51歳から始まった「想像の遥か上の辛さ」の更年期。サプリで大変な目にあいつつ、絶賛対策中!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:シナモン
性別:女
年齢:53
プロフィール:私の更年期、その辛さは想像のはるか上。そんな状況を変えようとサプリを飲んだら大変なことに!

16.jpg

暑い、寒い、汗ダラダラ(不審者に間違われる)、心臓ドキドキバクバクで息苦しい、異常に肩がこる、その他もろもろ......これが私の更年期です。

そんな状態になってはや2年が経過。

本当はホルモン療法でなんとか改善したいと思うのです。

しかし私の場合、体質やら持病との関係やらで、一旦は見送ることになってしまいました。残念。

そこで、今試しているのが漢方治療です。

しかし、私の場合これが何ともハッキリしない。

いまだ良くなったり悪化したりを繰り返しています。

あー、ホントにしんどい。

正直、更年期がこんなにつらいとは思いませんでした。

しかし、まだまだ人生を楽しみたいのが私の本音。

やりたいことがたくさんあります。

......ということでサプリメントを飲むことにしました。

しかし、たまたま選んだサプリが私には合わなかったみたい。

飲み始めてすぐに全身に湿疹ができてしまったのです。

それはもう、痛くて痒くて夜も眠れないレベルの湿疹です。

更年期で辛い私の体に、これが追い打ちをかける形に......。

慌ててサプリの服用を中止し、病院に向かいました。

湿疹の治療もさることながら、「ホントにこのサプリが原因なのか」はっきりさせたかったのです。

すると、医師から「飲み始めのタイミングと湿疹ができたタイミングがピッタリあってるから、普通に考えると原因はこのサプリでしょうね」と指摘が。

この時、サプリで体に何らかの異変が起るのは、珍しくないことだと教えていただきました。

「このサプリ自体はとても効果の高いモノ。自分も患者さんに勧めることありますから。ただ相性の良し悪しはどうしてもあるのです。残念ですが中止にしましょう」

そう諭されました。

こうしてサプリは一旦中止。

湿疹は2週間ほどでおさまりました。

ところどころに跡が残ってしまいましたが......。

次に病院での診察を受けた際、こうも言われました。

「もし、このサプリをもう一度使ってみたいなら、体調の良いタイミングでトライしてみてください。もし、そこで何もなければタイミングの問題だったということがわかります。でも、もしまた何かしらトラブルが起こればもう飲まない方が良いです。合わなかったと諦めましょう」

どうするかなー? と迷ったのですが、ここは一旦諦めることに。

再度挑戦してみたいという思いはあるのですが、今は「怖い!」という思いが勝っているものですから。

ということで、私のサプリによる更年期対策は失敗に終わったのでした。

しかし、「生活の質」の向上はあきらめたくありません。

そこであれこれリサーチした結果、今は生活習慣に目を向けた対策に乗り出しています。

着目したのは「食事の見直し」と「睡眠の質を向上させる」こと。

そして「ヨガ」。

食事に関しては栄養バランスをとること、大豆製品を食べる事などを実践しています。

睡眠の質向上に関しては、入浴のタイミング、寝る前にはスマホやテレビを控える、ラベンダーのアロマをたく、寝具で工夫など、可能な限り実践しています。

あとは、ヨガ。

特定のポーズをとることで、ホルモンの安定、ストレス発散、睡眠の質向上を目指しています。

まだまだこれらは始めたばかり。

どれくらい効果があるのか分かりませんが、「継続は力なり」の精神でやってみたいと思います。

■おすすめの体験記
ど、ど、どうした私? 更年期のホットフラッシュは生活を脅かす存在だった
更年期障害真っ只中。イライラが止まらず、夫から「触らぬ神に祟りなし」と言われる始末
加齢と更年期太りで膝に激痛が...でも51歳、本気で始めたダイエットの結果にニンマリ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP