アラフィフ主婦がふと見たドラマからもらった「○○のおすそ分け」って?/中島めめ

超インドア派のアラフィフ主婦・中島めめさんが、ほぼ同い年の夫&ふたりの娘(2019年現在、中学1年生と小学4年生)との日常を描く人気連載。今回はめめさんがなんとな~く見ていたテレビドラマにハマり、主人公の言葉や姿勢に共感したときのエピソードをお届けします。

毎日48ラフ仕上げ-- (1).jpg

こんにちは。中島めめです。

今回は「ときめき」についてのお話です。

全回のエピソード:10年使った「食洗機」が突如沈黙!意外な故障の原因は...!?

私は普段テレビはバラエティーやクイズ番組を家族と見るくらいで、連続ドラマなどはほとんど見た事がありませんでした。

連続、というくらいなので見てもその回だけでは終わらないからちょっと面倒だな、という気持ちがあったのです。

それが、数年前になりますがなんとなく途中から見ていたドラマがやけに面白くて、その時点で3話めだったのですが来週から絶対見よう!となったものがありました。

以前一世を風靡した「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)です。4話めから毎週見るのが楽しみで、なぜ最初から見なかったのかと後悔しました。

ドラマも終わりが近づき、ストーリーが佳境に入った頃に電車の中のシーンでしたが登場人物たちの切ない気持ちに思いっきり感情移入してしまってテレビの前で涙してしまいました。それと同時に「こういう気持ちになれるのっていいな」とも思いました。

実生活でこんな形で感情が揺さぶられる事なんてなかなかないのでとても新鮮だったのです。ドキドキしながらドラマを見るなんていつぶりだろう、と我ながらびっくりしながらも放映日の火曜日が楽しみでした。

ドラマを見たからといって実生活が何か変わるというわけではありませんが、ドラマに出てきた食卓の雰囲気をちょっと真似してみたりして、生活に張りが出たような気がします。

家事をしている時にふとドラマの内容を思い出して、自分だったらあの場面はこう言うな、とか誰に聞かれてもいないのに思ってみたりして、ドラマの登場人物たちから「ときめき」をおすそ分けしてもらったような気持ちになりました。

その頃流行した主題歌のダンスは全く踊れませんでしたが...。

そんな事があり、これからは新しいドラマが始まる頃には一通りチェックしてみようと思いつつもなかなかできずに時が経ってしまっていましたが、最近になって再び数年前のような事が起こりました。

先日最終回を迎えた「凪のお暇」というドラマです。

こちらは3話めどころか8話めの途中からだったのになんとなく見ていたらつい引き込まれてしまいました。物語も終わりに近づいた頃なのであらすじは後でネットで調べて把握するという状態で語るのもなんですが、主人公とそれを取り巻く人々の魅力にすっかりはまってしまい、9話と最終回の10話は録画して一人の時にじっくり見ました。

今回のドラマについては、主人公の女性の「まわりに美味しい空気をあげられる人になりたい」という言葉が素敵だなぁと思いました。そして、自分の本当にやりたかった事に向かって進んでいく姿勢にとても共感し励まされました。

それから「ときめき」のおすそ分けもたくさんもらいました。

テレビドラマに限らなくても、本や映画、お芝居など媒体は変わっても何かを表現しているものに触れ、心が動かされるのはとてもワクワクする出来事です。

そんな気持ちで日々に向き合ってみると、同じ毎日でも少し違って見えてくるんじゃないかな、と単純な私は思ってしまうのでした。

他の回も必見!中島めめさんの連載一覧はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

中島めめ

ライブドア公式ブロガー。家族との笑いの絶えない日常を描いたブログが月間200万PVと人気に。超インドア派で子どもの頃は「ハイジが来る前のアルムおんじ」のような人生を送るのだろうと想像していたが、実際はまったく違う日々を送る。
食品サンプルやドールハウスのミニチュア小物が大好き。

中島めめさんのブログ:たくあんムスメたち。


50life_cover-obi.jpg

『たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ』(KADOKAWA)

平凡な毎日。なのに愛しくって、ときどき泣けてくる。
突然すっとんきょうな発言をする天然長女と、おっさん系おもしろキャラの次女。姉にツッコミを入れ、妹の行動にふきだし、わが家は毎日にぎやかです。大人気姉妹マンガブログ、未公開エピソードも多数収録して初書籍化!!

コメント一覧

凪のお暇、原作の漫画もおススメです!
私も逃げ恥大好きです。 めめさんの4コマにも、こういったコラムにも いつもいつも逃げ恥と同じかそれ以上の ときめきやワクワク感をいただいています。 毎日本当にありがとう。 あと100年くらい毎日めめさんの4コマ読みたいです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP