「また喪中?」「それはともかく孫が生まれました♪」2年連続喪中に来た年賀状の無神経さに愕然

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:花音
性別:女
年齢:52
プロフィール:57才の主人と3人の男子がいる家庭です。息子達の手がかからなくなった途端、双方の実家に不幸がありました。

3.jpg

一昨年に義父が94歳で、昨年に私の父が83歳で亡くなりました。

さらに不幸は続き、遠い実家の跡を継いでいた義兄が秋に64歳で急逝し、義兄を頼っていた主人(57歳)は、それは落ち込んでしまい見ていられない程の状況に。

ですが、義父の1周忌の施主を急遽主人がやることになり、片道6時間以上かかる実家への往復が続く慌ただしい日々が続きまました。

そして私(52歳)と主人の友人には年賀状の喪中欠礼状を2年続けて出すことになりました。

喪中欠礼状には、亡くなった父と義兄の名前と年齢を書きました。

ようやく新年を迎え、「義父が亡くなった翌年には年賀状が来なかったから、今年も年賀状はないな」と思っていたところ、思いがけず何通も年賀状をいただくことになりました。

その全てが「娘・息子が結婚しました!」「孫が生まれました♪」といったご報告......。

年賀状のマナーとして「喪中の人に年賀状を控える必要はない」というのは知っています。

でも、年賀状の文面が皆さん「大変でしたね。それはともかくご報告があります!」「昨年ご報告ができなかったので今年は出しました」という書き方をしてこられたのにはとにかくビックリ! 

主人は兄を亡くしてまだ3カ月経っておらず悲みの最中です。

しかも義兄嫁と義母との間でトラブルが起こり、主人だけでなく私も巻き込まれて、まだ気を抜く余裕はなかった時期でした。

私の実家の相続手続きもありました。そんなバタバタな時期に、何もわざわざ「それはともかく」と浮かれた年賀状を出してこなくても......とモヤモヤがおさまりません。

私の友人などはクリスマスカードに「大変だったね、ところでうちは子ども2人とも結婚したよ。おたくはどう? LINEのIDを教えて!」、年賀状に「子ども達が結婚して寂しいから、社交辞令じゃなくて会おうよ!」とグイグイ来るので、気持ちが悪くなってしまいました。

電話番号を教えていなかったので本当に良かったです。

また、一番呆れたのが主人の女友達が書いてきた「また今年も喪中なのー?」でした。

その友人は、既にご両親を見送られた人だったので、何気なく書いたのかもしれません。

しかも「今年も(年賀状を)出せなかったら、かわいい孫の写真がお届けできなくなっちゃうじゃない!」という文面には主人が「は? こいつ、こんな奴だったっけ?」と怒りをあらわにしていました。

赤ちゃんはかわいいですし、うちにも息子がいますので孫の誕生がうれしい気持ちはわかります。

でも、普段は温厚な主人が迷わず年賀状を破り捨てようとしたので、「この人からこんな文が送られてきたという証拠は残しておこう」と私が止めました。

もう、終活という名目で年賀状自体を辞めてしまおうかと主人と話しています。

■おすすめ体験記
洗濯物を「引っ張って取り込む」義母。二次災害も頻発してもうイヤっ!
ありえない!健診で「病気発見」の知らせが職場に...同僚の好奇の目にさらされた友人
しょ、ショッキングピンクのランドセル? 義母から娘へ「驚きの入学祝い」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

年賀状、辞めたらいいんじゃないですか?終活として。 落ち着かないときに勝手に送られて来ても、サッと目を通してスルーしたら終わりじゃないんですか? 忙しい?のに、わざわざこんな長文で投書して愚痴るなんてよく分からない。 無神経な人は世の中たくさんいるかも知れんけど、顔が広いとか好かれてるとか自慢してるようにも取れます。グイグイ来て気持ち悪い?なんだそれ。 と思います。
喪中かもしれませんが、振り回され過ぎじゃないですか? 家庭のことは家庭の事、他所の家庭の事は別と割りきれませんか? そんなに喪中の方に気を遣わなくてはならないのでしょうか? 私は28の時に父を、40の時に義父を亡くしましたが、どちらも喪中葉書をだしていません。 もちろん、家族が亡くなったことはとても悲しかったのですが、それとは別にお友達の近況を知りたかったかったので。 こちらからは年賀状はだしませんが、来た方には寒中見舞いのお返事で喪中だったことを伝えました。 花音様とご主人様は同じ様な考えをもつご夫婦なんですね。そのため「ちょっと待って」とその考えに疑問をもつ事ができないのではないですか? 人生の不安から来る苛立ちを人のせいにしているように見えます。
無神経なご友人が多く残念です。 喪中ハガキを出しているのにも関わらず、浮かれた年賀状を送りつけられ、葉書にはまるで喪中である事が悪いかのような書かれよう。喪中の人に年賀状を控える必要は無いとは知りませんでした。でも私なら喪中の人には年賀状は送りません。むしろそれが常識と思っていました。 大切な人を亡くされて悲しみの最中にいる花音さんご夫妻の気持ちを思うと、胸が苦しくなりました。年賀状もうやめたらいいと思います。忙しい中長文投稿して愚痴ってるとか自慢してるようには見えません。
バタバタなさっているのに長文で投書するお時間はあるようですね。他の方が言うような自慢とは思いませんし、確かに配慮のない方々だとも思いますが、わざわざ愚痴を言うような事でもないかと思います。誰だって不幸があるように、幸福が訪れるご家庭もあります。素直に祝福の気持ちを持てば苛立ちも収まるかと思いますよ。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.01.19
そうでしょうか?人は不幸な時は他人の幸せを聞くと自分の不幸を痛感してしまうと思います。
数年前に結婚し、子供を産んだ娘の立場です。 ご友人方は子どもが結婚、孫が生まれた… どれも嬉しくて浮かれてしまい、つい相手の気持ちや立場などを忘れてしまうんでしょうかね。 それとも、これはめでたいことなのだから世間は心から祝福してくれるものだ、ほらあなたも嬉しいでしょ!?と勘違いしてるのか… 心身諸々大変な時に、そんな余裕ないですよね。 残念ながら、ご友人方は心を痛めているあなた方ご夫婦への優しさや気遣いはないですね。バブルに浮かれてしまって。 まず自分の話を聞いて欲しい、そして褒めそやして寿いで欲しい!という気持ちでいっぱいなのかもしれません。
いやぁ…普通は喪中葉書が来たところには年賀状は送らないでしょう…入れ違いになってしまったら寒中見舞いで謝罪します…
確かに、喪中はがきは故人の身内が新年のご挨拶を控えさせてもらう旨を連絡するものなので、年賀状が届いたこと自体は問題にする必要はないと思いますが、「それはともかく」という書き方は送った側の配慮がないなと思います。 自分なら相手の状況を把握した上でどうしても伝えたいことがあったなら、せめて寒中見舞いという形で出します。 子供の結婚や孫の誕生は…年賀状くらいでしかやりとりしない(電話とかLINEの連絡先を知らない)相手なら喪中の時期にわざわざ年賀状を出してまで知らせようとは思わないです。 年賀状以外でもやりとりをする相手なら落ち着いたころや、何かで連絡したタイミングで報告しますね。
嬉しすぎて脳がお花畑になる人はいますね、いくつになっても。ところで、忙しい人は愚痴をネットに書いちゃいけないんですか?それとも、書き込むような数分の休憩さえとれないほどでないと「忙しい」と言ってはいけないの?不思議なコメントが複数あったのでびっくりです。
似たもの同士とおもいました。 楽しい事があったから一緒にシェアしよう♪ 悲しい気持ちだから可哀想さを分かって! なんか似てませんか? お互い相手に求めすぎています。 未熟な者同士、あなた達は似ています。 投稿者様も人の振り見て我が振り気付けたらよいですね。
無神経な方っているんだなーと驚きました。大変でしたね。傷心のご主人に寄り添っていらして素敵な奥様だと思います。 もう、反面教師と思ってスルーすれば良いですよ。 投稿に賛否あるようですが、私もどんなに忙しくても同居の義父母の愚痴を誰かに聞いてほしい〜!!て時しょっちゅうあるからわかります。時間がなくても吐き出さないと前に進めないし。 私はダンナにグチりますが、ご主人には怒りをぶり返しそうで言えないですよね。友人には言いにくかったり、余計にお喋りで時間をとってしまうのもわかってるから、こういう場があるのはとても有意義かと。 人から見たら馬鹿馬鹿しくても、誰かに共感してほしいことってみんなあるんでは?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP