次には目指すは「介護福祉士」!ヘルパーおかんのチャレンジは続く/ゆるゆらり

専業主婦からアラフィフでヘルパー始めたゆるゆらりと申します。

前回の記事:介護の現場で学んだ、「ありがとう」の魔法/ゆるゆらり

無資格で飛び込んだ世界でしたが、やはり資格があった方が、仕事もスムーズに運びます。

そこで、介護の入り口の資格である「介護職員初任者研修」をゲットしたおかんでしたが‥。

7①.jpg
介護の資格の中でも、国家資格である「介護福祉士」。

現場での信頼感も、さらにアップする資格なのです。

7・②.jpg

7③.jpg

おかんが受験した平成28年度から「実務者研修」の修了が必須となりました。

仕事と家事をこなしながらの、受講と受験勉強‥。

でもここで引き下がるわけにはいきません!!

おかんのチャレンジは続きます!

関連記事:アラフィフ専業主婦が姑&小姑の態度に一念発起!ヘルパーおかん誕生/ゆるゆらり

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

ゆるゆらり

ブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」主宰。ダンナ、息子、娘、そして姑と同居する、資格なし・特技なしのアラフィフの専業主婦が、独り立ちを目論みヘルパーに! 現在、ヘルパーおかんとして奮闘中! 著書にコミックエッセイ『アラフィフでヘルパーはじめました』がある。

ゆるゆらりさんのブログ

「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」

週3日、LINEでオススメ記事が届く!

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP