ああ、またマスクから「鼻を丸出し」だよ...55歳夫の「杜撰過ぎるコロナ対策」にうんざり

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:masako
性別:女
年齢:53
プロフィール:主婦です。55歳の夫と二人暮らしで、子供はいません。夫の杜撰すぎるコロナ対策に困っています。

pixta_65804669_S.jpg

53歳の主婦である私は55歳の夫と二人暮らし、子供はいません。

幸いなことに、夫婦揃って健康です。

特に夫は風邪一つひきません。

健康診断の結果も一つの異常もなく、ここ20年以上ケガや病気で医師の診察を受けたことがないほどです。

そのせいか、夫は健康管理にまったく関心を示しません。

どんなに「休肝日を設けて」と頼んでもビールを毎晩呑んだり、夜更かししては、夜中にこっそりスイーツやカップ麺を食べたりしています。

会社の健康診断以外の検診は、たとえ無料のものでも絶対に受けませんし、インフルエンザをはじめ、各種の予防接種も「任意」のものはすべてパスしています。

マスクをはじめ、帽子だとかサングラスだとか手袋だとか、「体に何かを身に着ける」のも大嫌いなようです。

コロナウィルスが猛威を振るう2020年も、当初は私がどれほど頼んでも、マスクなしで仕事に行っていました。

さすがに会社からの要請があってからは着用するようになりました。

ですが、イヤイヤ着用しているせいか、付け方がまたいい加減で、マスクから鼻が完全に飛び出ています。

口や鼻をしっかり覆わないと意味がないと思うのですが、何度注意しても「外ではちゃんと付けるから」と言って、そのまま家を出ていってしまいます。

夫の日頃の行いから判断するに、仕事中はちゃんと付けても、移動中は絶対に鼻を出したままに違いないと思っていたのですが、現実は予想以上に杜撰でした。

先日、夫と偶然、駅のバス停で会ったときのこと。

夫はマスクを顎の部分にまで下げ、鼻どころか口まで丸出しにしていたのです...。

私に気づいた夫は「たまたま、ちょっとズラしただけ」と言い訳しましたが、仕事中はともかく、移動中は絶対にマスクから鼻と口を丸出しにしているのだと思います。

さぞかし、周囲のひんしゅくを買っていることでしょう。

私は申し訳なさで胸が詰まる思いでした。

さらに、夫は最近仕事で遅くなると、帰宅後入浴もせず外出着のまま寝てしまうようになりました。

「風呂に入れ!ウィルスを布団につけるな!!」

私がブチ切れても、どこ吹く風でイビキをかいて寝てしまいます。

夫は手洗いと、うがいだけはしっかりと行っているので、幸い現時点では感染していないようですが、このままでは危険だと思います。

夫が感染したら、当然のことながら濃厚接触者の私も危ないですし、会社にも迷惑をかけてしまいます。

何よりも他人にうつしてしまうのではないかと不安でなりません。

感染者は確実に減っていますが、ゼロではありません。

また、「マスク警察」と呼ばれる、マスクをしていない人に注意をする人もいるようですし、色々なことを考えてしまいます。

かといって、もちろん一日中夫を監視しているわけにもいかず、せめてマスクから鼻を出さないように、と、今日も注意を繰り返しています。

関連の体験記:コロナ自粛で孤独な日々...。そんな私に元気をくれた、配達員さんの「ある行動」/なとみみわ
関連の体験記:「お姉ちゃん、あのさ...」報告を受けボロボロ泣いた。母の面倒を見てきた40歳の妹の結婚
関連の体験記:多ければいいものでもなかった!収納たっぷりの家を今になって後悔

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

正しく使えない人はマスクつけなくていいです。 会社支給なのかわかりませんが、もったいないので買わないで欲しいです。
こういう人がいるから、自粛警察だのマスク警察だの、出てくるんですよ。色々と迷惑。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP