「カレーにプチトマト丸ごと?」料理を作ってくれた娘に控えめに指摘したけど.../しまえもん

マイペースなだんなと高校生の長女、中学生の次女と暮らしているアラフィフしまえもんです。

前回の記事:「炊きたてご飯好き」のだんなに「お米研いでおいて」と頼んだ結果...イライラな事態に⁉

42-1.png42-2.png42-3.png42-4.png42-5.png42-6.png

私がフルタイムで働いていて、ほぼ定時に帰ることができないので、娘たちやだんなに夕食を作ってもらっています。

食材は私が会社帰りに買い、家にある材料で毎回作ってもらうようにしています。

具体的に作って欲しいものがある時は朝のうちに担当者に「○○○を作って」と言っておきます。

夕食を作ってもらうだけでありがたいので、あまり内容については言わないようにしたいのですが、時々美味しいけど、切り方をこうした方がいいのになとか、〇〇も入れたらいいのになと思ってしまいます。

そういう時、そのまま言うと「注意している」「怒っている」ととられてしまい、反発を受けます。

私の言い方がきついようで、怒って言っているわけではないのに、そうとられてしまうよう。

私としては軽く指摘して、今度はやってみてねと言う気持ちなのですが、作った本人は怒られているように感じ、せっかく作ったのに...と次に作るための意欲をなくすようなんです。

この前、長女にカレーをお願いした時です。

色々入れてみたいようで、プチトマトが丸ごと入っていました。

トマトは私もよく入れるし、入れると美味しくなるのでいいと思うのですが、刻んでないトマトがごろっと出てきた時は若干びっくり。

「トマトはいいと思うんだけど、切って入れた方がいいんじゃない?」とできるだけ控えめに長女に言ってみました。

しかし、長女には批判しているように聞こえたようで、「せっかくやったのに」とちょっと喧嘩越しで「私が入れたかったからいいの!次も絶対入れるから!」と譲らない。

「丸ごとで入れるものあってもいいから、切ったもの入れたら」と言ってみたが、「次も丸ごと入れるから!」と返ってきた。

なんだかもう言っても無駄かな、とそこで黙ってしまいました。

42-7.png42-8.png

料理って、少しずつ上手になるものだと思うので、こう言われたから次はそれをやってみようと思ってくれればいいなと思うのですが、うちの娘たちはあまり私の意見や作り方を聞いてきません。

今はネットでレシピをたくさん公開しているので、母に作り方を聞かないでも料理はできるのです。

自分は実母から聞きながら料理するのを覚え、何か言われたら次はもう少し上手く作りたいと思ったが、娘たちにはそういう気持ちはないらしい。

私も自慢できるほど料理は上手いとは言えないし、基本もなっていないかもしれません。でも子供達は「これ、好き」と言いながら食べてくれます。

私は母に教えてもらった料理を、時々無性に食べたくなって作ります。

子供達は美味しいと言って食べてくれた私の料理を、母の料理として自分でも作ってくれたりするのでしょうか。
...なんだか作らない気がする。そう考えるとちょっと寂しい。

子供の頃にもう少し一緒に料理をしていればもう少し違ったのかなと少し後悔。
それでも、今は少しでも料理することに関心を持ってくれるだけでありがたい。
時間はまだあります。

夫、娘、ねことのエピソード満載!しまえもんさんの記事リストはこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

しまえもん


ブログ「しまえもんの日々」を運営。のんびり変わり者のだんな、生真面目な高校生の長女、マイペースな中学生の次女、そして、くろさんとにゃあさんの猫さん2匹と暮らしています。アラフィフ主婦の日々を書き綴ります。

しまえもんさんのブログ

「しまえもんの日々」

コメント一覧

どうして切った方がよいのか、どうしてその切り方、やり方が良いのかをセットで伝えてみてはいかがでしょうか? おそらく私は娘さんと似ている性格ですが、その方が受け入れやすくなるのでは…と感じました!
命令してるみたいな言い方、自分の意見(トマトは切った方が良い)の方が正しいという押し付けるような言い方が娘さんは嫌なんじゃないでしょうか。 改善点より先に、十分感謝を伝えてはどうでしょうか? 仕事でもなんでもそうだけど、感謝や認める気持ちを先に十分伝えないと、指摘(例えそれが正しいことでも)は受け入れてもらえないかも?と思います。 自戒を込めてですが…
わたしも同じ。母親が料理はからっきしだったので、自分で料理番組見たり、本を買って参考にしてました。で、ひとり娘も同じ。これおいしいね、とか言いながら、作り方を聞いて来たことは一度も無いっっ。今はママになり、子どもたちに作ってるけど、いっしょに食べて正直「なんだかなぁ…」ですね。味は。その上、プロの料理人と結婚したので、なお悪い…。これからたーくさん食べるようになるんだから、勉強して欲しい。
私の母がしまえもんさんみたいな人で、私はしまえもんさんの娘さんみたいな反応をしておりました。 他の人も書かれているように「必要性」を教えず「ああしろ、こうしろ」と言うだけでは唯の押し付けです。 しまえもんさんも普段から自分の中ではアドバイスや善意のつもりの押し付けを無意識にされてませんか? 早く改善しないと私のように母を嫌悪し捨てるしか無くなるので、お子さんに見限られたくなければご自身が変わった方が良いと思います。
切ったら、トマトの美味しさがカレーに行ってしまうし、食感も皮だけが残りますよね?それならトマト缶使った方がいい。プチトマト丸ごとなら、食感が多彩になり、噛んだ瞬間トマトの香りが口の中に広がります。私は丸ごと、出来上がりに入れた方が、美味しいと思います。混ぜるのではなく、添えるか飾る感じにすると彩りも美しい。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP