きのこ料理で老廃物を排出してスッキリ!「しめじのとろろ煮」/奥薗流! 旬野菜を使ったスピード小鉢(5)

夏の疲れが出てくるこの時期、活用してほしいのが"副菜"。人気料理研究家の奥薗壽子さんが、脇役になりがちな副菜に旬野菜を活用したスピードレシピを教えてくれました。

奥薗流スピード小鉢の技の1つが、電子レンジを活用すること。暑い日にも火を使った調理から解放してくれますよ。

ご紹介するのは、腸内の老廃物を排出してくれ、秋が旬のきのこ類のレシピの中から、しめじを使った料理。ひと足早い秋の訪れが感じられますよ。

前の記事:「残暑にほてるときにぜひ!「レンジ蒸しなすとハムのサラダ」/奥薗流! 旬野菜を使ったスピード小鉢(4)」はこちら。

_DSC4548.jpg

  

たたいた長いもも一緒に加熱して

「しめじのとろろ煮」

材料(2人分)
しめじ ...1パック(約100g)
長いも...100g
削りがつお ...1パック(3g)
しょうゆ...小さじ1
  わさび...小さじ1/2

作り方
1.しめじは小房に分ける。長いもは皮をむいてポリ袋に入れ、めん棒で袋の上からしっかりたたく。
2.ボウルに1.、削りがつおを入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。
3.器に盛り、を混ぜてかける。好みで青のりを散らしても。

  

奥薗壽子さん
<教えてくれた人>
奥薗壽子(おくぞの・としこ)さん
1962年生まれ。家庭料理研究家。"料理は楽しくシンプルに"をモットーに、無駄な手間を省き、簡単ながらもおいしいレシピが好評。テレビ、雑誌など多方面で活躍中。
この記事は『毎日が発見』2017年9月号に掲載の情報です。
PAGE TOP