「おかしいな。顔がかわいくない...」孫の顔を見た義母の発言が許せないっ!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:かばくん
性別:女
年齢:52
プロィール:かわいいお孫ちゃんが生まれた時のこと。義母へのお披露目で思いがけない言葉をかけられて大爆発の私です!

7.jpg

お孫ちゃんが生まれ、幸せに包まれた我が家。

生まれた赤ちゃんはホントに小さくてかわいくて、「これから家族全員でこの子を育てていくんだな」と、その幸せをかみしめていました。

この幸福感を少しでも分けてあげたくて、退院後比較的早いタイミングで夫の実家に披露目に向かいました。もちろん子どもの母である娘も一緒です。

義母にとっては初めてのひ孫。

ですので義母も会える日をとても楽しみにしてくれていたようで、訪問当日は満面の笑顔で私たち家族を迎え入れてくれました。

義母は「とても待ちきれない」と、そんな様子でしたので、さっそく実家のリビングでお孫ちゃんのお披露目です。

このタイミングではスヤスヤ寝ていたお孫ちゃん。

その姿を見た義母は「寝てるね~、かわいいね~」などと言いながらほっぺたをちょんちょん優しくさわっています。

そんな姿を見ながら本当に幸せな時間を家族全員で過ごしていました。

しかし、次の瞬間その幸せが一瞬にして険悪なムードに変わってしまったのです。

それはお孫ちゃんがのびのびしながらおメメをぱちくり開けたときのこと。

義母の動きが一瞬にして止まり、眉間にしわを寄せながらお孫ちゃんのお顔をまじまじと見ています。

そして、そのあとこんな言葉を口にしたのです。


「あれ、おかしいな。顔がかわいくない......きっとこっちの血じゃないのね」


これを聞いた娘は一瞬表情が硬直したあとに、「そんなこと言わないで~」と笑い飛ばそうとしたのですが、追い打ちをかけるように、さらに義母の口からこんな言葉が出てきました。

「だって、こっちの家系の顔じゃないもの」

と、明らかに不機嫌そうな様子を見せました。

これには娘も相当ムカついたのでしょう。

それ以来無言となり一言も発することはありませんでした。

それにはさすがの夫も苦笑い。

「そんなこと言うもんじゃない。赤ちゃんなんてみんなこんなもの。生まれてしばらくはむくんでるでしょ。それにほら、こんなにかわいいよ」と笑い飛ばそうとしています。

しかし、それでも納得できないのか義母は「赤ちゃんがかわいいのと顔がかわいいのは別の話」こうキッパリ言ってのけたのです。

そこまで言われた私の心の中では怒りの炎がボーボーと燃え盛っていて、「なんとおっしゃいました? もう一回いってみろ!」と、つい口から出そうになります。

しかしここで喧嘩はできませんので、この言葉を飲み込むのに精一杯。

妄想の世界では義母を何回かぶっ叩いていたと思います。

しかし、現実にはそんなことは実行しません。

心の中での復讐で気持ちを収めるしかないのです。

その後、モヤモヤしながら実家を後にした私たち。

車に乗った途端、「なんか辛い」といった娘の言葉が重たく響きます。

そして私も同じ思いですので、「お義母さん、犬のウンコでも踏めばいいのにね」とつぶやきました。

普段なら夫への配慮もあり義母の悪口はできるだけ言わない私。

ですがこのときばかりはそんなこと知ったことじゃないという感情が勝りました。

その結果、口をついて出てきた言葉が「ウンコ踏め」だったのです。

これがきっかけで車の中は大爆笑。

「そんなこと言わないの」と言っている娘は泣き笑い状態でした。

もちろん、すっきり晴れ晴れとはいきませんが......。

そのときのことが夫の心に刺さったらしく、後日夫から義母に「今回のようなことは二度と言うな」ときつーく釘を刺してくれたのだそう。

おかげでそれ以降は義母が同じことを繰り返すことはなくなりました。

めったに経験しないくらいのムカつく体験でしたが、夫のおかげで最後はめでたし?で終われてよかったです。


■おすすめ体験記
義母からのSNSフォロー申請は断る? 断らない? ネット上で議論が勃発!
かわいそうでたまらない!「長男だから」と両親に人生を縛られてきた夫
「あんたのお母さんはイジメてもイジメても出て行かへんな~」終わらない姑の嫁いびり/かづ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

有りそうな話だなと読ませて頂きました。我が家の義母もこんなふうな人です。夫は自分の親には何も言わない人間ですが、このご主人は母親に言ってくれただけ、ましですね。
なんかつらい…と呟いた娘さんの気持ちが、いたいほどわかります(涙) めでたしめでたしで終われる、明るいご家族で救われますね。
akoさんからゆきさんへの返信 | 2020.01.09
私なら「なんと言われました?」って言いますね、絶対。自分の孫である夫に対しても侮辱になりませんか?この言葉に反応しないお父さんているの?
あなたが母で娘さんの義母の話をされているんだと思いますが、夫というのはあなたではなく娘さんのですよね? 日本語がとても分かりにくいです。
水さんからしんさんへの返信 | 2020.01.10
義母にとっては初めてのひ孫とあるので 記事の日本語に間違いはないですので理解力の問題かと
まめさんからしんさんへの返信 | 2020.01.29
娘にしたら父方の祖母の話ではないでしょうか。この方からみて夫の母親、義母ってことですよね、きっと。赤ちゃんからした、ひいばあちゃんですね!
匿名さんからしんさんへの返信 | 2020.01.30
義母とはご本人の旦那さんのお母さんでしょう 産まれた赤ちゃんは義母のひ孫にあたるのでは?
とても読みやすかったけど…? ちゃんと読んで下さい!
人の気持ちを考え発言するとか無い、、 これは、かなり傍迷惑、周りを不快にするだけ、 義祖母さん、今まで良く無事に生きてこれた。
わかりにくいですねー。おそらく夫→義理息子 ひ孫でもないですね。 うちも全く同じことがありましたので、記事が目に止まりました。 一定数そうゆう人がいるんですね。お気持ちわかります。そして、私も未だに忘れていません。それくらいひどい発言ですよ。
理解力の問題ですね。 義母、夫、投稿者、産後の娘が登場人物です。 産後の娘の夫や姑は出ていませんよね。
夫というのはこの方の夫ですよね。娘さんにとっては実父。 そしてこの方の義母だから娘さんにとっては父方の祖母ですよね。 血の繋がったおばあちゃんがそんなこと言うなんて信じられませんよね。
お義母様の人柄か、良い歳の取り方をしたいですよね。 私なら性格上、「あら、私はお義母様によく似てると思いますけど… 性格はみんなで思いやりのある子に育てましょうね」 この際、一矢報います。 ご主人も、その場で言わなきゃ、この歳のわがままは治りません。売られた喧嘩、ひとを傷つけれることは、その場で正した方が良いと思っています。
私の義母は天然で全く悪気はありません。 産まれて半年ほど経って我が家に遊びに来て「〇〇ちゃん(孫)は可愛いけど私は〇〇(息子)の方がかわいいわ〜」我等夫婦の前で大きな声でおっしゃいました。 それはそうでしょうね〜(笑) 今や小学5年生になった息子にはその事はしっかり伝えてあります(笑)(笑)
お義母様の人柄か、良い歳の取り方をしたいですよね。 私なら性格上、「あら、私はお義母様によく似てると思いますけど… 性格はみんなで思いやりのある子に育てましょうね」 この際、一矢報います。 ご主人も、その場で言わなきゃ、この歳のわがままは治りません。売られた喧嘩、ひとを傷つけれることは、その場で正した方が良いと思っています。
普通に読めば登場人物がわかりますけどね(^^;
娘にしたら父方の祖母の話ではないでしょうか。この方からみて夫の母親、義母ってことですよね、きっと。赤ちゃんからした、ひいばあちゃんですね!
何度も読みやっと状況がわかりました。私は長男嫁で、夫の実家に行くと言う経験がなかったから、他の人になぞらえて考えて見ました。ひいばあさんは、歳は取ってるだろう若くても、70以上かと考える。もっと上かも、どちらにしても、ひ孫に、なると、かなりしっかりしている方でないと、自分の分身感は、薄れ興味も薄れ、名前さえ覚えられない場合あり、言い方悪いがボケて来ているとみて、接するのが、良いかも?何回も笑い吹き出しながら読んでいたが、世間をみてみると、結論ひ孫は、孫程そんなに興味なさそうだから、戯言に耳を貸さない方が良いかも?
人間、歳を取ると前頭葉が上手く働きません。なので子供のように思ったことをそのまま口に出してしまいます。言葉にする前に言って良いこと悪いこと考えずに言ってしまいます。こういう場合はもうスルースキルを身に付けて笑い飛ばして気にしないことです。 お年寄り皆ではないですが、そういう方も居るということです。こちらが腹を立てても言った本人は全く悪気が無いので、やりきれないですが、、、、
そうですね、そっちの血じゃないみたいでよかったです。おかげさまできっといい子に育つわ!くらい言ってしまいそう。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP