【お悩み相談】日本人のモラル低下が気になります。個人主義の蔓延が残念でならない...

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「日本人のモラル低下が気になります」というお悩みに、マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事の荻野淳也さんがアドバイス。さて、あなたは...どう思われますか?

pixta_77689405_S (1).jpg

【お悩み】

日本人のモラル低下が気になります

この頃気になるのは、日本人のモラルの低下です。

コロナ禍でより一層その気持ちがふくらんでいます。

個人主義の蔓延が残念でなりません。

しかしながら、自分の役割を懸命にまっとうする人に感謝したい、という気持ちもあります。

静岡県 発見大好きさん(61歳)


【おこたえ】

その視点こそが財産でもあります。引き続き、発信を

私は仕事柄、20代から70代までの方々に男女問わずお会いしています。

おっしゃる通り、自分の役割を懸命に生きている方は、いまの時代にもたくさんいらっしゃいます。

医療従事者や社会福祉に携わっている方、公共の場の清掃員や交通機関に携わっている方など、いわゆるエッセンシャルワーカーの方々のおかげで、特にこの1、2年は安心安全に私たちの生活が成り立っていることを理解し、感謝の念に堪えません。

そして、モラル低下と個人主義の蔓延。

残念ですね。

長い歴史を見ると、時代の移り変わりの中で、そのような時期をどの国でも何度も経験してきたようです。

「陰極まって陽に転ずる」という言葉のように、時代が変わっていく現れとも言えるのではないでしょうか。

年を重ねられ、いまを憂う視点を持つ世代の方がいらっしゃることは、いまの時代の財産でもあります。

ぜひ、次世代の新たな時代のためにも、そのような視座を引き続き、発信なさってください。

荻野淳也さん(マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事)

※記事に使用している画像はイメージです。

おすすめ記事:1日2回、90歳の義母が「不機嫌」に。生活パターンが違うのに、どうすれば...?/お悩み相談
おすすめ記事:娘2人は結婚し、跡取りのいない私たち60代夫婦の「墓じまい」をどうすれば.../お悩み相談
おすすめ記事:50~60代が中心の、女性ばかりの職場に漂う「不機嫌オーラ」がしんどいです.../お悩み相談
おすすめ記事:意見が合わず、会話も楽しくない夫とのすれ違いの日々.../お悩み相談
おすすめ記事:私は義母と夫の同時通訳!? 義母が元気なうちに折り合いの悪い夫と関係を改善してほしい/お悩み相談

fujisan.jpg

 

今回の先生

荻野淳也さん
マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事。専門は「心の安定」。

この記事は『毎日が発見』2022年4月号に掲載の情報です。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP