認知症の義母との会話を「うまく取り持つ」コツ。困ったときに有効なワザとは?/バニラファッジ

認知症のお義母さんと、手足は不自由だけどしっかり者のおばさん(義叔母)の二人を在宅介護するバニラファッジさん。今回は、「2人の在宅介護で1番気をつけたいこと」をご紹介します。

前回の記事:認知症の義母から「寂しいの」と呼び出し! そんな時は「良妻作戦」が役立つ!?/バニラファッジ

いつものように、おばさんに呼ばれて、お義母さんとおばさんの居る離れの様子を見に行ったら...

87-1.png

私が用意したお茶やおやつが全部お義母さんの前に、並べてありました。

87-2.png

おばさんが、何度「返して」と伝えても、お義母さんに話が通じないようでした。

認知症のお義母さんは、時々こんな不穏な行動をとります。 (おばさんは足が不自由なので、取り返しに行くことができません)

87-3.png87-4.png

なぜかおしぼりの受け皿を死守しようとするお義母さん。

87-5.png87-6.png87-7.png87-8.png87-9.png87-10.png87-11.png

こうしてお義母さんの気持ちが開通し、無事コップやティッシュを元の位置に戻すことができました。

87-12.png87-13.png

しかし、不満そうなおばさん。

87-14.png87-15.png

このように、どんなに仲がよかった姉妹でも高齢になるとうまくコミュニケーションが取れなくなってきます。

2人を在宅介護していて1番気をつけたことは、その間をうまく取り持つことだったように思います。

【次のエピソード】認知症の義母と娘が喧嘩に!? いつも、その前に間に入ってくれるのは.../バニラファッジ

【最初から読む】姑と姑妹を在宅介護。両者の「紙おむつ」にまつわる葛藤/バニラファッジ

【まとめ読み】義母と義叔母のダブル介護!バニラファッジさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

バニラファッジ

夫と3人の子ども、義母と義母の妹(おばさん)の7人家族の日々を描いた大人気ブログ「7人家族の真ん中で。」の管理人さん。身体は丈夫だけれど、認知症で毒舌な義母(2016年に他界)と、頭はしっかりしているけど、リウマチと骨粗鬆症で車いす生活のおばさん(2015年に他界)との「在宅介護の日々」を、あれこれ思い出しながら描いていきます。著書に『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです』『7人家族の真ん中で。』『91歳毒舌系女子、喧嘩を売って生きてます』など。

「7人家族の真ん中で。」

家族に猫ちゃん…クスッとするエピソード満載です‼

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP