夫を私の人生から切り捨てる!?子どもが巣立ったら離婚しようと思っていたけれど......

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:にっこ
性別:女
年齢:53
プロフィール:2人の娘がいますが、長女はすでに独立し、次女も来年独り立ちの予定です。

10.jpg

夫のことを許せなくなったのは、今から23年前、私が第二子の次女を妊娠中のことでした。

当時仕事が忙しかった夫は、妊娠中で体調の悪い私に当たり続けました。

ご飯を作れば食べたいものではなかったと文句をつけ、私が相談事があって話しかけても無言、無視。

夫と会話が成立するのは、夫がなにか機嫌を損ねて私を怒り出すときだけでした。

また、当時かわいい盛りだった3歳の長女に対してすら不機嫌な振る舞いをし、無視をするようになったので、もう呆れ返りました。

こんな男と結婚したことを心底後悔しました。

ですが、当時まだ子どもたちが小さく、専業主婦の私では2人の子どもを育てることに経済的な不安があったため、子どもが巣立ったら離婚しよう、それまではなんとか子どもを守ろうと誓ったのです。

それから18年間、大なり小なり夫との衝突はありましたが、なんとか夫婦の形をとってきました。

そして次女ももう22歳。来年は大学も卒業します。

ついに離婚のときがきたのですが、私は今になって離婚を迷ってしまっています。

現在契約社員として細々とした稼ぎはありますが、今のお給料ですと家賃、食費等を一人で賄うことはできません。

このような経済的な不安があるというのも大きいのですが、それは実家に帰ってまだ健在の両親と暮せば解決できることです。

では何故離婚を迷うのかというと、夫に対して「愛情はないけれど、いても気にならない同居人としてならまだつきあっていけるのではないか」と、希望をもってしまうからです。

仲はよくありませんでしたが、子どもが成長する中で、同じ風景にいた人です。

仕事が落ち着く時期などは、穏やかな表情を見せることもありました。

現在はやや仕事は落ち着いているので、昔あったような怒鳴りつけなどはありません。

ただ、機嫌が悪いときに会話を振っても無言なのはかわらないのですが......。

なんだかこのまま夫を私の人生から切り捨ててしまうのは、あまりにも薄情ではないかと感じるのです。

また私が出ていったあと、家事ができない夫は一人で暮らせるのかというのも心配で、一人にしたら早死してしまうのではないか......とも思ってしまいます。

そして...ただ私が寂しいだけなのかもしれません。

このまま添い遂げるのか、離婚して一人新しい人生を歩いていくのか。

いざその時を迎えたのに決断できない自分にイライラしています。

いっそ夫の気持ちを聞いてしまいたいとも思うのですが、どのような返答があるのか予想がつかずできません。

子どもたちはお母さんの好きにしたらいいと言ってくれています。

どうするべきか、まだ迷っています。

■おすすめ体験記
え!70歳の義母が15歳年下の男性と再婚!? でもお相手には裏があって...
離婚した娘の子供が1歳前から保育園に。「かわいそうに」と思ったけれど...
幼い2人の娘を母に預け、離婚交渉していた私。ある日父から「母が過労で倒れた」と連絡があり...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

私も考えています。にっこさんと似てる笑。残りの人生自由に生きる事を選ぶか、どちらか認知症になり介護を出来るか?認知症は性格も変えてしまう事が有ります。 この先10年〜もモヤモヤした不自由な生活を一緒に過ごしたいとは私は思っていません。やりたい事も有りますし。独り身の寂しさかストレス生活を選ぶかですね。
ふと目にして、コメントしたくなりました。 子どもが幼いたいへんな時期にされたことって、通常より堪えますよね。 にっこさんがなぜ最初からご主人は変わらないものとあきらめてらっしゃるのかわかりませんが(それって許してしまってるのとおなじですよね)、別れるのなら一度ちゃんとぶつかってみてはどうでしょう。 こちらから離婚を言い出す覚悟があるのなら、「なんで無視するの?なにが気に入らないの?」としつこく問いただしたり、これまでしてほしかったことをあれこれ要求したりしてみては?それでご主人を追い詰めてむこうから離婚を言い出すのを待てば、先々の扶助を条件に出せばいいし。 書いてあることが全部ではもちろんないと思いますが、夫婦のことなのに子どもにだけ相談して、にっこさんが上から目線で自分にだけ決定権があるように思っていらっしゃるようで、お互い相手を無視しているように見受けられます。今目の前の人との関係すら再構築できないのに、一人になるのは無謀な気がするのですが。
一つでも良いところがあれば一緒の人生をお過ごしください。私は伴侶の価値観に恵まれない人生でしたので羨ましいです。最後の砦があれば大丈夫と思います。
愚痴りたいだけでしょ
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.02.12
たった一言だけどちょっと共感...だってかなりの時間があったのに状況を変えようとしてこなかったのは何故?離婚しようと思ってたのなら何故に一人になる準備をしてこなかったの?いざ離婚できる時になって迷い出して...それって当たり前ですよね。準備しないでただただやり過ごしていただけ。 優しい言葉をかけて共感をするのは簡単だけど、何年経ってもうじうじしてるんだから少し冷たく強く言わないと前に進めなそうな人。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.08.07
そうです。誰かに同情していたわってもらいたい病だと思います。本当に1人になりたいなら 旦那さんを頼らないで旦那さんを引っ張る 尻に敷くくらいのパワーは必要です。 誰も同情しません
同じです。 自分のこれまでが決して不幸だったとは思いませんし、経済的な心配もなく子育ても含め恵まれていたとさえ思います。 ただ、生活のすべてを夫に合わせ気を使い、何かあれば罵倒され何週間も口を聞いてもらえない「お前が悪いからだ…」という圧力。 長年のそんな中で、夫に向き合う…なんてできないんですよね。 すべての時間が辛いわけじゃなく、笑いあえる時期もあるし、経済的な心配なく子育てできた感謝もある。 私も2年前から30年の結婚生活を終わりたいと考えています。 今年の春には3人目も社会人になります。 親世代を見ていると、この先、私もきっといろんなことができなくなっていくでしょう。そうなったときの夫からの仕打ちを思うと、あと数年のうちに決心しないと…と考えています。 お互いにしっかりしたうちに自分のことができ落ち着いた生活を送るるためにも。 結局は私のわがままなんだと思います。 それでも良くないですか? これまで30年間、ずっと夫に合わせて自分の思いを出せずにいたのですから。 誰にも気を使わずに、自分のペースで好きなように毎日を送る…、残りの人生、そんなわがまま、だめなんでしょうかね。
私も熟年離婚を考えています。一人になる不安はありますが、今後の人生、もし相手が介護が必要になった時など、私は夫の世話はしたくありません。いっしょのお墓には入りたくありません。 そんな観点から考えてみてはいかがでしょうか?
同居人で良いと思います。 私は、私が何も出来なくなった時言葉の暴力に耐えられないので、離婚して下さいとお願いしようと思ってますよ。 でも、今迷うのは決断できない言い訳しなくても、本心したく無いんだ。くらいで良いですよ。 自分がしたいと思えたら、いつでもしましょう。 迷ってるのは、まだ大丈夫
私も同じです。 25年許せないことやパワハラも多々ありましたがなんとかやり過ごしてきました。思いやりがなく自分勝手で、何度も涙を流しました。 ぶつかって深く話してもまた同じ繰り返し。。 一緒に仕事もしているので針のむしろで精神状態も悪い時がありました。 この春3人目が卒業するので、色々考えましたが、ひとりでやっていくことを考えれば同居人、ビジネスパートナーで割り切って一緒にいる選択を考えています。 子供達が巣立ってのこれからは自分の時間を大切に色々挑戦するつもりです。 にっこさんも、ご主人にとらわれず、 今後の人生、色々チャレンジして輝いてください! 頑張りましょう。
全く自分と同じ境遇で びっくりしたので投稿します。自分は離婚しました。実家には戻っていないので ちょっと違うかもしれませんが(元旦那は実家に戻りましたけど) 今は契約社員の稼ぎで 一人細々暮らしておりますが 嫌な人の存在を感じなくて済むのは 大変有難いです。これからは自分の楽しみを見つけて 自分の老後を考えて生活して行きます。元旦那の介護は出来ないし 自分の介護を元旦那にされたくない。何か起こった時に 話し合える人でもなかったし。これからは何かあっても 全て自分の事自分の責任。元旦那の顔色を見る必要もありません。どうされるかは人それぞれですが 残りの人生もうそんなに長くないですし 大役終えてますからね。自分の事考えても良いのではないでしょうか。
会話の無い夫婦は沢山居て、自分で生活を出来るので有れば離婚前にシェアハウスを見つけ別々に暮らし自分を見つめ直したら!と思います。第2の人生が来るかもしれません。但し結婚して別れる時財産がどれだかあるか調べて自分にお金が
結婚して34年目、54才、主人は病気で他界しました。結婚生活に山あり谷ありは当たり前なんです。主人が居なくなって早、数年経ちますがもっと色々な事をしてあげたかったと後悔の日々。なので貴方様が羨ましい限りです。貴方様は ご主人様の老後の心配をされていますよね。ならば添い遂げる方の選択肢を選ばれたらと感じます。いつか必ず…ご主人と一緒に生涯共に過ごせて良かったと思う日が来ると信じています。頑張ってください。
はっきり言って、イライラしました。 あなたの場合は別れない方が良いと思います。 というのも、別れて何かしらの苦労があれば、必ず後悔すると思うから。 本当に別れたいのなら、この長い年月で準備するなり、今でも もっと稼ぐように努力するとかするはず。 私はそうしてきました。 約20年専業主婦だったけれど、もう限界と思い、まずは働き出しました。 次にその給料だけじゃ一人で生活出来ないから、バイト掛け持ちしました。 働く事に自信がついたので、今はダブルワークを辞め、職種を変え、何とか一つの仕事で生活しています。 うだうだ言うのなら、黙って我慢する事。 どうしても嫌なら死にもの狂いで働く事。 二者択一です。
たくさん貯金してください。 そして年金を分割できるようになったら離婚。 もしくは、旦那が病気等で弱気になったり介護が必要になったら離婚。 過去のこと、書き留めておきましょう。長きに渡るモラハラの証拠ですよ。 何事もタイミングが肝心です。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP