あと2年半も? 嗜好や生活習慣がことごとく違うマイペースな義母との期限つき同居にもうヘトヘト

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:かなで
性別:女
年齢:48
プロフィール:専業主婦です。夫と中学生の娘と高校生の息子とのんびり暮らしています。

17.jpg

車で2時間のところに住んでいる義兄が海外赴任することになり、義兄と同居していた義母を3年間だけ預かることになりました。マイペースな義母と半年ほど暮らしましたが、すでに音を上げそうになっています。生活時間や習慣が違うことが、こんなに大変だとは思いませんでした。

義母の起床時間は午前5時。それから近所の公園へウォーキングへ出かけます。「かなでさんは寝てていいのよ」と初日に言ってくださいましたが、起きて準備をされている気配で、私も必ず目が覚めてしまいます。

先日は、早朝の玄関先で話し声がするので見てみると、日課のウォーキングで仲良くなった方と、お茶を飲みつつおしゃべりされてました。同じぐらいの年代の方で、毎日会ううちに仲良くなられたそうです。うっかりパジャマで出てしまったので、大変恥ずかしい思いをしました。

朝食は私たちは洋食派なのですが、義母は和食派なので、お味噌汁やおかずを別に用意するようにしています。

お弁当作りと通勤・通学準備で慌ただしいので、同じ洋食メニューにしていただこうと思っていたのですが、初日に「私は、朝はご飯とお味噌汁にしているの。おかずは少なめでいいわよ」と、きっぱりと言われてしまいました。
昼食も、義母が来る前は、私一人なのでパスタなどの簡単なもので済ませていたのですが、和食派の義母のために、しっかり作るようになりました。

義母は朝の連続テレビ小説が大好きで、朝7時30分からBS放送で見たあとで、8時からの地上波放送も必ず見ます。そして、お昼も義母のお楽しみのお時間、連続テレビ小説再放送が始まります。私の好きな情報番組は、朝も昼も見られなくなってしまいました。驚くことに、連続テレビ小説は、土曜日のBSでの一週間6話分まとめて再放送も必ず見ています。

夕食ですが、和食派でヘルシー志向の義母のために一汁三菜の献立を作ります。

私達家族はお肉が大好きで、ボリュームたっぷりの肉料理を大皿で出し、それぞれ取り分けるスタイルが普通だったのですが、義母はお魚メインのあっさりした献立が好みです。しかも大皿から取り分けるスタイルは好まないので、5人分を個別配膳しています。お皿の枚数がとても多く、後片づけが大変です。成長期で食べ盛りの子ども二人には、お肉料理を追加して出しています。

そのほかにも習慣の違いは多々あります。

義母は、おやつを食べません。もともとおやつを食べるという習慣がないそうです。
私は、午後3時に紅茶と甘いお菓子を食べる習慣だったのですが、一人だけ食べるわけにもいかず、義母が来てからは食べていません。
さらに義母は市販のお惣菜や外食を好みません。6月に娘の中学で体育祭があったのですが、季節外れの猛暑日での応援で疲れ果て、夕食は外食やデリバリーを考えたのですが、「かなでさんのお料理が食べたいわ」の一言で、結局自宅での夕食となりました。

あとはお小遣い問題です。義母は娘と息子に1万円のお小遣いを毎月くださいます。うちではお小遣いは毎月、中学生は5千円、高校生は8千円と決めているので、やんわりと「特別にいただいたのは大変ありがたいのですが、教育方針の面から毎月いただくのは遠慮します」と伝えたのですが、私に内緒で毎月こっそりくださっているようです。子ども二人から報告が来るので、貯金して本当に欲しいものがあるときに使うよう言いました。

お風呂についても、うちの家族は寝る前派、義母は夕食の前派など、生活していくうえでの細かい生活習慣の違いはつきません。義母に合わせる生活は大変で、あと2年間半の我慢ですが、なかなかしんどくて困っています。

関連記事:13%のお嫁さんが嫁姑問題を経験! お姑さんに本当の自分をどこまで見せる?

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

義母か一人暮らしすればいいのに
あと2年半も…って何ですか⁉︎世の中には、義母さんの下の世話までされていらっしゃる方も有るのですよ!子供さん達にお小遣いまで下さって、良い義母様じゃないですか⁉︎私は結婚当初から同居で、毎日お小言を言われ続け、流産や鬱病にまでなりました!確かに生活が一変していて大変なのは解りますが、期限付きなのですから、その間修行だと思って取り組まれたら良いと思いますよ!洗い物が増えて大変なら、お子様にお手伝いを頼めば良いと思います。お義母様だって良いところや学べるところもあると思います。お昼の支度も大変かと思いますが、少し多めに作って、食べていない家族に食べさせてあげる事も出来ると思います。あと2年半も…をあと2年半だからと発想の転換をして頂き、良いものにして頂けたらと思います。 気持ちの持ち方で、その後の人生も変わって来ると思います。ご主人様やお子様方は、良くみていらっしゃいますよ!お母さんが、頑張っている姿をネ! 不平不満ばかりでは、損な人生になってしまいます!是非ともポジティブにお過ごし下さいネ!頑張って下さいネ!応援しておりますよ(u_u)
そんなに苦痛なら一度家族全員で話し合ってはいかがですか?いい顔をしてストレスを溜めるのはしんどいことでしょう。お母様だってすべてをあなたたち家族に合わせるのは大変なことです。家族会議で折衷案をプランニングすることを提案します。
専業主婦ということは職場が家ということですよね?本来ならば家くらいは寛げる場所であってほしい。それなのに自分のペースでの仕事が出来ず、お食事も一汁三菜作るのは大変ですよね。残り2年半も我慢をなさっては御義母様もかなで様もお互いにとてもお辛い事と察します。話し合って打ち解ける事が出来ると良いですね。
ウォーキングできるほど元気な人と 同居しないといけない理由がわからない。 義母の分の食事は義母に作らせたらいいのに。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP