先人たちの知恵ってやっぱり凄い! 無料で手に入る米ぬかがお掃除やスキンケアに大活躍!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:梅の実
性別:女
年齢:48
プロフィール:食べものも身につけるものもいわゆる自然派。節約も好きなので、一石二鳥な情報を聞いてはアレコレ実践中です。

31.jpg

私がよくお米を購入しているお店の隅に「米ぬか差し上げます」の文字が貼り出されていることに最近気づきました。

なんと無料でもらえる!

そういえば、米ぬかってなんか色々使えていいってどこかで聞いたことがあるなあ......と思い、とりあえず頂いてきたちゃっかり者の私。

とはいえ、「米ぬかが何かいいらしい」というただぼんやりした事しか考えておらず、それから数日が経ちました。

ある日実家に電話する用事があったので、そういえば母に米ぬかを無料でもらってきたんだよねーと話したところ

「米ぬかは色々使えて便利なのよ! 最近は精米して袋詰めされたお米をスーパーで買っているから米ぬかもらえないけどね。」

「やっぱりそうなんだ。だけど、せっかくもらってきたのに使い方がよくわからなくて」

「お肌に合うなら、スキンケアに使ってもすごくいいわよ。米ぬかが新鮮なうちに使ったほうがいいわね」

「早く使ったほうがいいの!?」

「肌に合わなかったり、日が経った米ぬかはお掃除に使うといいわよ」

「ふーん......。で、どうやって使えばいいの?」

それから、母に米ぬかの使い方についてあれこれ教えてもらいました。

米ぬかをもらってきてから3、4日経っていたためこれは新鮮なのかと迷いがあったので、次回もらってきたらスキンケアに使ってみることに。

今回まずはお掃除で使ってみることにしました。

必要なものは、米ぬか、そしてお茶パックと水だけ。

お茶パックは、本当はガーゼと輪ゴムねと母に言われたんですが、ちょっと面倒だったのでそのまま捨てられるお茶パックで代用です。

まずはお茶パックに米ぬかを入れ、水に浸して絞ったあと木製のテーブルを拭くと、天然ワックス効果でピカピカ!

そしてこの使ったお茶パック入りの米ぬかは、捨てる前に台所のシンク磨きにも使えました。

他に台所では、スポンジに米ぬかをつけてカップの内側をこすれば茶渋がとれてきれいに(頑固な茶渋は落とすのにちょっと時間がかかりました)。

ちなみに米ぬかをそのまま排水溝へ流してしまい、詰まらせてしまいました......。

排水溝に目の細かいネットをつけておいたほうがよかったです。

とはいえなかなか使えるじゃないの米ぬか、と気をよくした私。

後日また米ぬかをいただいてきて、今度はスキンケアに使ってみることに。

洗顔は、水で溶いた米ぬかで優しく顔をなでる様にこすって洗い流すだけでお肌がしっとり!

(ただし、洗面台の細い排水管は詰まりに注意です)

お茶パックにいれた米ぬかを浴槽にいれて揉み出し、なんちゃって入浴剤で全身もしっとり。

ただ、私には合っていましたが、もし初めて試される際には異変を感じたらすぐに使用はやめたほうがいいと思います。

私は気になりませんでしたが、肌には合っているけど匂いがちょっと......という人もいるかもしれません。

洗い流すときに排水溝を詰まらせない様に注意が必要ですが、それを差し引いても、米ぬかは掃除にもスキンケアにも使える優れもの!

いただきもので家の中も私の肌もきれいになりました。

関連の体験記:コロナ自粛で孤独な日々...。そんな私に元気をくれた、配達員さんの「ある行動」/なとみみわ
関連の体験記:孫が生まれるなら、自分も生きる! 手術を決意した父は、10年間全てを孫に注ぎ込んで逝った
関連の体験記:誰もいないはずの居間に男性が...!義両親との同居での「想定外の悩み」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP