ウソでしょ!? 腎臓病で食事制限中の義母のカバンから出てきたものは・・・/なとみみわ

人気ブロガーのなとみみわさんが、義母の「ばあさん」(2018年、88歳で他界)の介護エピソードを中心に、「夫婦」「実母」「義母」などブログでは書ききれなかったの話をご紹介する連載企画! 腎臓病を患った義母が透析にならないよう、「食事制限」に立ち向かうと決めたなとみさん。自分なりに頑張って気を使ってきたさなかに、義母の部屋からあるものが見つかり・・・。

前回のエピソード:「ばあさんのためなのに!」イライラをぶつけた義母に、逆に教えてもらったこと

ばあさんの食事制限も、何だかとってもテキトーになりつつある今日この頃(笑)

何となく手の抜き方とか、自分なりのやりやすいスタイルを確立してきた感じ。

やっぱり無理はダメですね、無理は(笑)

natomi_50.jpg

ばあさんのカバンの中から、
菓子パン、クッキー、スナック菓子、せんべい、黒飴、バナナ・・・
宝の山がザックザク。

足もすっかり良くなって、病院帰りにコンビニに寄って買ってきては食べていたらしい・・・

ゴミも外で捨てていたのだろうか・・・全然気がつかなかったよ・・・


わかる!!

そりゃあ食べたいよね??。
今だったら、ものすごくわかる!

「いいよいいよ、少しぐらいなら好きなの自由に食べたらいいじゃん!」
って今だったら言えるのに・・・。

でもこの時はいくらテキトーになっていたとは言え、
やはりこの時分は無理をして、ばあさんのために少しは頑張ってやっていた食事制限・・・


ガクーーーーーーン・・・。

裏切られた感、半端なかったです。。。

笑いと涙の「ばあさん」との介護の日々!なとみさんの記事リストはこちら!!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

なとみみわ

テレビ制作会社に勤務。子育ても終わり趣味であるマンガを描きつつイラストレーターに転身。Web、雑誌、書籍、ムック、広告等を中心に活躍


81+avVPVxkL.jpg

『ばあさんとの愛しき日々』

(なとみみわ/イースト・プレス)

【2019年5月発売!】ガンコだけど可愛くて憎めない、なとみ家のばあさん。いつも笑顔とすっとぼけた言動で家族を楽しくふり回す毎日。そんなばあさんと暮らした楽しくってかけがえのない日々を、あたたかく描くコミックエッセイです。

コメント一覧

義母と同居しています 同居する前は、月に一度会うぐらいで、普通の関係でした しかし、同居が始まると…色々なことがおこり同居なのに、別居のようです 話もしないし会わないこともあります これって、おかしいですよね 1階が義母 2階が私たち家族が住んでいます
私も主人の両親の同居に失敗しました。 家賃168000 140平米の二世帯で暮らせる広いマンションを借りました。 入居当時は、義父が家賃少し負担するという約束だったにもかかわらず…ずっと続く事もなく支払いが大変でした。 義母が亡くなり義父は、ワンルームマンションに一人で現在は、暮らしています。 私達家族娘2人も…4人暮らしのマンションに引っ越し ました。 同居は、難しいですね。 これからは、娘に頼らずに老後は、元気にワンルームマンションに暮らすか、シェアハウスと未来の自分を想像している昨今です! くれぐれも皆さん親子でも 同居は、大変厳しいと思いますので…しっかりと検討してもらいたいと思いコメントさせて頂きました。 一番怖いのは、人の心は、日々変化するものです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP