! プレゼントに困惑なさって方の中に 現金の方がいいと言う方 確かに現金は好き物買える、お金を他の事に役立てる。 私は 現在、姑となり 息子家族にプレゼントすることあります。  プレゼントする側にも喜ぶの中に困惑、色々考え娘にも相談します。何が良いだろうか?? 若い方の目線、好み、息子家族状況を考えます 以前、私も姑から次々とくるプレゼントと拘束に悩んだ時がありました。 姑さんが亡くなり、私が姑になって、やっと姑さんの暖かい気持ちが身に染みます。 姑さんも 大事なお金を使い 私達に色々買い、嬉しそうに 渡して貰えました。 御母さんありがとう!! 姑さんのプレゼントに迷惑なさってる方にも事情があるかと思いますが いつまでも続かないのと いつかはやって来る迷惑と思った日々が幸せだったと 感謝に変わる時の為に 頂いた品への思考を  プラス方法を考え、 今の状況に笑って大事に出来る事を願います。 どうぞ皆様いつまでもお幸せに(^^)
わかります、、 うちはお祝いごとは毎回お金なので感謝しかありませんが、 季節に一度子供のお洋服をもらいます。 が、これならいらない、、一緒に買いに行って好みの洋服が欲しかったと思っちゃうので、趣味じゃないもの、ビミョーに要らないものはいらないですし、そう思ってしまう自分を責めてしまうので苦しいです。
感謝しろって言う人いるけど、普通に要らないものをもらうのってすごい迷惑。家も広くないから置く場所もなく。花の飾りとか貰うけど、どこにおけと。貰った物だから捨てられないし。置く場所もなく、見るたびに憂鬱。迷惑だからやめてほしい。感謝しろと言うけど、何もくれない方がいい。作者の気持ちとてもわかる。
嫁さんとはほんとは付き合いたくないです!
じゃあほっといてあげて!嫁も義母とは付き合いたくないから!
わたしも昔50センチほどの大きなピエロの陶器の人形貰いましたが、自分はピエロが好きなのかもしれませんが、全然趣味に合わず物置にしまいっぱなしでした!送ってきて、「どう?ビックリしたでしょ!」と得意気に言われましたが本当にビックリさせられました。
ピエロとか怖いんですけど。ただの嫌がらせにしか思えない…。ご愁傷様でした。
書いた方の気持ち、わかります。わたしの義母もたまにプレゼントをくれるのですが、御蔵入りしているものがほとんどです…気にかけて頂くのはありがたいと思っていますが、義母は年金生活で夫が金銭援助している状態なので、自分のために使って貰った方がいいなぁ、と感じます。
いただけるだけありがたいと思いなさいよ 義母とうまくやっていく事の大変さを想像出来ないなんて幸せボケだ
きっとお母さんも良かれと思って喜ぶと思ってやっているのだと。うちの義母もそんな優しい人です。でもやはり相手の気持ちもあることなので必ずしも喜んでくれるとは限らないですよね 真心でしてくれてるのはわかるんです。なので私はハッキリ言ってますよ〜 おかあさんいつもありがとうございます、せっかくもらったものを無駄にしたくないしありがたく受け取りたい思いはありますが、好みなどもあるので出来ればいただけるのであるならギフト券とかお金にしてもらえると本当に嬉しいです。と伝えています。それからは義母も何かプレゼントしたいのだけど何がいい?とか欲しいものある?とか聞いてくれるようになりました。こちらも義母にプレゼントするときは好みなどもらあるので食事をご馳走したり差し障らない飾れる花などにしています。
お義母さんかわいそう…一生懸命選んでるんだと思いますよ。こんな風に、ご本人がいないところで文句を言うのは控えた方がいいと思います。 お世話になっている方とのお付き合い然り、大人になれば自分が好きなことばかりではないでしょう。そういうシーンでどのように振る舞うかを考えることが大切なのではないでしょうか?
