親抜きで子どもと遊びに出かける義両親... 我が子が心配? それとも嬉しい?

子育ては何かと苦労がつきもの。だからこそ子どもと一緒に遊んでくれる祖父母の存在は、育児中の女性にとっては大きいですよね。しかし"外出"となると話は別。親抜きで祖父母と子どもが遊びに行くのは、何かと心配事が尽きません。つい先日も、とある女性が義父母に対して悶々とした気持ちを募らせていました。

190228_turedasi_01.jpg


親抜きで子どもと遊びに行きたがる義父母に悶々...

幼い2人の子どもがいるという女性は、"親抜きで子どもと遊びに行きたがる義父母"にお悩み中。いつも勝手に子ども向けのイベントやミュージカルのチケットを手配しては、子どもたちと遊びに出かけてしまうそうです。

もちろん"親の目線を気にせず、子どもたちと遊びたい"という気持ちは分かるものの、正直子どもが心配で仕方ないという相談者。そんな彼女の嘆きに対して、ネット上では「確かに人が集まる場所に祖父母と孫だけっていうのはちょっと心配...」「"もし子どもに何かあったら..."と考えると不安ですよね」など共感の声が相次ぎました。

しかしその一方では"祖父母大歓迎"という人も少なくなく、「逆に羨ましいです! その間に自分の時間を有意義に使えそう」「私は全然平気。むしろ願ったり叶ったりで、幼稚園並みにバンバン遊びに行かせてます」「子どもが喜ぶならそこまで気にしない」など、義父母を肯定するコメントも。

中には「義父母とのお出かけなんて、お互いに気を遣うだけ。無理して一緒に行きたくない」「そんなに嫌なことかな? 相談者さんは少し独占欲が強いのかも」といった意見もチラホラ見受けられました。


8割以上の祖父母が"孫ブルー"状態!?

賛否両論が大きく分かれた今回の一件。メンバーシッププログラム「楽天 ママ割」の調査によると、母親・父親の2人に1人が「祖父母に子どもと遊んでもらいたい」と感じているようです。では逆に祖父母世代の人たちは、"孫と遊ぶこと"に対してどのように思っているのでしょうか。

同調査では、60~70代の祖父母300名にもアンケートを実施。「孫の面倒を見る時の悩みはありますか?」と尋ねてみたところ、「数時間ならいいが長時間だと辛い(46.0%)」「疲れる(42.7%)」といった回答が大半を占める結果に。「悩みはない(31.0%)」と回答した人もいるものの、全体の8割以上が何かしらの悩みを感じていました。

実は孫の面倒を憂鬱に感じる"孫ブルー"な祖父母は意外にも多いようで、ネット上では「孫が遊びにくるのは嬉しいけど、その元気についていけない自分がいる...」「決して孫が嫌いな訳じゃない。ただ四六時中抱っこしてあやしたり、気を張って料理しなきゃいけない時間が苦痛」といった声も。

祖父母が喜んで子どもと遊んでくれるのは、決して当たり前のことではないのかもしれませんね。

文/藤江由美


関連記事:「義父が娘の写真を勝手にブログに...!不用意すぎてモヤモヤ」

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP