「ふたりでディズニーシー行かない?」50代妻の誘いを断り冷戦に。アラ還夫婦を仲直りさせたのは...!?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:uz
性別:男
年齢:58
プロフィール:公務員として勤務して35年。2歳下の妻とは見合い結婚で銀婚式を迎え、2人の子どもは独立しました。

25.jpg

公務員として勤続35年。

見合い結婚の2つ下の妻との共働きも25年が過ぎ、昨年は銀婚式を祝いました。

二人の子どもにも恵まれ、25歳の上の娘は親と同じく公務員に、22歳の下の息子もこの春無事就職、悪戦苦闘の子育ても卒業です。

子どもらが独立し、久々に二人きりの生活が始まりました。

「新婚気分ね」、妻はそう言いながら何やらガイドブックを指し示します。

どれどれ......と、おいおい『ニューアトラクションで魅力倍増のディズニーシー!』って......。

「二人きりのディズニーって初めてだよね! 楽しいわよ、きっと!」妙に無邪気な妻の目じりのしわが目につきました。

私としては熟年夫婦の落ち着いた列車の旅でも、と言いたいところでしたが、とりあえずは話に乗るふりをしました。

「ふーん、ディズニーねえ......」

いつもはダイニングテーブルを挟んで座る妻が、ガイドブックを開きながら隣の椅子(もともとは息子の場所)に陣取って、ページの写真を指さしながら身体を寄せてきます。

「ほら、これが新しいアトラクションでね......」距離を縮めようとしているのが見え見えです。

若い頃ならその雰囲気に乗ってもいいところですが、さすがにそういうムードに乗る気力はもうありません。

「おじさん、おばさんで行っても楽しめないんじゃない?」

視線をそらしながらお茶をすすりました。

「そんなことないよ! ......それとも私とじゃ嫌ってこと?」むくれる妻に思わず「まあ二人きりにはなったけど、もう若くはないんだからさ......」そこまで言ったところで、バンとページを閉じながら妻が席を立ちました。

しまった、と思いましたがもう手遅れ。

妻はそそくさとテーブルを片付けると、その日は早々に床についてしまいました。

翌朝、「おはよう」と声をかけても返事もしてくれません。

朝食のテーブルにはカップ麺が乗っていました。

「おい、これが朝飯?」

そう口走ったら「もう若くもないから作る気にならなくってね」と言い返される始末。

この日の晩飯はレンジでチンのコンビニ弁当でした...。

そんな冷ややかな日々が3日ほど続いて迎えた休日。

二人で買い物に出たのですが、相変わらずムスッとした妻に、(まったく子どもみたいだな)と思い、ふと思いついて手をつないでみました。

「なに?」びっくりした顔の妻。

「いや、まるで子どもだな、って思ってさ、迷子にならないようにね」

久々に握った手は、思ったよりも温かかった。

「何それ? 若くないんじゃなかったの?」まんざらでもない様子の妻。

「人間、年とると子どもにかえるって言うからな」

まあ、たまにはこんなのもいいか。

その日の夜の食卓に出てきたのは、久しぶりに妻の得意な肉じゃがでした。

■おすすめ体験記
「病に襲われた夫を私は支えられているの!?」悩む私に、優しい夫から届いた一通のメール
「お姉ちゃん、あのさ...」報告を受けボロボロ泣いた。母の面倒を見てきた40歳の妹の結婚
「嫁のあんたが月20万稼いだら済む話やん」仕事を辞めたい夫をかばう、姑のハチャメチャ理論は...!?/かづ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

なんか色々、考え方も 対応も 最低ですね 私が奥様なら もう若くないから手は繋ぎたくないわ~ って返すなー 奥様、ディズニーシーは娘さんや息子さんやいつかお孫さんと行かれた方が絶対楽しいのに!
自分が思っていた事とは違う案を妻から出されて不貞腐れ、挙句「もう若くはない」と嫌味を言う。 共働きなのに妻に食事を作らせて、朝が出なかったのに「昼も作らない」と、自分で2人分作ることも出来ない。 謝りもせずに手を握って機嫌を直してやった!と自分自慢・・・ もう、本当に、そんな人の奥様って尊敬します。
同感です、下にコメントでほのぼのしたとか感じてしまう方々は、自分を大切にする事忘れていると思います。
夫婦それぞれの形があって当然。 言葉で伝わる事、伝わらないこと。 行動で伝わること、伝わらないこと。 いろんな物を積み重ねてきた夫婦だからこそ、態度や行動で言葉以上に伝わる事ってありますよ。 いい塩梅な夫婦って感じです。 微笑ましい♪ ケチばっかりつける人は、私ならお友達としても距離おいちゃいますね…
私もさんからユノさんへの返信 | 2019.12.19
読んで「ああ、男の人っぽい考え方だけど、こういう感じで続く夫婦はいいなあ」と思ったので、コメント欄を見て少し「ん?そんなに引っかかるかな」と思ってしまっていて、ユノさんのコメントを見て、少しホッとしました。うちの人も人ゴミが苦手でディズニーなんてもってのほか、という感じ。まあ私は最初からディズニーには誘いませんけど笑
uzさん叩きをされている方。 奥さんは2人きりでの初ディズニーを嫌味とともに拒否されて気分を害したけど、uzさんの素直じゃない歩み寄りに奥さんの意固地になっていた心も少し綻びました。 ってことじゃないの? 解釈が違っていたら申し訳ないけど……。 夫婦の仲良しの形って人それぞれだと思いました。 uzさんの言動が若い世代に全て受け入れられるものではないと思うけど、このご夫婦の場合はこれで解決できたんです。 それで良いのでは?
まぁたまにはこんなものもいいか。 の後にディズニー承諾とごめんねがあればいいのに。
ダイニングテーブルでのくだりが嫌です。 距離を縮めようとしているのが見え見えって‥ これから2人で仲良くしていこうねって奥様がせっかく歩み寄っているのに‥。 お互いに少しオーバーなくらい仲良しごっこしないと、長ーい2人暮らしやっていけませんよ。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP