「最新機能! もう別物!」とクルマを1年で買い替えようとする妻...自分はずっと中古の軽なんだが...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ウジさん
性別:男
年齢:女
プロフィール:地方都市で公務員をしている59歳の男性です。車無しには生活できない田舎町に妻(56歳)と二人住まいです。

pixta_69943980_S.jpg

妻(56歳)と結婚して30年近くが過ぎましたが、この間に私は3台の車を乗り継ぎました。

1台平均は9年ほどなので、特別長く乗っているというわけではないですが、同じ間に妻は6台の車を乗り継ぎ、今の車で7台目です。

3年前には、乗り始めてわずか1年の車を売りに出して買い替えました。

さすがにこれはもったいないと思ったのですが、こんな理由がありました。

4年ほど前に発注まで終えていた新車に突然リコールがかかり、納車寸前だった車が乗れなくなってしまい、妻は泣く泣く次の候補だった車を購入しました。

ところが、もともと頼んでいた車の発売が1年後に再開されたのです。

「ああ、我慢できない! ほんとはこれが私の車だったはずなんだから!」

そう言って、わずか購入1年の車を売りに出して買い替えてしまったのです。

「よほど欲しかったんだな」

半分呆れながら眺め、念願の車を手に入れたことを一緒に喜んだのですが、それも長くは続かなかったのです。

「ねえ、今の車、売ってもいい?」

先日のこと、突然妻が切り出しました。

「は? なに、どうしたの? ...何か入用でもあるのか?」

何か急な出費でもあっての決断かと思いました。

欲しがって買った車は、まだわずか3年しか乗ってないのですから。

「違うわよ、新しくしようと思って」

「はあ? おいおい、まだ最初の車検も通してない、新車も同然だろ?」

「だってさあ、フルモデルチェンジしたのよ、あの車」

どうやら同じ車のニューバージョンが欲しくなったようでした。

前回も破格の早さでの買い替えだったので、さすがに無駄遣いと思い問い質しました。

「調子悪いってわけでもないんだろ? 少し良くなったとは言え、同じ車に買い替えるなんて...」

そこまで行った所で妻が目の色を変えて食ってかかってきました。

「少しじゃないわよ! 自動走行までできるのよ、最新機能の別物よ!」

私は中古の軽自動車をもう10年近く乗り続けているので、この言い分には納得できません。

「もったいないだろ? 俺の車よりはよほどまともに走るんだし...」

「あなたは好きで乗り続けてるんでしょ? お気に入りの車だったんだから我慢もできるかもしれないけど、私は無理! お互い好きにしましょうって話よ」

お互い好きにしましょうって、私だって新しい車が欲しくないわけではありません。

売り言葉に買い言葉で喧嘩になるのもつまらないので、ぐっと言葉を飲み込みました。

「ねえ、今の車を高く下取りしてくれるって言うからさ、買い替えで頼んでも100万はしないのよ、いいでしょ?」

すっかりその気になっている妻を見ていて、すでに話を進めているようだし、これ以上言っても無駄と思い諦めました。

それでも、「お互い好きにしてる」という言葉が頭の中に響いていて、納得いかない感情がうずうずしています。

関連の体験記:2台あった車を1台にしたら...結婚10年、40歳夫の「知られざる一面」が!
関連の体験記:「ママと行けば良かったな、ごめん」授業参観に来た亡き父を傷つけた幼い私。今は心から尊敬しています
関連の体験記:娘には言えないけど...70歳手前、貯蓄はキープしたい私たち夫婦にとって「可愛い孫」への出費が痛い

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

うちは結婚して5年ですが、車は毎年買い替えてます。 うちでは運転するのは主人だけです。 大の車好きで、カスタムして満足したら乗り換えてます。 主人曰く、『車は消耗品!(笑)』だそうで…1/1プラモデルとも表現しています。まわりにも同じような車好きが多いので好きにさせてます。 お金の問題さえクリアしてればいいんじゃないですかね?運転する本人のモチベーションに繋がるなら、私は何も言いませんねー

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP