遊園地嫌いのだんなと遊園地に行くときは /しまえもん

変わり者のだんなと高校生の長女、中学生の次女と暮らしているアラフィフしまえもんです。
前回の記事:家計簿つけるの、やめました! そのわけは...

31-1.png

31-2.png
私は遊園地のような場所が好きで、独身時代は友人とあちこち出かけました。

でもだんなと付き合って結婚し、子供が生まれるまで行くことはなかったです。デートで定番かと思うのですが、結婚してからだんなが実はその手の場所がそんなに好きじゃないことを知りました。どうりで誘われなかったわけです。

まず並ぶのが嫌、ジェットコースターなどの激しい乗り物も好きじゃない、お金もかかるし、なんであんなとこに行くのか分からないという感じ。
こちらが行きたいと言わなければ、まずだんなの口から、行こうと誘われることはないです。

31-3.png31-4.png
でも、子供が生まれて、年齢が上がってくると周りでちらほら行ってきた話をされることもあり、私も元々好きなので行きたい気持ちが出てきます。マイペースで子供達を喜ばせようという気はあまりないだんななので、出かけるまでに色々しなければいけません。

まずお金がかかることなので予算の確保、そのあとだんなを説得。
決まればチケット買いに行きます。
そしてだんなには当日までに、園に入ってからのスケジュールを求められました。
1番にどの乗り物の場所に行き、次はどこという感じでおおよそ乗りたいアトラクションを箇条書きで書き出します。
T◯Rのようないつも混んでいる場所へ行くときは、まず入園したら、どこそこまで走って、ファストパスを取り、ファストパスの時間が来るまで、近くの○○○。終わったら...という感じでアトラクションの順番を書くのです。
混んでいる場合も考えて、こういう場合はここという感じで予定通りに行かない場合も想定して書きました。
だんなにとっては、嫌々でもとにかく入った限りは時間を無駄にしたくないから、できるだけ詰め込んでより多くのアトラクションを乗り、元を取りたいということなんです。
実際に行くとそんなに思い通りにはいかないものですが、何も考えずに行くより効率よく回ることができました。その代わり、次はこれ、次はあれと結構忙しい感じでした。


31-5.png31-6.png
そんな面倒なことしたくないし、だんながいない方が楽しめるんじゃない?と思われますよね。

私もそうしたいところでしたが、私一人でまだ小さい子供たちをトイレに連れて行ったり、アトラクションに乗せること、お金がかからないよう車で行くことを考えるとどうしてもだんなには参加してほしい。

だんな自体は何か一つでも楽しみがあれば行ってもいいと言うので、だんなが食べに行ってみたいラーメン屋に寄るという「お楽しみ」をつけました。
ほんとは園から直接帰りたかったですが、早めに園を出てから行きました。
それだけでもだんな的にはよかったようです。

31-7.png
それでも子供が成長するにしたがって、私と子供たちだけで行動できるようになったので、だんなには園まで車で送ってもらい、その後は見たい美術館や展覧会など好きに出かけてもらい、帰りにピックアップしやすい場所で待ち合わせに変わってきました。

だんなは美術館が好きで、元々一人で行動するのが苦にならない人なのでむしろその方がいいようです。
子供達もお父さんが一緒じゃない方が楽だと感じているので、お互い様ですね。

しかし、ようやくだんな抜きで楽しめる様になってきたのに、最近は長女など友達同士で出かけてしまうので、私としてはちょっと寂しい限りです。

しまえもんさんの過去記事はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

しまえもん


ブログ「しまえもんの日々」を運営。のんびり変わり者のだんな、生真面目な高校生の長女、マイペースな中学生の次女、そして、くろさんとにゃあさんの猫さん2匹と暮らしています。アラフィフ主婦の日々を書き綴ります。

しまえもんさんのブログ

「しまえもんの日々」

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP