大きな100円ショップ...欲しいものがわからない! そんな時の意外なSNSの活用法/中島めめ

超インドア派のアラフィフ主婦・中島めめさん。先日、大型ショッピングモールの中にある100円ショップに行ったときに、品ぞろえの豊富さにテンションが上がったそう。ですが、いざ店内を見てみると...!?

【前回:目を閉じて立ったらグラングラン!? 腰の不調はこのせいかも...。健康診断でまさかの結果/中島めめ】

毎日84ラフ仕上げ最終.jpg

こんにちは、中島めめです。

今回は、100円ショップについてのお話です。

大きな100円ショップ

先日、大型ショッピングモールに家族で行ってきました。

モールの中に100円ショップがあったのですが、よく行く100円ショップの何倍もの広さがあって、品ぞろえが豊富で一目でテンションが上がってしまいました。

特に欲しいものがなくてもいろいろ見てまわるだけで楽しいのです。

目が行く商品の移り変わり

100円ショップを見て回る時、昔と今では関心を持って見るものが移り変わっているなぁ、と実感します。

若い頃は文具や美容のコーナーをよく見ていて、ヘアクリップや鏡、コットンなどを買っていました。

結婚して子どもが生まれてからは、生活雑貨や子どものおもちゃのコーナーを見る事が増えました。

子どもの食器や、砂遊びセット、シャボン玉など、100円ショップでなんでもそろうのでとても助かりました。

夫と私の違い

私は100円ショップで、用途の決まったものを買ってそのまま使う派なのですが(靴洗いブラシを買ってきて靴を洗う、というような)夫はスチールラックやコルクボードなどの素材を使って何か作れないかを考えて買う派です。

なので、夫が100円ショップで買ったものを見ても、そのままでは何に使うのか全然分かりません。

後になって夫の部屋を見ると壁に小さな棚がついていたり、キーホルダーなどをぶら下げるコーナーができている、といった感じです。

私もできれば夫のようにいろいろ考えて買ってきたものを組み立てたりしてみたいのですが、なかなか想像力が追いつかずにいつも決まったものを買ってくるだけになってしまいます。

インスタで調べてみた

せっかく大きな100円ショップに行ってもそんな感じだったので、なんだか悔しいなぁと思っていました。

ところが先日、インスタグラムをなんとなく見ていて、一番下にある虫メガネのマークを押して、「100円ショップ」と入力してみたら、たくさんのアカウントが表示されました。

気になっていくつか見てみたら、「100円ショップで買ってみてよかったもの〇選」とか、「あれこれ使える便利グッズ」とか、参考になる事がいっぱいで、いろんなアカウントをフォローさせてもらいました。

何も予備知識がない状態で大きな100円ショップに行っていろいろなアイテムを見ても、何に使うのかよくわからないものだと素通りしてしまいますが、インスタで(これってこうやって使うのか、便利そう!)と思って見にいけば、役に立つものが効率よく買えていいと思います。

自分の目的に合ったアカウントが見つかる

インスタには100円ショップの商品を紹介しているアカウントがたくさんあります。

私は生活雑貨をメインに紹介しているアカウントをフォローしていますが、最近の100円ショップはコスメやネイルなどの美容系の商品が昔とは比べ物にならないほど進化しています。

美容系の商品について紹介しているアカウントも、「すごい!今はこんなのまであるのか!」と見ているだけでも楽しいです。

自分が興味のある商品を紹介しているインスタを参考にして、今度こそ100円ショップで新しい便利アイテムを購入したいです。

【次のエピソード】「まさか自分が?」と思ったメンタルクリニックの通院。でも、そんな人生もいいじゃない!/中島めめ

最初から読む:奇抜な実母と気さくな義母が子どもに与えてくれるいい影響/中島めめ

【まとめ読み】アラフィフ主婦の「日常の気づき」が満載! 中島めめさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

中島めめ

ライブドア公式ブロガー。家族との笑いの絶えない日常を描いたブログが月間200万PVと人気に。超インドア派で子どもの頃は「ハイジが来る前のアルムおんじ」のような人生を送るのだろうと想像していたが、実際はまったく違う日々を送っている。食品サンプルやドールハウスのミニチュア小物が大好き。

★毎日更新中!中島めめさんのブログ

たくあんムスメたち。

思わず「ふふっ」と微笑んじゃうエピソード、満載です♪


★書籍もCHECK!!

50life_cover-obi.jpg

『たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ』(KADOKAWA)

平凡な毎日。なのに愛しくって、ときどき泣けてくる。
突然すっとんきょうな発言をする天然長女と、おっさん系おもしろキャラの次女。姉にツッコミを入れ、妹の行動にふきだし、わが家は毎日にぎやかです。大人気姉妹マンガブログ、未公開エピソードも多数収録して初書籍化!!

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP