1分間英語でTokyo案内「深川丼は生粋の東京人の食べ物」

pixta_30378019_S.jpg2020年に向けて、ますます増え続けるであろう外国人観光客。彼らを「おもてなし」するツール、それが英語です。
東京をガイドする英文を紹介する本書『東京を1分間英語で案内できる本』で、あなたも知的に、楽しく「英語で東京案内」してみませんか?

◇◇◇

前の記事「1分間英語でTokyo案内「和食では、料理が小皿やお椀に入れて出されます」(33)」はこちら。

 

深川丼
Local specialty 1 /Fukagawa-don

Around the country, there are tasty local specialties that are usually only available in a particular area. Tokyo is no exception.

Fukagawa is a part of Tokyo that's considered representative of the old city. About a hundred years ago, there lived many fishermen and laborers in this area. A classic easy-to-make-and-serve dish that these people ate were Fukagawa-don (sometimes called Fukagawa-meshi ), a big bowl of rice topped with asari clams and green onion.This is one of the few truly Tokyo eats.

 

~覚えておきたい語句・表現~
no exception ...... 例外がない
considered ...... 考えられている
representative ...... 代表
fisherman ...... 漁師
laborer ...... 労働者
classic ...... 古典的な
serve ...... (料理などが)出される
dish ...... 料理
clams ...... あさり
truly ...... 真の、生粋の
top with ...... 上に乗る

 

【和訳】
その国の特定の場所でしか普通は食べられない、おいしい地元料理があるものですが、東京も例外ではありません。

深川は、古い下町の代表的な街と考えられています。約100年前、この地域には漁師や労働者が大勢住んでいました。そうした人たちが食べていた、手早く作れてすぐ出せる伝統的な料理が深川丼(深川飯と呼ばれることもある)で、丼(どんぶり)に入ったご飯の上にあさりとネギが盛られています。これこそ、生粋の東京人の食べ物です。

 

★ワンポイント解説
今は深川丼は一年中食べられますね。ほとんどのアサリが冷凍保存されているからではないでしょうか? 便利な世の中になりましたね!

 


【会話で東京案内】

A:What does "don" mean?
「ドン」ってどういう意味?

B:It's the shortened form of donburi which means big bowl.
大きなボウルを意味する丼を略した言葉だよ。

A:So dishes that end with "don" are served in big bowls!
それじゃ、何々ドンで終わる料理は、大きなボウルで出てくるのね!

B:That's right. For example, gyu-don is beef, una-don is eel,tamago-don is egg, ten-don is tempura, katsu-don is pork cutlet on top of rice!
そのとおり。たとえば牛丼は牛肉、ウナ丼はウナギ、卵丼は卵、天丼は天ぷら、カツ丼はご飯の上に豚肉のカツレツが載ってるんだよ!


 

次の記事「1分間英語でTokyo案内「寿司は忙しい江戸っ子向けのファストフードでした」(35)」はこちら。

 

リサ・ヴォート

米国ワシントン州生まれ。メリーランド州立大学にて「A.A.日本研究」「B.S.経営学」を、テンプル大学大学院にて「TESOL修士」を修める。現在、明治大学特任教授、青山学院非常勤講師。NHKラジオ語学番組や日本テレビ『世界一受けたい授業』などに出演。また、世界50ヶ国以上を旅するフォトグラファーとして活躍。主な写真集・著書は『WHITE GIFT』(木耳社)、『魔法のリスニング』『魔法の英語耳づくり』(共にJリサーチ出版)、『ポジティブ英語メモ』(実業之日本社)など多数。

71Jtb+gIBYL.jpg

『東京を1分間英語で案内できる本』

(リサ・ヴォート/KADOKAWA)

「東京ってどんなところ?」の質問に答えられる! 英語で説明しにくい東京の文化や歴史も学べ、東京の30か所以上の街&名所も案内できる日英対訳の東京ガイド。豊富な英文フレーズも掲載されているので、日常会話も上達します。CD音声では、本文の英語をネイティブの発音で収録。

 

週3日、LINEでオススメ記事が届く!

この記事は書籍『東京を1分間英語で案内できる本』からの抜粋です。
PAGE TOP