ケアマネさんのアドバイスで見つかった、父にとって一番望ましい施設/ゆるゆらり

デイサービスで介護福祉士をしながら、介護、日常漫画をブログでアップしつつ、似顔絵師もしておりますゆるゆらりと申します。

前回の記事:その小さな命を最後まで守ることができる? 病気になった時、ペットは...

実家の父が、認知症になって、もう10年ほどになります。
母ががんばって、自宅介護するにも、母自身の健康にも不安がでてきた為に‥。

新・父の介護施設選び1.jpg

母の負担をなくす為とはいえ、やはり最善の施設に入ってもらいたく、姉と検討しましたが、なかなか適当なところが見つからず‥。

父の介護施設選び2.jpg

その人の介護度、家族の状況によって最適な施設は様々‥。
本人はもとより、家族のためにも一番望ましい施設をじっくり選ぶ事が、大切なのだと思います。

ゆるゆらりさんの過去記事はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

ゆるゆらり


ブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」主宰。ダンナ、息子、娘、そして姑と同居する、資格なし・特技なしのアラフィフの専業主婦が、独り立ちを目論みヘルパーに! 現在、ヘルパーおかんとして奮闘中! 著書にコミックエッセイ『アラフィフでヘルパーはじめました』がある。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP