どのデイサービスにも文句たらたら。わがまま頑固な姑の理想は.../ゆるゆらり

姑と二世帯同居25年の介護福祉士、ゆるゆらりです。

前回の記事:認知症になっても、最後まで失われないものが確かにある

83歳の姑は、認知症ではありませんが、生来のわがまま頑固な性格が災いして、どのデイサービスでも文句ばかり。

現在、デイサービスとデイケアを利用していますが‥。

デイサービスのボヘミアン①.jpg
今通ってるデイに文句たらたらな姑。

広告を見ては、他のデイサービスに鞍替えしようかと、ケアマネさんに相談しています。

姑っちが理想とするデイサービス、デイケアとは???

デイサービスのボヘミアン②.jpg

自分もデイサービスで働いているので、デイ側の事情もよくわかります。

一人一人によりそった介護が理想ではありますが、スタッフ不足、スタッフ確保の難しさから、しっかりした研修や、教育がなされているところは少ないように思います。

かなり、個人の努力や人間性によりかかり気味の介護業界で‥姑っちのやり方が通るところなんて、なかなかないと思うのです。

姑っちも、もう少しまわりへの気配りってもんを、持ってほしいけれど‥まぁ、無理ですな!!

とほほ。

ゆるゆらりさんの過去記事はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

ゆるゆらり


ブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」主宰。ダンナ、息子、娘、そして姑と同居する、資格なし・特技なしのアラフィフの専業主婦が、独り立ちを目論みヘルパーに! 現在、ヘルパーおかんとして奮闘中! 著書にコミックエッセイ『アラフィフでヘルパーはじめました』がある。

コメント一覧

勇ましい姑っちさん
実母もそうでした。今年の3月に亡くなりましたが…。生きているうちが華、生きているものが大事と大層なわがままをして、亡くなりましたが、やりたいことをさせてあげられた部分もあると納得出来る介護も在宅ではある程度できたと思うことにしました。 施設でも、実のお父さんをご家族で介護されているのに同居とはいえ義母さんまですごいです。 私は、義父、義母の方は義姉任せでした。 呼吸器内科の病気が辛くなってきたので、実母の後始末が済んだら、一人、転地療養を考えています。お体大切に生きているもの、次世代を担うあなたもご両親同様大切であることを忘れないでくださいね。
文句たらたら 他の人にも迷惑ですよね。 そんな人いますよね。 その人のいないとロコでは、その人のことをあーやこーやみんな言ってるわけで、どうしようもないですね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP