「君だけを大切にするよ」...現在54歳、何年経っても忘れられない元カレの言葉に夢で胸キュン!?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:夢乃
性別:女
年齢:54
プロフィール:アラサーの子供二人を育て、さてこれからは自分の人生と思っていた矢先に母と同居することになりました。

45.jpg

2021年の新年も明け、かなり日数が過ぎた頃、遅ればせながら初夢らしきものを見ました。

何故だか以前お付き合いをしていた元彼から胸キュンな言葉を言われた時の夢を見たのです。

シングルになってから、子供達も成長して手もかからなくなってきたこともあり、少しずつ好きなことや友達と飲み行く時間を作れるようになっていきました。

そこで出会った男性とお付き合いをするような機会も、多少なりともありました。

彼と出会ったのは今から17年ほど前、下の息子が中学校に進学する少し前の事でした。

シングルマザーの私は、仕事と家事の合間に友達と飲みに行くことが楽しみで、そこで知り合った男性と意気投合、次第に飲み屋さん以外にも一緒に出掛けるような仲になっていました。

温泉好きという趣味も一致していたので、よく日帰り温泉や連休を取って東北方面に足を延ばし、温泉巡りを楽しんだこともありました。

その彼とは約10年位お付き合いをしていたのですが、付き合ってから5年ほどたった頃、不意に言われた一言にキュンとしてしまいました。

「付き合っている間は他の女性になびく様なことはしない、君だけを大切にするよ」

こんな言葉を突然言われ、とても嬉しかったです。

結婚を前提にお付き合いをしていたわけではないので、おそらく彼には他にもどこかへ出かけたり、一緒に過ごしたりする相手がいたのかもしれません。

そしてもしかしたら、そのお相手との関係に終止符を打ったので、寂しさから私にそんな言葉を投げかけたのかもしれません。

ですが、何故今頃こんな夢を見たのか?

夢の中のはずなのに、とてもリアルに時間が流れているような感じでした。

現在54歳の私は、数年前に高齢の母親を引き取りました。

気楽な生活が好きで、身内と一緒に生活をしても煩わしさを感じる私は結婚には向いていないと実感しています。

今後も再婚はしないだろうなと思ってはいるのですが、こんな夢を見たのはやはり気持ち的に寂しいからなのでしょうか? 

それとも元彼から何かしらの連絡があるというお告げなのでしょうか?

緊急事態宣言下で外に出る機会は減っています。

また、体調の事もあり上手く仕事もできていないので、少し気持ちが落ち込んでいるのかもしれません。

夢の中とは言え少し気持ちがキュンとして、しばらくの間はウキウキした気持ちでいられたことは間違いないので、こんな内容の夢なら何度も見たいと思ってしまいました。

関連の体験記:息子の同級生が連日我が家で夕食。自称モデルの母親はSNSで......!
関連の体験記:気づいてしまった...中学校の給食室で働いていた私が目撃した、栄養士の「ある行為とその顛末」
関連の体験記:「既読にならない方、賛成でいいですね?」LINEが流行り始めたころの「PTAグループトーク」の悲劇

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

寂しいから見た夢でしょう!そんな奇跡みたいな事は起こりません!それと戻ってこなかった男性は二度と戻って来ませんよ!モテないブ男なら前の女に未練たらたらな奴もいますが普通に素敵な男性はもう誰かの物になっているし、既婚者でも不倫も自由にやってるはず!そんな大昔の事思って無いで寂しかったら恋愛しましょう!私は50才2人の子持ちで17年下男性と再婚しました!その気が有れば恋愛や再婚くらいできますよ!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP