そ、想定外すぎる! 娘が好きなアイドルに58歳の妻がどっぷりハマり、外出自粛が重なった結果...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ごっちゃん
性別:男
年齢:58
プロフィール:58歳のしがないサラリーマン。小遣い5000円で頑張っています。

20.jpg

私は58歳の会社員です。

専業主婦である同い年の妻と、娘(25歳)と一緒に暮らしています。

ここ数年、娘は人気のアイドルグループにハマって、ファンクラブのようなものにも入っていました。

娘の部屋はそのアイドルのポスターやグッズでいっぱいだったのですが、それも結婚を考える歳になる頃には自然と治まるだろうと考えていました。

しかし、予想外になんと妻も娘の影響を受けてかそのアイドルグループにハマってしまったのです。

そのため娘の部屋だけではなく、今ではリビングや階段の踊り場、挙句にトイレにまで......家中そのアイドルのグッズがあふれるように。

しかも...妻は娘よりも熱狂的なファンになってしまいました。

そのアイドルの「追っかけ」をするようになり、コンサートやイベントなど全国を回るツアーを『遠征』と呼んでは、そのほとんどに参加している始末です。

娘に聞いてみると最近のコンサートはチケットだけでもなかなかの値段がするようなのですが、妻はさらに会場でグッズなどもたくさん購入しているようでした。

ただでさえその会場に行く『遠征費』がかかるうえに、場所によっては宿泊代も必要になるので、一回のコンサートに行くのだけでもかなりの出費です。

そしてその費用は、妻が管理している「私の財布」から出ているのです......。

小遣い制の私としては、せめて自分でパートにでてその費用を稼いでほしいとモヤモヤしています。

最近では新型コロナウイルスの拡大防止の影響で、そのアイドルグループのコンサートやイベントが軒並み中止になってしまい、妻は娘以上にフラストレーションがたまっている様子。

少しは熱も冷めるかと思いきや、コンサートグッズやDVD、Blu-rayなどを、通販サイトで買い漁るようになってしまいました。

毎日リビングのTVでコンサートのDVDを大音量で流しては一緒に歌っているのです。

これには私だけではなく、同じアイドルグループが好きな娘ですら...若干引いているように思えます。

それとなく注意しても、「コンサートに行けないんだから」「この気持ちは貴方にはわからない」と嘆く始末......。

好きなものは好きでいいのですが、私も仕事が自宅勤務になっているので、大音量でコンサートDVDを流されるとWEB会議などにも支障がでます。

またマスクや消毒液などの物価が上昇していることもあり、支出は少なからず増えてしまっているので、通販でアイドルのグッズやDVDなどを買うのは自重して欲しいのです。

ですがどう言えば伝わるのか、納得してくれるのか......悩んでいます。

関連の体験記:今夜も75歳の母から多量の「注文」が...。母の友人の分まで「ネット購入」を頼まれる私の悲劇
関連の体験記:「これ、なんだ?」 「何って『納豆づくし』メニューよ」健康メニューに次々ハマる50歳妻と私の食卓...
関連の体験記:しょ、ショッキングピンクのランドセル? 義母から娘へ「驚きの入学祝い」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP