本当は不安だったけど...コロナ禍の今、「訪問介護に転職してよかった」と心から思える!/ゆるゆらり

6年間働いた高齢者デイサービスを辞めた後、訪問介護ステーションに勤務しております、アラ還介護福祉士ゆるゆらりと申します。

前回の記事:「なんも食べたないわ...」コロナ禍で食欲が落ちた姑を「復活」させたのは...⁉

いろんな事情があって辞めたデイサービスでしたが、実は未練タラタラ。

そして、新しい仕事に就くにはちょっとアラ還は遅いかな‥とも思っていました。

仕事以上の仕事!訪問介護①.jpg仕事以上の仕事!訪問介護②.jpgコロナのせいで孤立化する利用者様、悲鳴をあげる家族の方々‥

ここは、ひとつがんばらねば!‥で、やってきたこの半年‥。

なんとか状況は落ち着いたとは言え、予断は許しません。

ウィズコロナ‥コロナと折り合いつけつつの介護の仕事‥油断することなく、がんばっていきたいです。

そして、6年頑張ってきたからこそ、デイでのスキルがあってこそできている部分も大きく‥

デイサービスでの日々、同僚、利用者様への感謝もあらためて感じているおかんなのでした。

【次のエピソードああ、うちの姑と真逆だ...。デイサービスで「楽しく過ごす方」が伝授してくれた方法は...⁉/ゆるゆらり

最初から読む:アラフィフ専業主婦が姑&小姑の態度に一念発起!ヘルパーおかん誕生

【まとめ読み】アラフィフで介護職へ!ゆるゆらりさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ゆるゆらり

ブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」主宰。ダンナ、息子、娘、そして姑と同居する、資格なし・特技なしのアラフィフの専業主婦が、独り立ちを目論みヘルパーに! 現在、ヘルパーおかんとして奮闘中! 著書にコミックエッセイ『アラフィフでヘルパーはじめました』がある。

コメント一覧

漫画面白いです! オカン頑張ってください!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP