突然、我が家のドアを叩き「出て来い!」恐怖の隣人が突撃してきた理由が理解不能

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ちーさん
性別:女
年齢:62
プロフィール:現在は60歳の主人と二人暮らし。一人息子は結婚して同じ市内に住んでいます。

38.jpg

5年ほど前、近所に東京に住んでいたという60代の後半の女性が引っ越してきました。

東京の土地が売れたということで、私の住む街に1棟6世帯のアパートを購入し、自分もそのアパートの一室に住み始めたのです。

家族はいなくて1人だということでした。

このアパート、なんと我が家の直ぐ側で「ご近所さん」となってしまいました。

その女性Yさんがアパートに引っ越してきてすぐのことです。

Yさんがアパートの隣の家のご主人と大喧嘩をして、警察沙汰になったのです。

原因をアパートの隣の人に聞いてみると、喧嘩の発端は町内会に入るために町内会費を納めてほしいと、隣の家のご主人がYさんに伝えたこと。

Yさんは言われたとたん、いきなり大声で「なんでそんなお金を払わなければならないんだ!」と怒鳴り、それから大喧嘩になったといいます。

喧嘩はだんだんエスカレートし、Yさんは「エ~ロじじい、エロじじい、こっち見るな!」と大きな声で叫びながら我が家の前を歩いていきました。

わけが分かりません。

それ以来、私はなるべくYさんとは話さないようにして、すれ違った時に会釈をする程度にしていました。

それからもYさんはたびたびご近所トラブルを起こし、パトカーを良く見かけるようになってしまいました。

Yさんがよく叫んでいる言葉は、「私が金持ちだと思ってみんなが狙っている!」です。

Yさんには家族も知人もいないため、親しい人から注意してもらうこともできません。

どのように対応して良いのか分からず、役所にも相談しました。

ですが、特に大きな問題を起こさない限り、警察も役所も手を出せないということです。

先日、我が家の玄関のドアがドンドンと叩かれました。

Yさんがついにうちにも来たのです。

「いるのは分かっているんだ。出て来い!」

Yさんがそう怒鳴っていました。

私は仕事が休みだったので、家の中にいたのですが、急に来たYさんにどう対応をして良いのかわかりません。

なぜ、そのようなことをするのか、思い当たることもないのでドアを開けずにいると、怒鳴り声はさらに酷くなり、ドアを叩く音も激しくなってきました。

家にいたのは私だけだったので、警察に電話をして事情を説明すると、すぐにパトカー2台、警察官3名で来てくれました。

Yさんはその時警察でも要チェック人物となっていたようで、素早い対応をしてくれたのです。

警察官に事情を聞かれたので、あったことをすべて話すと、今回は危害を加えるまでには至ってないので、注意をするだけだということでした。

Yさんは警察官に、私が「いつもツンツンして感じが悪いの」と言ったそうで、ドアを叩いた理由はそれだけのようです。

一体、どう接するのが正解なのやら...。

関わらない方が良いと思い、避けていると「感じが悪い」と言われます。

近所の人が親切に対応をしてあげると、「うるさい!」と言うようです。

最近では自分のアパートの住人とトラブルを起こして、早朝からパトカーが来ていました。

先日、Yさんは自転車に乗っていて転んでしまい、足を痛めて今はあまり出歩いていません。

気の毒だとは思うのですが、正直なところ外に出てこなくて少しホッとしています。

関連の体験記:なぜ⁉ 孫を溺愛し、私とも仲が悪くないのに...一歩たりとも「我が家に上がらない」義母
関連の体験記:同居する義母が救急病院へ! 近くに住む義姉が付き添ってくれた翌日、私に届いた「驚きのメール」
関連の体験記:違和感はあったけど...義母を一人、病院へ送り出した後に鳴った「一本の電話」/なとみみわ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP