あの毒舌はどこへ!? 退院した義母の○○が周囲に感染して.../バニラファッジ

認知症の義母と、体が不自由な義母の妹を在宅介護するバニラファッジさん。誰にでも毒舌で、すぐに色々なことを忘れてしまうお義母さんと、手足は不自由だけれど、しっかり者のおばさん。個性的な2人との介護の日々を描いた「伝説の介護ブログ」から、笑いあり、涙ありのエピソードをバニラファッジさんが再編集、連載形式でお届けします。

前回のエピソード:どこにそんな力が!? 圧迫骨折から退院した義母の「衝撃的な寝かた」
圧迫骨折で入院していたお義母さんが
退院後は人が変わったように弱気になってしまいました。
52-1.png最近よく聞く「老人性うつ」かもしれません。
52-2.png1日中、ずっとこの調子なので...
52-3.png52-4.png52-5.png

そこは「嫁」のいいとこかもしれません。
冷静にいつも通りの介護ができる。
52-6.png52-7.png

最近、私がジョギングを始めたことに気づいていたよう。。
52-8.png

運動不足を気にして始めたジョギングだったけれど、
走ってみるとなかなか気持ちがよく気分転換にも最適。

ジョギングを「お遊び」と言うお義母さんには、どれだけ説明してもわかってもらえそうにないのでしらばっくれることにしました。

すると・・・

52-9.png

お義母さんにガミガミ言われるのは、たしかにうるさいけれど
さっきまで「死にたい」と言っていたお義母さんよりはずっといい。

これはますますジョギングを続けて、叱られる機会をつくるのも介護のひとつと

自分に言い聞かせる嫁でした(笑)

笑いあり、涙あり・・・義母と義叔母のダブル介護!バニラファッジさんの連載一覧

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

バニラファッジ

夫と3人の子ども、義母と義母の妹(おばさん)の7人家族の日々を描いた大人気ブログ「7人家族の真ん中で。」の管理人さん。身体は丈夫だけれど、認知症で毒舌な義母(2016年に他界)と、頭はしっかりしているけど、リウマチと骨粗鬆症で車いす生活のおばさん(2015年に他界)との「在宅介護の日々」を、あれこれ思い出しながら描いていきます。著書に『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです』『7人家族の真ん中で。』『91歳毒舌系女子、喧嘩を売って生きてます』など。

コメント一覧

おばさん、当時大変だったろうなぁ…鬱は周りの人が大変(*_*)そりゃ、感染するよねぇ…

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP