今どき本当にこんな話あるの!うちの娘に家を継がせるため「婿養子」の画策をしていた義父

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:トーコ
性別:女
年齢:54
プロフィール:今年54歳の主婦。旦那の実家で、義両親と同居しています。

5.jpg

私は関西育ちで、大学も就職も大阪府だったのですが、現在の旦那(55歳)と結婚してから中国地方の旦那の実家に移り住み、義両親と同居して暮らしています。

そんな私たちには、25歳になる娘がいます。

関西の大学に進学をしたので、学生時代は私の実家で下宿していたのですが、卒業後もそのまま大阪で就職し、現在は府内で一人暮らしをしています。

義父は少し昔気質な人で、私たちの娘が大学に進学することに対して「女が大学に行って何をするんだ。地元で就職すればいいではないか」と反対気味に口を出していました。

しかし旦那が「今のご時世、大学くらい出ていないとろくな就職先がないから」と義父を押し切るようにして、娘を送りだしてくれました。

正直、娘が大阪での就職を決めた時も何か言ってくるのではないかと、内心冷や冷やしていました。

幸い、娘の就職先が義父でも知っているそれなりに名の知れた企業だったためか、就職に関しては特に何も言って来ず、ほっとしていました。

お盆などに帰省した時にも「仕事は頑張ってやっているか?」などと娘に声をかけてお小遣いなども渡してくれていたようです。

義父も理解してくれたのだろうとすっかり安心しきっていました。

しかし......先日、娘が結婚したいという相手を連れてきてから義父の態度が急変したのです。

「孫娘に墓を継がせる予定なんだ!」と暴れるように騒ぎ出し、何事かとよくよく話を聞いてみると、娘に義実家を継がせるつもりだったよう。

なんと義父は知り合いの方の息子さんに、婿養子に来てもらえるよう算段していたのです。

これには旦那も私もびっくりを通り越して、唖然としていまいました。

確かに私たち夫婦の子供は娘一人なので、娘が嫁に行くとなると必然的に直系の跡取りが居なくなります。

これに関しては義父の「墓を継がせたい」という言い分はわからないでもないのですが、そもそも義実家は兼業農家でそんな名家でもありません。

旦那も「墓ぐらい死んだ後のことなんだから、誰か親戚に頼めばいいじゃないか」と言い、娘に婿養子を取るよう望んでいるということもありません。

だというのに、義父は娘に無理やり義実家を継がせようとしているだけではなく、勝手に娘の縁談まで決めようとしていたのです。

これには「今時こんな話が本当にあるのだな」と、一周回って冷静に義父を見てしまいました。

娘の連れてきた方は同じ会社の先輩にあたる人だそうで、挨拶に来てくださった感じでは温和で誠実そうな男性でした。

何より娘がその方と結婚したいというのですから、私たち夫婦は結婚に賛成しています。

娘はまだこのことを知りません。

義父のことを「良いおじいちゃん」だと思っています。

旦那と私は、娘の結婚が本決まりになる前に、義母や親戚まわりに事の次第を話し、義父をそれとなく説得してもらえるよう根回ししています。

また義父が婿養子を算段していた相手方などにも角が立たないよう、先に謝罪して先方にも理解して頂いています。

しかし「墓はどうする気だ⁉」と騒いでいる義父をどうおさめたものかすごく悩んでいます。

■おすすめの体験記
働くのは私ばかり!田舎の実家で、特別扱いされる「長男の嫁」にイラッ!!
「うちは孫が墓守するから安心や!」姑の言葉で真剣に考えた「墓じまい」/ゆるゆらり
墓じまいすべきなの...⁉ 遠方にある18代続く「巨大なお墓」に悩む私

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

今の時代に墓を次世代まで継がせる、だなんて考えも古くなりつつありますよね。お墓継いで手入れをしなければいけない娘さんも大変ですよね。どこに定住するかもわからないのに…。義母と旦那さんに墓終いのお話をされてみてはいかがでしょうか。義父は頭が固そうなので激怒するかもしれませんが、そんなに言うなら自分たち夫婦も墓の面倒はみない!とか強気に出たらいいんじゃないですか? 義父の縁談話を孫の意見無しに進めてた話は論外です。何時代の話ですか。どれだけの立場なんですか。孫の人生は孫が決める事です。両親ならまだしも義父が口を出す権利はありません。
まったくその通りです。
これからを生きる人が墓に縛られる人生送るなんて可笑しな話。 こういう話題見るといつもそう思う。
お墓について悩む必要はないと思います。久美さんの言われる通りだと思います。一切面倒は見ないと強気に出るべきです。それで逆ギレするなら放っておきなさい。そんな無茶苦茶で時代錯誤な考えがおかしいんですから。

コメントする

PAGE TOP