ズボラな手作りパンレシピ! お弁当にもおすすめ「ポテトサラダパン」

電子レンジだけでもちふわパンが作れると話題となったレシピ本『世界一ズボラなBOXパン!』(ワニブックス)。栄養士でフードコーディネーターの著者・斎藤ゆかりさんが考案したレシピの中から、選りすぐりの"ズボラで美味しいパン"をお届けします!

149-002-042.jpg

ポテトサラダパン

ホクホクのポテトでお腹も大満足。お弁当にもオススメです!

材料(510mlコンテナ1個分)
塩... 2g
ドライイースト... 1g
水... 90g
強力粉... 100g
ポテトサラダ... 80g
乾燥パセリ... 適宜

作り方
① 塩、ドライイースト、水をコンテナに入れ、溶けるまでフォークでよく混ぜる。

② 強力粉を加え、粉っぽさがなくなり粘り気が出るまで小さめのスプーンで1分以上を目安にぐるぐるとよく混ぜる。

③ 乾燥しないようにフタをし、室温に置いて高さが2倍以上になるまで60~90分発酵させる。

④ ポテトサラダをスプーンで差し込むように、生地の中央にライン状に入れる。

⑤ 生地の上に好みでパセリをふり、フタをせず、600Wの電子レンジで2分50秒~3分20秒加熱する。

【MEMO】
具材を追加すると熱が全体に通りにくくなるため、加熱時間がやや長めになっています。様子を見ながら調整してください。

【最初から読む】これが基本レシピ! 世界一ズボラな「BOXパン」の作り方

【まとめ読み】「世界一ズボラなBOXパン!」記事リストはこちら!

149.jpg

50もの食事パンとおやつパンのレシピが掲載! パンのおともや保存方法などのコラムも

 

斎藤ゆかり(さいとう・ゆかり)
栄養士、フードコーディネーター、フードスペシャリスト。東京農業大学、女子栄養大学卒業後、製粉会社に勤務し、ブレッドクリエイターとして独立、250種類以上の小麦粉の性質を見てきて分かったことをパン作りに取り入れる。2016年よりパン作り教室を開講。2019年よりパン教室の講師向け講座「こなこな・マジック」を開講。本書は初著書となる。

shoei.jpg

『世界一ズボラなBOXパン! - ぐるぐる混ぜて、少し置いたら、3分チン』

(斎藤ゆかり/ワニブックス)

日々の食事やおやつで食べることも多い「パン」。手作りするには手間暇かかりそうですが、実は電子レンジと4つの基本材料で誰でも簡単に自宅で作れちゃいます。肉まん風やラーメンパン、チョコチップパンなどバリエーション豊富な全50レシピを掲載。ぐるぐる混ぜて、3分チンで美味しいパンを手作りしませんか?

※この記事は『世界一ズボラなBOXパン! - ぐるぐる混ぜて、少し置いたら、3分チン』(斎藤ゆかり/ワニブックス)からの抜粋です。
PAGE TOP