分かる〜 要らないものは迷惑ですよ。
状況を良く分かっているお義母さんとの事なので、例えばネクタイ等は、普段使わないからこそ、自分たちが買わないものをと思ってプレゼントしてくれたのかも、と思います。私自身が贈るときは、自分ではあまり買わないけど残らないもの、高級なお菓子やバスグッズ、パック等を選びますけどね。
うちの義母も妙な物を押し付けてくるのでお気持ちわかります。 趣味に合わない物や使わない物は処分に困るだけですよね… 似たような境遇の友達は波風立てずににこにこ受け取ってメルカリで売っていると言ってました。
最低な嫁だね。冷たい心しか持てない人間に育てた、親の顔を見てみたい。こう言う陰口叩く嫁は、義母さんに、どんな素晴らしいプレゼントやってるの?
プレゼントありきなんですね。 プレゼントは要らないから、お祝金や介護費や葬式代などに備えてくれる方が助かります。 思っていても言えない人がいるからここで話題になっているのに、一部の本音さえ受け止めきれずに批難するしか出来ないなら、悲しいことですね。 ご自身にも嫁の立場だった時代があったんでしょうに、忘れてしまったのなら残念です。
プレゼントって難しいですよね… 気持ちはありがたいけど、正直要らないものをもらっても…置いておくスペースもないし、捨てるに捨てられないし。 特に身に付けるもの、インテリア系はこだわりがある人にとっては地雷になることも… うちの義母は毎回お金をくれます。 ぶっちゃけ嫁姑の関係性でのやり取りでは一番ありがたいと思います。 私の場合、うちの義母は甘いものが好きなので誕生日や母の日にはスイーツとバスボムやパックなど消費して残らないものを贈っています。 本当は前もって何が欲しいかざっくりとでも聞いてくれると助かるんですけど、完全に自己満足のチョイスだと困りますね…
いやいや私、この方の気持ちスゴく理解出来るわ。 どんなに気持ちは有り難くても 『有り難迷惑』なモノはあります。使えないものなら処分にだって困るし。 ウチの義母も大変お気持ちは有難いけど、使えない布マスクを大量に送ってきたり、私一人で電車で義母宅へ行った時、『これ、荷物になるけど』と言って笑顔でギリギリ持って帰れる重すぎるお土産をくれたりします。 荷物になると解ってて渡せる神経が解らなくて本当に困ります。 悪気は無くても天然なお姑さんて実際居ますよ。 しかも、これらのモノは全て 『プレゼントの渡しあい』はお互い気を遣うのでやめにしましょう。と取り決めた後の出来事なんです。 もしかしたら私だけが 『何も持ってこない気の利かない嫁』と思われてそうで怖くなるわ。 とにかく私はこの嫁の気持ちが痛い程解るわ。
ここのコメント見てわかった。 批判的なコメ書いてる人たち割といるけど、この義母さんに似たタイプか、将来義母さんみたいになる人たちなんだね‥ こういう人けっこう多いんだ笑
普通の人間が見てますけど。批判よりまず感謝するのは誰でも当たり前に教わると思いますが違うのかな?30代。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.09.13
要らないものをいただいても感謝できません。困惑するだけです。 なぜ一言事前に何が欲しい?と聞けないのか、それが本当の気遣いだと思いますけどね… 私からしたら、嫌いな人から好きだと言われ、抱きつかれても、人に好いてもらえるだけでありがたい、好意だから感謝しろって言われてるのと変わらない。
お金や品物ひとつひとつを大切に考えているからこそ、義母の趣味や義母のセンスで良かれと思って購入した高価な物をいただくと、何も要らないか、半額以下の現金支給が有難い…とつい思ってしまいます。 普段、1万円もしないカジュアルバッグを活用している私たち子育て世代、働き世代には、1万円2万円以上するバッグは贅沢品です。 それが全く趣味に合わない、無理をしても使えないくらいクセの強い、合わせづらい色や形や大きさの高価なバッグだと、素直に喜べず複雑な気持ちになるのは確かです。 私が知る限り、義母も決して使わないだろう難しい色や形。不要な貰い物を私に回しているのかな?と感じる事も。まさかね…と悲しくなります。 高価な、でも趣味に合わないモノ。自分なら同じ金額を子供の学費に回したいし、もし現金でいただけるなら、夫の会社の飲み会代に回したい。4分の1の5千円でいいから、現金が助かる…など、さもしい気持ちになってしまいます。 義母を責めるより、自分が喜べない事がつらいんです。 義母にも、モノより現金が有難い時代があっただろうにとも思います。 義母が幸せそうなのが救いです。
私も以前、スゴく大きくて、 スゴく重たい合皮のハンドバッグ貰ったことあります。 格子柄でいろんな色が入ったヤツ。 夫の目の前でスゴくニコニコしながら渡されたから 一瞬ギョッとしたけど受け取らない訳にもいかないし、上手い断り方も思いつかなくて仕方なく笑顔で頂きました。 心の中では『絶対いらねー』と思ったけどね。 お願いだから現物見せる前にいるかどうかを写真つきメールかラインで聞いて欲しかった。 もちろん一度も使ったことない。
今の高齢者の時代は好景気だったせいか、稼いだお金で車、家、旅行、服、靴、化粧品などを消費して楽しむのが最高に楽しいみたいですね。 現代の価値観、ミニマリストや断捨離などとは無縁な価値観のせいか、人に何か物を買って贈る行為は絶対に正義だと信じていますよね。 物に限らず身の回りを自分なりに厳選しているタイプの私からしたら、義母の行為は気持ちが一方的で配慮が無いと感じます。 完全に自己満足な行為と割り切って、気持ちだけありがたくいただきたいのをグッとこらえ、笑顔で受けとめています。 実家の母も物質主義で、気持ちは分かるだけに辛かったのですが、ハッキリと伝えて今では可愛い熨斗袋に現金と手紙をくれるようになりました。 これで好きな物を買ってね、これで好きな物を食べてね、毎日お疲れ様、など、気持ちのこもった手紙と自由に使える現金の贈り物。心の底からありがたく、気持ちよく向き合っています。 自分がもらう側だったらどうか。マスクより現金が助かる世代や時期ってあるんじゃないか。考えさせられますね。
現金を渡して嫁が好きに使うのはイヤなんだろうなあ笑
うちの義母(後妻)は投稿者さまのお義母さんよりさらに上手かもしれません。 食べ物は賞味期限切れか小分けになってていつのものかわからないものですし、バッグや洋服はリサイクルショップで買ったと思われる値札つき。 箱に入ったプレゼントは数年前に自分がもらったであろう品物(なぜわかったかというと、箱のなかに手書きでいつ誰にもらったとメモ書きが入っていたのです) 私には直接渡されるわけではなく、いつもだんな経由で持たされて帰ってくるのです。 せめて値札を取るとか、メモ書きを取るとかしてあれば気づかないかもしれませんが、さすがに故意かな?と疑ってしまいます。 しかも、いただいたら必ずお礼の連絡をするようにと毎回、義父から催促のメールが来ます。 さすがに嫁の立場なのできちんとお礼メールも送っていますが、あれこれしてもらってあなたは幸せな嫁だといわれる位なら、正直、欲しくないです。 断ってってだんなに言うのだけど、すでにひとまとめになっていて何が入っているのかその場でわからないと言います。 申し訳ないけどほとんどゴミだと思ってます。投稿者さまは私よりまだましかもしれませんよ。
国民年金しかない姑の生活費は共働きの私たち夫婦から毎月支援しているのに、自分の娘には現金のプレゼント、それも長女にだけ。私達にはその娘から送ってきたメロンや高級和牛を、食べ頃を微妙にすぎてからプレゼントしてくれる。その場でありがとうというのはともかく、送ってきた小姑にお礼をいうよう求められるのは釈然としなかった。だって自分のお金で買っているようなものでしょ。すぎてみればささやかな不満で飲み込んできたけれど、それが原因でプレゼント嫌いになった私。 いつしか年は過ぎて今は娘夫婦と半同居生活。婿さんが記念日を大事にしていて、年に何回もいろんな記念日をお祝いする。買っている犬や猫の誕生日も、ペットショップにケーキのオーダーを忘れない。もちろん私にもプレゼントしてくださる。いただいたプレゼントはいつも嬉しいものばかりで感謝だけれど、いつも婿さんへのプレゼントが悩みの種。でも今は婿さんの好きな赤ワインを毎回取り寄せることにしてる、種類も金額もいろいろなので、ワインに決めてしまってからは気が楽になりました。プレゼントは難しいけれど、素敵だとやっと思えるようになりました。
頂き物を批判することができる人って色々と恵まれてるんだと思います。 我が家はお互いの両親と仲は悪くないですが、遠方に住んでいることもあり、頻繁には会いません。 結婚資金はもちろん、家を買うとき、子どもが生まれたとき、全て自分たちでやり、出産里帰りの時は、その分の生活費としてお礼金を渡してきました。 お互いの両親共に、裕福でも貧乏でもありませんが、プレゼントはもちろん、金銭的援助を受けたことはありません。 それが普通だと思っていたので、 プレゼントを貰える環境にいて、尚且つ、これはいらない、なんならお金が良かった…って、びっくりです。 我が家も数年に一度義理の両親が遠路遥々来てくださる時は、子ども達へお土産を持ってきてくれますが、趣味ではないもの、子どもの好きなものではないものでもありがたくいただいています。子どもも、素直にありがとうと言っています。物がなんであれ、お相手からの気持ちのプレゼントだと思うので、その気持ちを素直にありがとうと言えないのが分からないです。恵まれすぎて、人の気持ちが分からなくなってしまったのでしょうか?
物を贈るのも贈られるのもお互い気を使ってる証拠 義理故に形にし易い 母の日は特に義理故に気を使う この義母様はただのプレゼント魔かどうかわからないが、お嫁さんに気を使いたいのではないか?私は良好な関係を望むから贈られた物に対しては不必要な物でも目を瞑ります
物を贈るのも贈られるのもお互い気を使ってる証拠 義理故に形にし易い 母の日は特に義理故に気を使う この義母様はただのプレゼント魔かどうかわからないが、お嫁さんに気を使いたいのではないか?私は良好な関係を望むから贈られた物に対しては不必要な物でも目を瞑ります
うちの義母は特に何も送ってこない。こっちからは母の日と誕生日贈るけど(夫婦で選んだ物)。で、何も貰えないことに不満はない。むしろ、不用品をもらうほうがストレスかもね。いらないもの送ってくる義母じゃなくて良かったよ。うん、いらないもの貰うより何も貰わないほうがいいわ。投稿主さん、毎回お疲れ様ー!
ホント、心の狭い、罰当たりな人だ‼️ モコモコさんみたいな親に育てられなくて本当に良かったあ‼️
すごくわかります!プレゼントしてくれる優しさがわからないなんてとか言いますが…そもそも誰の為の優しさなんでしょうか?私の姑さんも世間的には優しい人で色々プレゼントしてくれますが、結局記念日に何にもしない悪い人になりたくないだけ。どこかの投稿で見かけましたが「ありがとう」のカツアゲがものすごく府に落ちました。ありがとうと言われて本人は満足でしょうが不要なものもらってありがとうと言わされてる人の気持ちなんて考えた事無いんでしょうね。たまになら一生懸命考えて下さったて思えるけど頻繁になら、自分は良い事をする良い人の自己満足に使われてるだけでストレスです。
子どもの頃誕生日会でプレゼントとかやらなかった人かな?貴方も自己満足でプレゼント渡してる方ですか?プレゼントする時良い人なれる!と思ってあげるのですか?私はそんな考え持ちませんが。
文句言ってないで御礼をまず言って丁重に今後のプレゼントはお断りして下さい。次は貴方がお義母さんにプレゼントして下さい。母の日、クリスマス、誕生日とやり続けて下さい。きっと相手の気持ちわかると思います。貴方もいずれ義理の母になるの忘れないで下さい。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP