食物繊維でお腹スッキリ。チーズとも相性ばっちりのやせ副菜「きのこのマリネ」

独自の食事法で減量に成功し、その方法やレシピをまとめた『やせおか』シリーズが大人気の料理研究家の柳澤英子さん。食事でまず心掛けているのは「肉・魚をしっかり食べること」「野菜をたっぷり摂ること」「糖質を控えること」の3つ。
このやせる食べ方を重視し、1年で26㎏を落とし、現在も維持しています。
この3つの法則を取り入れた、作りおきおかずのレシピを教えていただきました。ご紹介するのは、そのまま食べてもアレンジしてもよしの、やせる副菜。1日目はそのまま、翌日はメイン料理にアレンジできます。

◇◇◇

前の記事「使い勝手バツグン! やせ副菜には料理家・柳澤英子さんの「なすのしょうが炒め」がおすすめ(4)」はこちら。

 

1809p043-1.jpg腸の動きを活発にしてくれる食物繊維たっぷり!
「きのこのマリネ」

材料( 作りやすい分量)
しめじ...2パック
まいたけ...1パック
しいたけ...4個
塩、こしょう、ガーリックパウダー...各少々
オリーブ油...大さじ1
ドライパセリ...小さじ1

作り方
1. しめじ、まいたけは小房に分ける。しいたけは薄切りにする。
2. 1をフライパンに入れ、塩、こしょう、ガーリックパウダーを加え、水1/4カップ(分量外)を回し入れる。ふたをして中火にかけ、約3分蒸し焼きにする。
3. きのこがしんなりしてきたらふたを取り、水分をとばすように2~3分炒める。
4. 火を止め、オリーブ油、ドライパセリを加えて混ぜる。

 

 
きのこのマリネをアレンジ!

1809p043-2.jpgたんぱく質の宝庫・厚揚げにカルシウムたっぷりのチーズをかけて。
「厚揚げのチーズきのこ」

材料( 2人分)
厚揚げ...1枚
きのこのマリネ...100g
ピザ用チーズ...60g


作り方
1. 厚揚げは厚みを半分に切る。
2. 耐熱皿に厚揚げを入れ、きのこのマリネ、チーズを半量ずつ順にのせ、オーブントースターで6~8分焼く。残りも同様に焼く。好みでドライパセリを散らしても。

 

次の記事「作り置きできるやせ副菜「かぶの浅漬け」は、簡単&主菜にも大活躍!(6)」はこちら。

取材・文/ほなみかおり 撮影/宗田育子

 


1809p045-yanagisawa-prof.jpg

柳澤英子(やなぎさわ・えいこ)さん

1959年茨城県生まれ。料理研究家・編集者。52歳のときに独自の食事法で減量に成功し、その方法やレシピをまとめた『やせおか』シリーズが大ヒット。

この記事は『毎日が発見』2018年9月号に掲載の情報です。
PAGE TOP