ウイルスに感染しています!?PCにあらわれた文字に大慌て/中島めめ

毎日35ラフ修正仕上げ.jpg

こんにちは。中島めめです。

今回はPCなどに表示される「セキュリティ警告」であたふたしたお話です。

前回のエピソード:魔女の一撃が来るぞ!ついに予知能力が身についた長年のぎっくり腰持ち

ある朝、メールのチェックをしようと思って何気なくPCを開いたら、メニューバーの所に「ウイルスが見つかりました」という文字が出ていて、何だろうと思って見てみたら「ご利用のシステムが(3)個のウイルスに感染しています!」という警告文が目に飛び込んで来ました。びっくりして内容を見てみると、システム損傷27%とか個人情報や銀行取引が危険に晒されています、など脅すような文章が並んでいます。

まず思ったのは「こわい!どうしよう!」という事だったのですが、それと同時に日付がなぜか「12月2019」となっていて、今は2月だし、書体もバラバラで日付の書き方もおかしいな、とは思いました。でもどうしていいか分からなくて、まだ寝ていた夫に助けを求めました。

いつもより少し早めに起こしてしまって申し訳ないと思ったのですが、慌ててしまってじっと待っている事ができなかったのです。

まず夫が聞いてきたのは「どこから知らせが来てるの?」という事でした。
家のPCに入れているセキュリティソフトからの知らせじゃなければ、偽物だと思うけど、と言われて画面を見てみると、どこから知らせが来たのかよくわからないのです。でも、少なくとも家で導入しているセキュリティソフトからの警告ではない事は分かりました。

普通に閉じて大丈夫だと思うよ、と夫に言われPCを閉じました。その後起動させてみると警告などは表示されなくなっていました。

それでも心配だったので、セキュリティソフトでスキャンしてみましたが何も問題はなさそうで、本当にホッとしました。

今回怖い思いをしたので少し調べてみると、PCに入れてあるセキュリティソフトが何か危険なものを感知したのなら、通常なら自動的にそのまま削除されるそうです。

偽のセキュリティ警告の場合、ソフトをダウンロードさせたり個人情報を入手したり、といった目的があるので、警告画面からどこかをクリックするように書いてある事が多いようなのですが、今回私が見た警告画面は特にそのようなものはなかった気がしますが(動転していて詳しく見る余裕がありませんでした)、たしか「サポート」という項目があったのでそこをクリックしていたら危なかったかもしれません。

今回の事で学んだのは、今まで自分のPCに入っているセキュリティソフトの事をあまり意識した事もなかったのですが何を使っているかしっかり把握しておくことと、おかしな画面が出たら焦らずまずPCを閉じ、セキュリティソフトでスキャンして安全を確認する、という事でした。
偽の警告の中にはブザーなど音が鳴り響くものもあるそうで、相手を怖がらせ、指示に従ってクリックさせたりメールを送ったりするのを誘っているのだと思うと本当に怖いです。

今後もし家に夫がいない時に今回のような事があっても、冷静に対処できるようにしたいと思いました。

 

次の記事「PC&スマホの見すぎで目が疲れる...簡単で効果のあった対策、私の場合/中島めめ」はこちら。

他の回も必読!中島めめさんの連載一覧はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

中島めめ

ライブドア公式ブロガー。家族との笑いの絶えない日常を描いたブログが月間200万PVと人気に。超インドア派で子どもの頃は「ハイジが来る前のアルムおんじ」のような人生を送るのだろうと想像していたが、実際はまったく違う日々を送る。
食品サンプルやドールハウスのミニチュア小物が大好き。

中島めめさんのブログ:たくあんムスメたち。


50life_cover-obi.jpg

たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ』(KADOKAWA)

平凡な毎日。なのに愛しくって、ときどき泣けてくる。
突然すっとんきょうな発言をする天然長女と、おっさん系おもしろキャラの次女。姉にツッコミを入れ、妹の行動にふきだし、わが家は毎日にぎやかです。大人気姉妹マンガブログ、未公開エピソードも多数収録して初書籍化!!

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP