料理研究家が教える「クロックマダム」&「フレンチトースト」簡単レシピ

昨今の食パンブームの前から「朝食はパン」という方も多いのでは? 

そこで、食パンの上におかずをのせて焼いてみませんか。
晩ごはんの残りや納豆、缶詰などをのせて、おかずトーストにすれば、バタートーストより、数段栄養価も上がります。

今回は料理研究家の脇雅世さんに、クロックマダムとフレンチトーストを教えていただきました。

クロックマダム

1人分538kcal 塩分3.4g

2002p072_01.jpg材料(1人分)

食パン(8枚切り)...2枚
ハム...2枚(30g)
ピザ用チーズ...50g

作り方

①食パン1枚の上に1/3量のチーズをのせ、ハムをのせる。

2002p072_02.jpgアルミ箔を敷くと天板が汚れない。パンにチーズとハムをのせる。

②もう一枚の食パンを上にのせ、残りのチーズを中央を少しくぼませてのせる。

2002p072_03.jpg

パンを重ねてチーズを中心にくぼみを作ってのせ、卵を割り入れる。

③②の上に卵を割り落とし、オーブントースターで卵が半熟になるまで焼く。

フレンチトースト

1人分687kcal 塩分1.7g

2002p072_04.jpg

材料(1人分)

食パン(4枚切り)...1枚

A
卵...1個
牛乳...150ml
砂糖...大さじ1/2

バター...大さじ1
サラダ油...大さじ1
メープルシロップ...適量

作り方

①食パンは縦横半分にして4つに切り分ける。
②ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせる。
③バットに①のパンを並べて②を回しかけ、途中上下を返しながらパンがほとんど卵液を吸うまで5分ほどおく。

2002p072_05.jpg

4つに切ったパンを卵液に浸してよく染み込ませる。

④フライパンにバターとサラダ油を入れて火にかけ、バターの泡がおさまりかけたら③のパンを並べ入れ、両面に焼き色が付くよう途中で返して焼く。シロップを添えて。

2002p072_06.jpgフライパンにバターを泡立つまで熱する。

2002p072_07.jpg浸したパンを入れて両面をこんがり焼く。

6枚切り、8枚切り、どちらがいいの?

2002p067_13.jpg

のせる具が少ないときは8枚切りで、きんぴらのように具がおおいときは6枚切りが向いています。

撮影/原 務 スタイリング/渡会順子 栄養計算/スタジオ食

おかずの残り、なんでものっけて『朝食トースト』のレシピはこちら

 

<教えてくれた人>

脇 雅世(わき・まさよ)さん

料理研究家。パリに滞在してフランス料理を学んだ後、帰国。料理学校の国際部ディレクターに就任。現在はテレビ・雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、菓子、和食も得意。

■村上祥子さんの「さば缶+魚缶」レシピが一冊に!

shoei.jpg

「村上祥子さんのずっと健康でいたいから さば缶+魚缶大活用おかず」(『毎日が発見』健康ブック Kindle版)

定期誌『毎日が発見』の人気特集が1冊の電子ブックになって登場!第一線で活躍し続ける料理研究家・村上祥子さんが、人気のさば缶を使ったレシピを考案。「さば缶ときのこの甘酢煮」「さばともやしのスープ」「にらさば」「さばピーマン」など、さば缶と身近な野菜・食材だけで、短時間で作れる簡単なメニューが満載です。認知症予防に働くDHA、血液サラサラ効果のEPA、筋肉の合成を促す必須アミノ酸であるロイシンなどが豊富に含まれるさば缶を、管理栄養士でもある村上さんのレシピでぜひ使いこなしてください♪

空飛ぶ料理研究家 村上祥子のホームページ

この記事は『毎日が発見』2020年2月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP