認知症の母が心配だったけど...一人暮らし効果で脳が活性化してる!?/あぽり

こんにちは!
夫と、大学生の息子と、高校生の娘の
4人暮らしのあぽりです!

私には、2年半前に倒れて一時期寝たきりになった事がある、
要介護1の一人暮らしの母がいます。
その母の事を書いています。

前回の記事:私が家事をやらなきゃ家族が困る...は思い込み!手を抜く勇気を!/あぽり


今日は、母の認知症の話です。

2年以上前ですが、入院中に医師から
「認知症です」と告げられた事がありました。

1906ahakken01.png

聞いた時は本当に驚いて、
この先の生活の事を考えると
不安でたまりませんでした。

確かに入院中は
見舞いに来てくれた人の事も忘れ、
昨日の事も忘れ、
私の言った事も忘れ、
ぼーっとしたような顔をしていて
症状が悪かったと思うのですが。

重症ではないとのことで
退院後は一人暮らしをしてもらって
様子を見ていくつもりでした。

1906ahakken02.png

特に火の始末は怖くて、
私でさえ(?)火をつけっぱなしで忘れて
お風呂に入ってしまって
鍋を焦がしたりした事もあるので、
(私も危ない?笑)

母には、火は使わないようにと言って、
全て元栓から閉めて、使えないようにしました。

食事は、最初の頃は私が用意したり、
日持ちのする総菜を買っておいたり、
ご近所の人が持って来てくれたりして
まかなっていました。

1906ahakken03.png

1人でやれそうなことも
先回りして私がやってしまっていて、
母の仕事を全部奪っていました。

「守ってあげなくちゃ」
「世話をしてあげなくちゃ」
「私がやってあげなくちゃ」

そんな気持ちでいました。

1906ahakken04.png


だけど私も、自分の生活もある身。
どうしても母の所へ行けない日があり、
その間も、何か問題が起きるのでは?と
気が気じゃありませんでした。

三日ほど行けない日があり、
心配で駆け付けると...

1906ahakken05.png

最初に気付いたのは、

話し方が変わってる!

すごく自然!

1906ahakken06.png


ヘルパーさんの名前もきちんと憶えていて、
何をしてくれたのかも覚えていて、
その時に交わした会話も覚えていて、
私に話してくれました。

昨日の事も忘れてしまう事もあったのに!

それは、1週間...1か月...と
日を追うごとに、
何日も前に起きた事や、先の予定も
きちんと覚えていられるようになっていきました。

1906ahakken07.png

認知症が良くなるのかどうか、
医者がなんと言っていたか忘れてしまいましたが
(ごめんなさい)

「脳が活性化する事はある」と
おっしゃってました。

「おそらくお母様は、一人暮らしを再開した事により
1人でやらなければいけない事が増え、脳を使うようになり、
どんどんしっかりしていったのではないか」
とのこと。

1906ahakken08.png

認知症が悪化してしまったら
1人暮らしは不可能だと思っていたので、
どんどんしっかりしていく母を見て、
希望が持てた時でした。

そこから私は、
少々、スパルタの介護を始める事にしました。

この話、少し続きます!

あぽりさんの過去記事はこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

毎日、楽しく拝読させていただいてます^_^ 私の母も認知症(介護3)で、あぽりさんの日記にうなずくことが多いですし、ためになることもあり! です。 私にも兄がいるのですが、やはり全て私任せ的で母の認知症の世話をしてくれないです。 ほとんど…いや…ほぼ全て私に負担がかかっています。 他の病気での入院がキッカケで、ケアマネジャーさんと出会い、いま、やっとプランが一歩一歩定着しつつありますが、それまでは、他人を受け入れることを拒絶してました。 それに、本人は、認知症だと思っていないので大変です。 ちなみに、うちの母は、おそらくレビー型の認知症のようです。 そこで、あぽりさんに差し支えなければお伺いしたいのですが、差し支えがなければ。 認知症の種類はなんですか? お母さま本人には認知症の病気のことは何かお伝えしてますか? お母さまはデイケアの方に来ていただくことに拒否はされなかったですか? もし、よろしければ、今後の記事にでも、参考にさせていただきたいので添えていただければなぁと思っています
コメントありがとうございます! 入院中は、病院側も至れり尽くせりなので 認知症の症状が出てしまう人が多いみたいです。 刺激のある毎日が大事なのかもしれませんね! 花札やカラオケ、とても脳に良さそうですね(*^▽^*)
お兄様がいるのですね! 男の兄弟はあまりアテにならなくて困りますね(;´∀`) うちも兄は何もしていないです。 認知症の種類は教えられていないのですが、 おそらく症状から、アルツハイマー型認知症だと 思います。 そして、母本人にも伝えていますが 本人は認めていません(笑) そして、伝えてもしばらくすると忘れている事が多いです。 3回くらい伝えましたが、毎回驚きます。 デイケアの方に来ていただく事も嫌がっていましたが どうして必要なのかを説明すると 何とか受け入れてくれました。 お互い頑張りましょうね!
うちの祖母も一週間入院したとき私のことはかろうじて覚えていましたが孫に当たる弟の名前も忘れてしまいました…(><) 毎日入院してるはずなのに昨日は電車で友達と出かけたらお金が足りなくて…と訳の分からないことを言い出したり本当に焦りましたが、退院して2年経ちますが入院してたときより元気になってます(﹡ˆωˆ﹡) 今は老人ホームで毎日友達と花札したりカラオケしたりしてそれこそ脳が活性化されているのでしょうか!? 記憶力もとても良くなりました(﹡ˆωˆ﹡)
羽田圭介さんのスクラップアンドビルド、読みました? 認知症のおじいさんのためになるのは先回りしてやってあげることではないとわかっていながら、早くお迎えに来てもらうためにわざとなんでもやってあげるのです。 考えさせられました。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP